方面別 MENU
アフリカ
中近東/北アフリカ/マルタ
インド洋
中南米
南太平洋
カリブ海
北米・カナダ
アジア
その他
添乗無しフリープラン
南太平洋
中南米
カリブ海
中近東
アジア・北米
アフリカ
目的別MENU
異文化体験&ホームステイ
たった5日、6日で行く旅
知られざる国シリーズ
お祭りシリーズ
南米盛り合わせプラン
アフリカ盛り合わせプラン

<今月のおすすめ>
特設ページ
(写真をクリックすると・・・特設ページへ)

中央アフリカ共和国に行こう♪
 写真:
ピグミーのダンス
貨客船で知られざる島々へ
船でしか行かれない島や
船でゆけば楽しい島々


写真: セントヘレナ島
南太平洋

ピトケアン島 (バウンティ号の反乱の舞台の英国領)
トケラウ諸島(3つの環礁からなるニュージーランド自治領)
マルケサス諸島(ポリネシアの原流といわれるふしぎな島々)
西サモアからアメリカンサモアへ。街並みの相違は歴史の相違
Tin-Can Mail伝説の地へ。ニウアフォアウ島(トンガ)
南大西洋
セントヘレナ島(ナポレオン終焉の地)
トリスタン・ダ・クーニャ島(独自の郵便システムを持つ孤島)
ペルー(チャチャポヤス)
ペルー北部の遺跡群。チャチャポヤスへの旅8日間
ペルーの旅 チャチャポヤス+マ昼ぴおちゅ+クスコ10日間

写真:
カラヒア遺跡
未知の国に行ってみよう!
南太平洋
キリバス(素朴で優しい人と自然)
クック諸島 (日本が承認したいちばん新しい国家!針の山でトレッキング!)
ナウル/キリバス/ツバル 中部太平洋~南太平洋の個性的な島々。キリバスでプチ・ホームステイ
ニウエ(世界最大の珊瑚礁の塊)

アフリカ
中央アフリカ共和国
2つのコンゴと中央アフリカ共和国(中部アフリカの知られざる国々。コンゴ川の急流やピグミー村訪問などなど)
ギニア/シエラレオネ/リベリア(西アフリカ、ギニア湾岸に並ぶ3つの個性的な国々)
コモロ(グランド・コモロ島)(インド洋に散らばるイスラムの島国。)
添乗員と一緒に、バックパッカーのように大陸を走ろう!
コース設定は思いのまま。
観光もしたいし、街歩きもしたい。B級グルメも堪能したいし、海や山で遊びたい。地元の人たちと話をしたい。でも一人で行くのはちょっと、そういう方はこちら!

中米縦断バスの旅(近日発表)
 
◆中米名物?TICA-BUSでグアテマラ
  からパナマまで、走破しよう。行程は相談
  に乗ります。もちろん、マヤの遺跡や名物
  料理など、楽しみもちりばめて・・・

西アフリカを走る!(近日発表)
 
◆西アフリカの歴史と文化に触れる旅。
  移動は路線バスや乗り合いタクシー。
  カンプマン、ゲストハウスなの簡易旅館に
  泊まり、地元の食堂で名物料理を食べる
  ◎マリ+ブルキナファソ
  ◎ベナン+トーゴ+ガーナ
  ◎カメルーン北部民族探訪

アフリカ歴史散歩
東アフリカ歴史紀行(近日発表)
 
◆タンザニアのキルワとソンゴムナラ、
  ザンジバル/ケニアのラム島など、
  まるで中世のような街並みを歩こう!

東アフリカ古王国(近日発表)
 
◆ウガンダ~ルワンダ~ブルンジ、
  かつて東アフリカに存在した王国の軌跡
マリ歴史散歩(近日発表)
  ◎ジェンネの大モスクと月曜市
  ◎幻のようなトンブクトゥー
 ◎ドゴンの人々の宇宙観とは


 風の旅行社 パームツアーセンターがお贈りする世界の旅
(@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@) (@_@)
お問い合わせはこちらから ↓
 
お問い合わせ
 
各ツアー・ページのお問い合わせコーナーは随時変更してゆきます!
2016年 10周年を迎えたパームツアーセンター
 今年は新しいコースが続々登場しています!


年末年始の営業のお知らせ!
12月29日(木)~01月02日(月) 立花: エリトリア出張。
12月24日(土)~01月08日(日) 平原: ジブラルタル/カナリア諸島出張
上記期間中は、お問い合わせ、予約ともにメールでお願い致します。
 メールアドレス:  oberland2916@gmail.com

※こちらの情報は12月13日(火)に更新します。


2016年07月21日、アルジェリアのムザブの谷方面の旅を再開します。

国土安全保障省(DHS)がビザ免除プログラムでの更なる渡航制限を発表(2016年2月18日) 国土安全保障省(DHS)は、2015年ビザ免除プログラムの改定及びテロリスト渡航防止法の施行を続けるにあたり、2011年3月1日以降に該当国へ渡航歴がある旅行者に対するビザ免除プログラム渡航制限で、更にリビア、ソマリア、イエメンの3ヶ国を該当国として追加すると発表しました。 2011年3月1日以降に上記該当国へ渡航歴がある旅行者は、渡米前に米国ビザを取得する必要があります。
☆i
2016年01月21日、アメリカ合衆国は、ビザ免除プログラム(ESTA)の改定及びテロリスト渡航防止法の施行を開始しました。この結果、下記に該当する渡航者は、ESTAを利用して渡米することができなくなりました。アメリカ合衆国で乗り継いで中南米やカリブ海に行く際も同様です。
 ◇改定内容
1. ESTA参加国の国籍保持者で、2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダン、
  シリアに渡航または滞在したことがある(ESTA参加国の軍事または外交目的
  による渡航歴に対しては、限られた例外があるとされます)。
2. ESTA参加国の国籍と、イラン、イラク、スーダン、シリアのいずれかの国籍を
  有する二重国籍者
 ◇ご確認ください
1. 2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダン、シリアへの渡航歴があるか。
2. 上記四カ国への渡航歴がある方は、
アメリカ合衆国のビザを取得する必要が
  あります。

★2017年ゴールデンウイークのツアー★
添乗員同行新発売!2017年1~03月の月/木/土 成田発アエロメヒコ利用TICA BUS中米縦断バスの旅10日間
添乗員同行新発売!
2017年04月30日(日)羽田空港発エミレーツ利用ドバイ&ブラジル経由イースター島7日間
添乗員同行
新発売!2017年04月30日(日)成田空港発アエロメヒコ利用メキシコシティ経由イースター島7日間
添乗員同行新発売!2017年04月29日(土)成田空港出発イベリア航空利用マドリッド経由イースター島8日間
添乗員同行新発売!2017年04月29日(土)成田発チリいいとこどり①アタカマ高地&イースター島盛り合わせプラン9日間

★2016年冬休みのツアー★
添乗員同行新発売!2017年1~03月の月/木/土 成田発アエロメヒコ利用TICA BUS中米縦断バスの旅10日間
添乗員同行新発売!2017年01/21(土)成田発エチオピア航空 コンゴ民主共和国キンシャサ&キサンガニ8日間
添乗員同行定番!2017年01月08日(日)成田発エチオピア航空利用コンゴ民主共和国バ・コンゴ歴史探訪8日間
添乗員同行新発売!2017年01/03(火)成田/JR名古屋駅前/関西発エミレーツ利用 たった5日でカボベルデ歴史探訪
添乗員同行
新発売!2017年01/03(火)成田/JR名古屋駅前/関西発エミレーツ利用 たった5日でリベリア歴史探訪
添乗員同行新発売!01/03(火)成田空港/JR名古屋駅前/関西空港発 添乗員合流 エミレーツ航空利用たった6日でレバノン三大世界遺産めぐり~アンジャル/バールベック/レバノン杉
添乗員同行
新発売!01/03(火)羽田空港出発 添乗員同行 カタール航空利用 たった5日でレバノン三大世界遺産めぐり
添乗員同行新発売!12/26(月)成田/JR名古屋駅前/関西発 本年最終便!セントヘレナ島&アセンション島20日間
12月30日(金)成田発 たった6日でイースター島 ラン航空指定便利用コース


★2017年添乗員同行/合流ツアー★
添乗員同行定番!2017年03月04日(土)羽田空港発カタール航空利用 スーダン古王国の興亡の軌跡8日間
添乗員同行
定番!2017年02月17日(金)成田空港/JR名古屋駅/大阪空港発エミレーツ航空利用タンザニア歴史探訪~バガモヨ/キルワ/ザンジバル10日間
添乗員同行大人気!02/10(金)羽田空港発着!エミレーツ利用!陸路とボートで走破するギアナ三国10日間
添乗員同行新発売!羽田空港発着たった5日でエリトリア三都巡りアスマラ/ケレン/マッサワ~建造物を辿る
添乗員同行新発売!成田/JR名古屋駅前/関西発ナイジェリア歴史・民俗探訪06日間アベオクタ&オショボ~
添乗員同行新発売!成田/JR名古屋駅前/関西発ナイジェリア歴史・民俗探訪06日間バダグリー&アベオクタ
添乗員同行新発売!2017年03月17日(金)成田/JR名古屋駅前/関西発ウルグアイ/パラグアイ/イグアス10日間
添乗員同行
新発売!2017年1~03月の月/木/土 成田発アエロメヒコ利用TICA BUS中米縦断バスの旅10日間
添乗員同行新発売!2017年02/04(土)成田発 コンゴ民主共和国キンシャサ/キサンガニ&バ・コンゴ12日間
添乗員同行新発売!2017年01/21(土)成田発エチオピア航空 コンゴ民主共和国キンシャサ&キサンガニ8日間
添乗員同行定番!2017年01月08日(日)成田発エチオピア航空利用コンゴ民主共和国バ・コンゴ歴史探訪8日間
添乗員同行新発売!2017年01/03(火)成田/JR名古屋駅前/関西発エミレーツ利用 たった5日でカボベルデ歴史探訪
添乗員同行
新発売!2017年01/03(火)成田/JR名古屋駅前/関西発エミレーツ利用 たった5日でリベリア歴史探訪
添乗員同行新発売!2017年01月14日(土)&21日(土)成田発アエロメヒコ利用 北部ペルー歴史探訪10日間部9日間。“北のマチュピチュ”『クエラップ』、“ペルーのモアイ”『カラヒア』
添乗員同行新発売!01/03(火)成田空港/JR名古屋駅前/関西空港発 添乗員合流 エミレーツ航空利用たった6日でレバノン三大世界遺産めぐり~アンジャル/バールベック/レバノン杉
添乗員同行新発売!01/14~毎週(土)東京/名古屋/大阪発ナイジェリア歴史・民俗探訪7日間バダガリー/アベオクタ/オショボ
添乗員同行新発売!01/03(火)羽田空港出発 添乗員同行 カタール航空利用 たった5日でレバノン三大世界遺産めぐり
添乗員同行発表!2017年成田発 知られざる太平洋の島々 『バウンティ号の反乱』の舞台~英領ピトケアン島12日間
添乗員同行新発売!01/21(土)成田/JR名古屋駅前/関西発2017年第一便!セントヘレナ島&アセンション島18日間

★2016年添乗員同行/合流ツアー★
添乗員同行発表!年内最後12/24(土)成田発 知られざる太平洋の島々ニュージーランド領トケラウ諸島の船旅10日間
添乗員同行発表!2016年12月11日(日)成田発 レディ・ナオミ号で行くニュージーランド領トケラウ諸島の船旅12日間

添乗員同行
発表!2016年12月10日(土)成田発 知られざる太平洋の島々 ニュージーランド領トケラウ諸島の船旅10日間
添乗員同行発表!2016年12月03日(土)成田発 知られざる太平洋の島々 ニュージーランド領トケラウ諸島の船旅10日間
添乗員同行
発表!2016年11月27日(日)成田発 知られざる太平洋の島々 ニュージーランド領トケラウ諸島の船旅12日間
添乗員同行新発売!11/28(月)成田/JR名古屋駅前/関西発 郵便船で行く!セントヘレナ島&アセンション島20日間
添乗員同行新発売!
12/02(金)成田/JR名古屋駅/関西出発。モーリタニア世界文化遺産ティシット旧市街10日間
添乗員同行
新発売!
11/18(金)エチオピア航空利用ベナン&トーゴ+アクラ民俗/歴史/文化探訪8日間(添乗員同行)
添乗員同行新発売!10/29(土)アエロメヒコ利用オアハカ死者の日+パレンケ/ボナンパック&ヤシュチラン+プエブラ10日
添乗員同行10/07(金)以降の毎週(金)出発可能。ハイチ~北部カパイシャン8日間(トロント&バハマ経由)
添乗員同行
改訂!12/12(月)成田発ニュージーランド航空利用。南太平洋の絶海の孤島ニウエ歴史&自然探訪7日間
添乗員同行新発売!12/17(土)発たった6日でクック諸島~ラロトンガ島観光+民族舞踊デイナーショー&アイツタキ島
添乗員同行
改訂!10/17(月)成田発ニュージーランド航空利用。南太平洋の絶海の孤島ニウエ歴史&自然探訪7日間
添乗員同行定番!10/07(金)羽田出発。陸路とボートで走破する!知られざるギアナ三国 歴史・自然・民俗探訪10日間
添乗員同行新発売!10/15(土)成田空港出発。ミクロネシアの秘島めぐり~キリバス/タラワ環礁&コスラエ12日間
添乗員同行
新発売!10/01(土)ニューギニア航空利用ホームステイ感覚でフアレに泊まるキリバス/タラワ環礁8日間
添乗員同行新発売!10/31(月)アエロメヒコ利用オアハカ死者の日とパレンケ/ボナンパック&ヤシュチラン8日間
添乗員同行
復活!09月03日(土)成田空港/JR名古屋駅/関西空港出発エミレーツ航空利用~たった5日でアルジェリア~二大世界遺産ムザブの谷とアルジェのカスバ
添乗員同行
定番!09/09(金)東京・名古屋・大阪発着エミレーツ航空利用スリナム パルメウ~ジャングル体験10日間
添乗員同行定番!09/09(金)東京・名古屋・大阪発着エミレーツ航空利用スリナム アワラダム~ジャングル体験10日間
添乗員同行定番!09/16(金)成田発エミレーツ航空利用 仏領ギアナにも行く!中央スリナム自然保護区探訪10日間
添乗員同行新発売!2016年10月01日(土)成田発チリいいとこどり②アタカマ高地&バルパライソ盛り合わせプラン7日間
添乗員同行
販売継続!09/06(火)成田/関西発着エミレーツ航空利用~ケープタウンからケープタウンまで全行程を郵便船セントヘレナ号で行く!セントヘレナ島&アセンション島24日間
添乗員同行販売継続!09/06(火)成田/関西発着エミレーツ航空&郵便船で行く!セントヘレナ島&アセンション島
添乗員同行コートジボワール北部(コロゴ)&ワにも行くガーナの魅力いいとこどり16日間
。羽田発着エミレーツ利用
添乗員同行新発売!コートジボワール北部(コロゴ)&トーゴとベナン民俗/歴史/文化探訪17日間
。成田発着エチオピア航空利用
添乗員同行新発売!コートジボワール北部(コロゴ)&ブルキナファソ民俗/歴史/文化探訪16日間
。成田発着エチオピア航空利用
添乗員同行コートジボワール~コモエ国立公園と北部~民俗/歴史/文化探訪9日間
。成田/JR名古屋駅/関西発着エミレーツ利用
添乗員同行
新発売!コートジボワール西部~民俗/歴史/文化探訪(マン)10日間
成田/JR名古屋駅/関西発着エミレーツ利用
添乗員同行新発売!コートジボワール北部~民俗/歴史/文化探訪(コロゴ)10日間
成田/JR名古屋駅/関西発着エミレーツ利用
添乗員同行新発売!コートジボワール~コモエ国立公園と北部~民俗/歴史/文化探訪9日間
添乗員同行新発売!コートジボワール西部~民俗/歴史/文化探訪(マン・コース)9日間
添乗員同行新発売!コートジボワール北部~民俗/歴史/文化探訪(コロゴ・コース)9日間
添乗員同行新発売!
09/02(金)成田/関西出発限定。添乗員同行。ジョージアいいとこどり+アゼルバイジャン10日間
添乗員同行新発売!06/18(土)~。ヨーロッパの異色の国々ブルガリア/ルーマニア/モルドバ/沿ドニエストル9日間
添乗員同行新発売!10/19(水)成田空港出発ニューギニア航空利用ナウル&ソロモン/ムンダ(髑髏島観光つき)8日間
添乗員同行新発売!09/03(土)成田空港出発ニューギニア航空利用サモア歴史&自然探訪8日間(サモア3泊4日)
添乗員同行新発売!10/01(土)成田空港出発ニューギニア航空利用フランス領ウォリス諸島(ウォリス&フツナ)8日間
添乗員同行
09/17(土)成田空港出発ニューギニア航空利用 民宿に泊まる!ツバル~フナフチ環礁8日間
添乗員同行10/02(日)羽田発ANAとアビアンカ利用ロンドン経由コロンビア ティエラデントロ&サン・アグスティン8日間新発売!ロンドン経由です!
添乗員同行06月03日(金)成田空港/関西空港出発トルコ航空利用 知られざるタジキスタン10日間
添乗員同行06月14日(火)羽田空港出発たった6日でコロンビア~サン・アグスティン歴史紀行新発売!ロンドン経由です!
添乗員同行05月15日(日)羽田空港出発コロンビア紀行~ティエラデントロ&サン・アグスティン8日間
新ツアーはロンドン経由で!
添乗員同行09月16日(金)成田発ニュージーランド航空利用クック諸島&ニウエいいとこどり10日間
添乗員同行06月10日(金)成田/JR名古屋駅/関西出発。仏領ギアナにも行く!中央スリナム自然保護区探訪10日
添乗員同行05月27日(金)成田/JR名古屋駅/関西出発 スリナム ジャングル体験パルメウ10日間
添乗員同行
04月16日(土)成田出発。知られざるカンボジア~遠隔遺跡づくし9日間 サンボー・プレイクック/プリアカン・コンポンスヴァイ/バンテアイ・チュマール/コーケー/ベンメリア/プーンコムヌー/プレアヴィヘア
添乗員同行定番!05月21日(土)成田出発。添乗員同行。西サハラ(モロッコ実効支配地域)砂漠体感の旅9日間
添乗員同行定番!05月13日(金)成田/JR名古屋駅/関西出発 スリナム ジャングル体験アワラダム10日間
添乗員同行定番!05月21日(土)出発。添乗員合流!アンゴラ&ヴィクトリア瀑布周辺自然探訪の旅10日間
添乗員同行定番!05月21日(土)出発。添乗員同行!アンゴラ&ナミビア(ナミブ砂漠)自然探訪10日間
添乗員同行04/01(金)羽田発 陸路とボートで走破するギアナ三国~ガイアナ/スリナム/仏領ギアナ10日間
添乗員同行03/19(土)羽田発着カタール航空利用スーダン ヌビア古王国クシュ&メロエの興亡の軌跡8日間
※このコースは、下記のプランの前半部分に合流する形となります。
 03/19(土)羽田発着カタール航空利用スーダン古王国の興亡の軌跡&エリトリア三都めぐり11日間
添乗員同行03/24(土)羽田発着カタール航空利用たった5日でエリトリア三都巡り~アスマラ/ケレン/マッサワ
このコースは、下記のプランの後半部分に合流する形となります。
 03/19(土)羽田発着カタール航空利用スーダン古王国の興亡の軌跡&エリトリア三都めぐり11日間
添乗員同行03/19(土)羽田発着カタール航空利用スーダン古王国の興亡の軌跡&エリトリア三都めぐり11日間
添乗員同行04/15(金)東京・名古屋・大阪・福岡発 クリスマス島空港で行くオーストラリア領クリスマス島8日間/9日間
添乗員同行03/19(土)成田発アエロメヒコ利用 添乗員同行 ククルカン降臨とウシュマル/チチェンイツァ&ティカル遺跡9日間
添乗員同行04/14(木)成田発キリバス~タラワ環礁ホームステイ感覚で水上家屋に7泊する14日間の旅!
添乗員同行04/02(土)羽田発着 たった5日でエリトリア三都めぐり カタール航空利用コース
07/02(土)羽田発着たった5日でエリトリア三都めぐり カタール航空利用
添乗員同行03月06日(日)羽田空港発着 スーダン古王国の興亡の軌跡07日間 添乗員合流コース!
添乗員同行04月03日(日)成田/JR名古屋駅/関西出発 ギニア=ビサウ ビジャゴ諸島の旅(リスボンで査証取得)
添乗員同行2016年09月30日(金)JR名古屋駅集合 10月2日花窟神社例大祭と世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」3日間
添乗員同行2016年05月14日(土)成田出発。夢のクック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)とニウエの盛り合わせ9日間
添乗員同行2016年02月06日(土)京都駅集合!明日香村の奇祭おんだ祭と謎の石造物探訪の旅2日間
添乗員同行2016年01月31日(日)JR名古屋駅集合 2月2日花窟神社例大祭と世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」3日間
 2016年01/31(日)新大阪/天王寺発着 2月2日花窟神社例大祭と世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」3日間 (JR熊野駅で合流/解散します)
添乗員同行2016年03月29日(火)成田/関西発添乗員同行 海を越えたアフリカ文化ベナン/トーゴ/ガーナ&ブラジル13日間19日間コースとリンク)
添乗員同行2016年03月29日(火)ベナン+トーゴ+ガーナ周遊とブラジル サルバドール紀行19日間13日間コースとリンク)
添乗員同行2016年02月06日(土)羽田発 添乗員同行 インドネシア スラウェシ州 謎の石造物探訪9日間
添乗員同行2016年02/19(金)成田/JR名古屋/関西発着タンザニア歴史紀行!バガモヨ/キルワ/ザンジバル10日間
添乗員同行2016年02月05日(金)成田/JR名古屋駅/関西発着エミレーツ航空利用ウルグアイ&パラグアイ10日間
添乗員同行2016年01月23日(土)成田発アエロメヒコ利用ボリビア10日間~ウユニ塩湖~チパヤ村~ティワナク遺跡の旅
11/01以降毎週(土)(日)発。たった6日でモザンビーク島 南アフリカ航空利用(成田/中部/関西)
新発売。モザンビーク島に3泊!フリータイムもあります!
11/03以降毎週(火)出発。たった6日でモザンビーク島 南アフリカ航空利用(成田/中部/関西) 新発売。モザンビーク島に3泊!フリータイムもあります!
10/17以降毎週土曜日出発。モザンビーク~首都マプトとモザンビーク島~隣国スワジランド10日間 千歳発着が仲間入り
たった6日でパタゴニア/ペリト・モレノ氷河の旅12/26出発分の料金が出ました。
2016年3月12日出発グアテマラ/マヤ遺跡づくしとククルカン降臨、新発売売.
2016年03月12日(土)グアテマラ/マヤづくし+ククルカン降臨 12日
RMSセントヘレナ勇退へのカウントダウンはじまる!
セントヘレナへの船旅19日間。第6回は11月13日出発.添乗員が同行します
セントヘレナへの船旅20日間。第7回は12月03日出発

セントヘレナへの船旅21日間。第8回は12月27日.年内最後!
販売中。料金表あります。

★2016年シルバーウイークのツアー★
定番!09月16日(金)成田発ニュージーランド航空利用クック諸島&ニウエいいとこどり10日間
新発売!09/15(木)成田発アエロメヒコ利用。秋分の日ククルカン降臨とパレンケ/ボナンパック&ヤシュチラン/ウシュマル/チチェンイツァー11日間
定番!09/18(日)成田発アエロメヒコ利用。秋分の日ククルカン降臨とウシュマル/チチェンイツァー8日間
復活!毎週(水)/(土)出発可。パプアニューギニア異文化体験~山のステイ&海のステイ8日間
定番!たった6日でナミビア ナミブ砂漠 2泊3日の混載ツアーで赤い砂漠を満喫!
定番!05月14日(土)以降毎週(土)羽田出発カタール航空利用ドーハ経由でイースター島7日間
 ◆10月以降も販売を継続します。お問い合わせ下さい!

★2016年夏休みのツアー★
添乗員同行08/26(金)出発。添乗員同行 天空の湖“ソンクル”を訪れる!たった6日でカザフスタン&キルギス
添乗員同行07/02(土)羽田空港発エールフランス利用。ベナン&トーゴ民俗/歴史/文化探訪9日間(添乗員同行)
08月11日(木)成田発 たった6日でイースター島 ラン航空指定便利用コース

★2016年ゴールデンウイークのツアー★
04月29日(金)成田発 たった6日でイースター島 ラン航空指定便利用コース
(添乗員なし)定番!04月29日(金)成田出発デルタ航空利用 パタゴニアいいとこどり~ウシュアイア&エル・カラファテ8日間
添乗員同行04/30(土)東京・名古屋・大阪発アンゴラ&ナミビア自然と歴史探訪の旅(ブッシュマン)10日間
添乗員同行GW04/29(金)羽田空港発 大韓航空とウズベキスタン航空で行く知られざる国タジキスタン8日間
添乗員同行04/02(土)以降の毎週(土)成田空港発。アエロメヒコ利用ボリビア~アルティプラーノ探訪09日間
添乗員同行04/23(土)成田発アエロメヒコ利用 添乗員同行 コロンビア歴史探訪ティエラデントロ&サンアグスティン9日間


東京~激動の維新史を歩くシリーズ第3弾は品川方面に決定。
 松下村塾四天王 吉田稔麿の江戸での足取りを探っています。
 旗本妻木頼矩について詳細な情報をお持ちの方はご連絡頂けれ ば幸いです。

東ティモールに行ってきました!
 新しいプランを考えております!

キリバスの離島の旅行社との連絡が途絶えております。
 連絡がつき次第、離島のプランを発表致します。

リベリア、チュニジア、ソマリランドの旅行プランを再開致します。
ギニア=ビサウのシリーズ化に取り掛かっております。
 世界でもここにしかいない塩水カバに会いに行きませんか?

2015年9月のククルカン降臨拝観ツアー販売開始♪
2015年ゴールデンウイークのツアー販売開始♪
2015年の中部太平洋の孤島ニウエ販売開始しました!

 
ガンビア: ワスのストーンサークル    カボベルデ: シダーデ・ベーリャ
 
ギニア=ビサウのビザはリスボンで取得  ギニア=ビサウ: 塩水カバの親子

年末年始
おしらせ!
2015年も下記の旅を販売します。下記は昨年の実績です。
2014年12月29日(月)成田発。知られざるソマリランド6日間
2014/12/28(日)成田発 たった5日で東ティモール(バリ島経由 ティモール航空利用プラン
2015/01/03(土)成田発。インドネシア スラウェシ島 謎の石造物探訪&タナ・トラジャ9日間
2015/01/05(月)成田・関空発トルコ航空利用 k二大古代遺跡も訪れるエリトリア8日間
2015/01/02(金)成田・関空発トルコ航空利用エリトリア7日間の旅
2015年01月02日(金)成田・関空発。ウルグアイ&パラグアイ+イグアス瀑布10日間
2014年12月28日(日)成田発コスラエ異文化体験(ホテル泊)+ポンペイ探訪10日間
2014年12月28日(日)成田発ミクロネシアの秘島コスラエ異文化体験プログラム(ホテル・ステイ)8日間
2014年12月29日(月)成田発着。知られざるソマリランド6日間
2014年12月28日(日)羽田発着ペルー北部。チャチャポヤス紀行9日間
2014年12月26日(金)成田/関空発。北部にも行くガーナいいとこどり10日間
2014年12月27日(土)成田発。ナミブ砂漠&ヴィクトリア瀑布の旅9日間
カリブ海でも遊ぶ!ハイチ(カパイシャン滞在)7日間年末年始対応
たった6日でハイチ。北部カパイシャン滞在、世界遺産訪問年末年始対応
12/28(日)成田出発 デルタ航空で行くイースター島7日間
12/28(日)成田出発 アエロメヒコで行くイースター島8日間
2015年01月03日(土)成田/中部/関西出発“天空の王国”レソト9日間
2014年12/27(土)羽田発セントヘレナ&アセンション島の船旅15日間
2015年01月17日(土)成田/関空発スーダン古王国史跡めぐり/エリトリア/ソマリランド&ジブチ19日間。知られざる北東部アフリカの決定版!。
12/13(土)成田出発。添乗員同行 西アフリカ周遊 ガンビア/カボベルデ/ギニア=ビサウ15日間催行決定しました。
2015年01月17日(土)成田/関空発 スーダン&エリトリア13日間
スーダンの鋭角ピラミッドとエリトリアのコロニアル建物めぐりの旅
年末年始 12/27(土)羽田発着 陸路とボートで走破するギアナ三国10日間
陸路とボートで走破するガイアナ/スリナム/フランス領ギアナ。もはや定番です。
年末年始 12/27(土)発。モザンビーク(マプト&モザンビーク島)とスワジランド10日間
戦国時代、意外なつながりのあった日本とモザンビーク。定番です。



10月30日発信
ナイジェリアを含む旅行プラン、2015/02/06分より復活します。
 
西アフリカの奴隷貿易をテーマにナイジェリア/ベナン/トーゴ/ガーナ
 の四カ国を巡ります。

10月30日発信
ナウルへのフライトスケジュール: 
 2015年01月31日現在
(日)
 ON-002 ブリスベン   01:00⇒ナウル     07:35
 ON-007 ナウル     08:35⇒マジュロ    10:05
 ON-007 マジュロ    11:05⇒タラワ     12:20
 ON-005 タラワ     13:05⇒ナウル     14:20
 ON-017 ナウル     15:30⇒ナンディ    18:30

(月)

 ON-018 ナンディ    08:00⇒ナウル     11:00
 ON-006 ナウル     12:10⇒タラワ     13:25
 ON-008 タラワ     14:10⇒マジュロ    15:25
 ON-008 マジュロ    16:20⇒ナウル     17:50
 ON-001 ナウル     18:50⇒ブリスベン   21:25
(水)
 ON-002 ブリスベン   07:00⇒ナウル     13:35
 ON-001 ナウル     14:35⇒ブリスベン   17:10
(土)
 ON-002 ブリスベン   07:00⇒ナウル     13:35
 ON-001 ナウル     14:35⇒ブリスベン   17:10
 
増便により、効率よく訪れることができるようになりました。

10月16日発信
レソト: 
 レソト9日間の旅 レギュラー昇格。11月1日以降、毎日出発可能。

09月24日発信
レソト: 
 09月24日、レソト発着の旅、再開します。但し、南アフリカのダーバン発着 日帰りツアーは今しばらくお待ち下さい。

(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)
09月04日発信
レソト
軍事衝突が勃発したレソトの情勢が落ち着くまで、レソトへのツアーは一時休止します。但し、ナミビア+αの旅では、レソト日帰りに代えて、南部アフリカに独自の文化を保つズールー文化に触れるシャカランド日帰り、個人のお客様にはご希望により、クワズル=ナタール州のズールー戦争の古戦場を巡る日帰りツアーを手配させて頂きます。
≪日帰りシャカランド・ツアー≫
★ダーバン→シャカランド→ダーバン★
*観光: 終日、シャカランド観光ツアーに出かけます。
♪出迎: 08:30~08:45 ホテルより、シャカランド観光ツアーに出発。
♪移動: 陸路、クワズル=ナタール州の風景を車窓から見ながら走行します。
♪体験: シャカランドを訪問し、ズールーの伝統文化・生活文化を垣間見ます。
 ・ 伝統的なズールーのビールを賞味
 ・ ズールーの伝統舞踊を見学
 ・ 芸術性の高い槍や盾などの武具を見学
 ・ 美しいビーズの工芸/装身具の工程を見学
 ・ ズールーの家屋を見て、生活文化を学びます。
 ・ 祈祷師・霊媒であるサンゴマの屋敷を訪れます。
♪昼食: シャカランド内のレストランで昼食をとります。
♪移動: 陸路、ダーバンへ。


 ≪日帰りクワズル=ナタール・ツアー≫ 
★ダーバンクワズル=ナタール州→ダーバン★
*観光: 終日、ズールー戦争の古戦場ツアーに出かけます。
♪出迎: 06:15~06:45 ホテルより、クワズル=ナタール観光ツアーに出発。
♪移動: クワズル=ナタール州の景観を車窓から見ながら走行します。
♪体験:
 英国とズールー族が激戦を繰り広げた古戦場を巡ります
 ISANDLWANA 古戦場/RORKE'S DRIFT 古戦場
♪昼食: 
含まれます
♪移動: ダーバンへ。
(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)
西アフリカについて
エボラ出血熱の拡散を鑑み、当分の間、ナイジェリア、リベリア、シエラレオネ、ギニア、コンゴ民主共和国西部への旅は休止致します。
但し、カメルーン、ベナン、トーゴ、ガーナ、ギニア=ビサウ、ガンビア、ブルキナファソ、セネガル、モーリタニア、西サハラは引き続き販売致します。
尚、新商品としてカボベルデ、コートジボワールを準備中です。
(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)(@_@)
07月10日発信
ロタ島について
ロタ島への旅は、現在下記の形でであれば、お受けできます。日帰りは残念ながら手配不可能です。またフリーダム航空はお取り扱いしておりません。ご了承ください
  火 木 ユナイテッド航空 5038  グアム 13:10⇒ロタ島 13:45着
  
土 日 ユナイテッド航空 5039  ロタ島 15:35⇒グアム 16:10着
★現在、ご案内できるのは、下記のように宿泊を伴う行程のみです。
<ロタ2泊3日>
  木曜日  UA5038  グアム 13:10⇒ロタ島 13:45
  金曜日  (ロタ滞在)
  土曜日  UA5039  ロタ島 15:35⇒グアム 16:10
<ロタ3泊4日>
  木曜日  UA5038  グアム 13:10⇒ロタ島 13:45
  金曜日  (ロタ滞在)
  土曜日  (ロタ滞在)
  日曜日  UA5039  ロタ島 15:35⇒グアム 16:10
<ロタ4泊5日>
  火曜日  UA5038  グアム 13:10⇒ロタ島 13:45
  水曜日  (ロタ滞在)
  木曜日  (ロタ滞在)
  金曜日  (ロタ滞在)
  土曜日  UA5039  ロタ島 15:35⇒グアム 16:10
<ロタ5泊6日>
  火曜日  UA5038  グアム 13:10⇒ロタ島 13:45
  水曜日  (ロタ滞在)
  木曜日  (ロタ滞在)
  金曜日  (ロタ滞在)
  土曜日  (ロタ滞在)
  日曜日  UA5039  ロタ島 15:35⇒グアム 16:10
現在、お取り扱い可能なホテルは
ロタリゾート・カントリークラブ
 
です。ここはゴルフ場やプール、島内ツアーがございます。(By本庄沙織里)

04月29~30日発信
今夏よりブルキナファソ10日間コースの初日と2日目の行程は下記のようになっています。
<01日目> 22:00~23:30 成田または関空を出発。空路イスタンブールへ
<02日目>朝、イスタンブールに到着。空路、カサブランカへ。夜、空路、ワガドゥグへ。


04月20日発信  
ティモール航空のスケジュールは下記のとおりです。
※日本発着便は、下記のフライトに合わせてご手配致します。
(火/木/土)
 MI-296 シンガポール  09:25⇒ディリ     14:15
(火/木/土)   
 MI-295 ディリ     15:25⇒シンガポール  18:10


04月19日  
現行の東ティモールのプランすべて、シンガポール経由となります。詳細はお問合せ下さい。
   シンガポール⇔ディリ間往復はティモール航空となります。

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

おまつりシリーズ

■パプアニューギニア ナショナル・マスク・フェスティバル■
香港エクスプレス利用/羽田空港発着・・・
 2014年
パプアニューギニア、ナショナル・マスク・フェスティバル&ソロモン諸島ホニアラの旅8日間
 2014年パプアニューギニア、ナショナル・マスク・フェスティバル&ソロモン諸島どくろ島の旅8日間
 2014年パプアニューギニア、ナショナル・マスク・フェスティバル&ソロモン諸島サボ島8日間
シンガポール航空利用/成田・中部・関西空港発着・・・
 2014年
パプアニューギニア、ナショナル・マスク・フェスティバル&ソロモン諸島ホニアラ8日間。成田空港/中部空港/関西空港発着
 2014年パプアニューギニア、ナショナル・マスク・フェスティバル&ソロモン諸島どくろ島8日間。成田空港/中部空港/関西空港発着
 2014年
パプアニューギニア、ナショナル・マスク・フェスティバル&ソロモン諸島サボ島8日間。成田空港/中部空港/関西空港発着
2年ぶりに登場したナショナル・マスク・フェスティバルの新コース。
今回はソロモン諸島とのコラボレーションで、メラネシアの二ヶ国を周遊します。
同じメラネシア海域に浮かびながら、様相の違う2つの国を巡るよくばりコースです。ソロモン諸島では、海に暮らす人々の生活文化を垣間見ることのできる首都ホニアラを。あるいは伝統文化が息づく西部州のどくろ島を訪れます。
このツアーのメインは、何といってもニュー・ブリテン島のココポで行われる“仮面まつり”もうすっかり定番となったナショナル・マスク・フェスティバルを“キナバイ”から見学します。普段ではまず、お目にかかることのないトゥブアンの精霊ドゥクドゥクをご覧頂けます。
<企画 By 平原由美香>
 
 

<all photos in this page taken by 山口由美様 写真上:マスクフェスティバル/下 トゥブアンの儀式三景>

 <ソロモン諸島(現地政府観光局ご寄贈 写真左: どくろ島が見えてきた!/下 どくろの祠!>

おまつりシリーズ
■メキシコ オアハカ死者の日■
アエロメヒコ利用/成田空港発着・・・

 2014年10月25日(土)成田出発。メキシコ~オアハカ死者の日12日間
 本庄久美: 由美香さん、朋美ちゃん、メキシコへは行ったことある?
 平原由美香&平原朋美: はい。メキシコ市、メリダ、カンクン、パレンケ、グアナフアト。
 本庄久美: オアハカには行ったことあるかな?
 平原由美香: オアハカには行っていませんね。死者の日に当たれば行っていたけど・・・
 平原朋美: そうそう、死者の日にぶつかれば行ってましたよ、きっと。
 本庄久美: その死者の日を体験するツアーも3回目になりました。今日はその発表!
 平原由美香: 日本のお盆みたいな日ですね。日本のお盆は各家庭で行われますよね。
 平原朋美: 町中でお祭りになるというと、京都の大文字のイメージに近いのかな・・・
 本庄久美: 国や宗教が違うから一概に言えないけど、先祖を敬う雰囲気は似てるかも。
 平原由美香&平原朋美: 先祖を祀る文化は仏教だけじゃないんだ。ぜひ行ってみたい!

 
 <オアハカ死者の日の灯明に使うロウソク 左: 店頭に並ぶかわいいどくろ/右: 夜間のレイアウト>

おまつりシリーズ
■メキシコ ククルカン降臨★秋■
ククルカン降臨: 
 2014年 9月15日羽田発着。9月21日のメキシコのククルカン降臨を体感する旅10日間(ユナイテッド利用)
蛇体に羽毛という姿をした、ククルカンの神様がチチェンイツァのピラミッドのきざはしをうねるように降りてくる・・・
これはマヤの驚異の建築技術と天文知識のたまものです。
写真でみるより、話をきくより、まずは実際に両のまなこでご覧になって下さい。
マヤ世界の八百万の神々のなかの一柱との年に二回の邂逅のとき、自然と遺跡の織りなす一大叙事詩に息をするのも忘れるかもしれません。

   ※但し、天候条件により、ご覧頂けない場合もございます。ご了承下さい。
メキシコに点在する、主要なマヤ文明の遺跡に的を絞ったツアーが新登場です。 パレンケ、ウシュマル、チチェンイツァ、トゥルムといった、定番はもちろん。 マヤ文明の最西端にあり、マヤ文明でも珍しく日干しレンガを使用したコマルカルコ。 ジャングルの中を進み、川を渡って訪れるボナンパック、ヤシュチラン。 そして高さ75mという巨大な神殿がみつかったトニナの遺跡など。 飛行機、専用車、シャトルバスを効率よく利用して回ります。
(By 本庄久美)

左 ウシュマル/右 チチェンイツァ


<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b



新発売!■ボリビア★チパヤ村■

荒野に生きる孤高のチパヤ村の人々+コイパサ塩湖&ウユニ塩湖
 本庄沙織里: はじめまして。ホームページ担当の本庄久美の姉・沙織里です。
  その私が最初に頂いた仕事が、チパヤ村とウユニ塩湖の旅です。
  スペイン人や、近代化で装備したインディヘナの版図拡大から逃れ、アルティプラーノの
  大地、しかも過酷な環境にあえて居住地を定めたチパヤの人々・・・排他的というか、
  孤高というか、過酷な環境でアイデンティティと誇りを守り続けるチパヤの人々を訪問。
  彼らの生活文化を垣間見、生活の場であるコイパサ塩湖も訪れます。
  旅のゴールはウユニ塩湖。往路は陸路でラパスからウユニまで走破します。
  アルティプラーノの大地にある教会や石積みの墓(チュルパ)、素朴な村など、車窓から
  さまざまな生活や祈りの文化に触れることができる旅です。

 2014年 8月26日羽田発着。ボリビア10日間 チパヤ村+コイパサ&ウユニ塩湖+ティワナク+チチカカ湖
 2014年 8月26日羽田発着。ボリビア9日間。チパヤ村で異文化体験+コイパサ塩湖+ウユニ塩湖&ティワナク遺跡
 2014年 8月26日羽田発着。ボリビア8日間。チパヤ村で異文化体験+コイパサ塩湖&ウユニ塩湖

 

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

新発売!■知られざるスバールバル諸島(ノルウェー領)■
さいはての島へ!
極北の島で自然を満喫。
一年のほとんどを氷と雪に閉ざされたノルウェー領の島々~スバールバル諸島の主島であるスピッツベルゲン島を訪れます。
北極点へのツアーの基点として、そしてホッキョクグマやセイウチの観察ツアーの基地としても有名な島です。
古くは過酷な環境の中で、炭鉱労働者が働いていたこの島も、いまでは観光地として知名度が上がっています。
珍獣を追うコーナーのある、某・人気番組でも紹介されたばかり。
今回は、5泊して、極北の雰囲気と旅情をお楽しみ頂きます。(By 平原由美香)

北極圏の短い夏を楽しもう!
 2014年 “アナと雪の女王”の原案『雪の女王』の舞台。知られざるスバールバル諸島9日間(名古屋発着)
 
2014年 
“アナと雪の女王”の原案『雪の女王』の舞台。知られざるスバールバル諸島9日間(東京発着)

   

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

新発売!■ギリシャ■

ミコノス島&イオス島のアイランド・ホッピング
 2014年 ギリシャでアイランドホッピング9日間ミコノス島&イオス島コース(トルコ航空)
 2014年 ギリシャでアイランドホッピング9日間ミコノス島&イオス島コース(カタール航空)
 2014年 ギリシャでアイランドホッピング9日間ミコノス島&イオス島コース(エティハド航空)

騎士団ゆかりのロドス旧市街散策が愉しいロードス島
 2014年 カタール航空で行くギリシャ8日間。騎士団ゆかりのロードス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 2014年
 
エティハド航空 ギリシャ8日間。騎士団ゆかりのロードス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 2014年 
トルコ航空で行くギリシャ8日間。騎士団ゆかりのロードス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
   
<写真: (左)ロードス島/(中)メテオラの奇観/(右)アクロポリスのパルテノン神殿>

おとぎの国の風車たちが出迎えてくれるミコノス島
 2014年 カタール航空で行くギリシャ8日間。風車のミコノス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 
2014年 トルコ航空で行くギリシャ8日間。風車のミコノス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 
2014年
 エティハド航空で行くギリシャ8日間。風車のミコノス島+メテオラ日帰り+アクロポリス

   
<写真: (左)ミコノス島/(中)メテオラの奇観/(右)アクロポリスのパルテノン神殿>

海と空の青と迷宮のような街並みの白が織りなす絵のようなサントリーニ島
 2014年 カタール航空利用。ギリシャ8日間~サントリーニ島+メテオラ日帰り+アクロポリス。
 
2014年 トルコ航空利用。ギリシャ8日間~サントリーニ島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 
2014年
エティハド航空利用。ギリシャ8日間~サントリーニ島+メテオラ日帰り+アクロポリス
  
<写真: (左)サントリーニ島/(中)メテオラの奇観/(右)アクロポリスのパルテノン神殿>


 本庄久美: ギリシャの旅行プラン、久々に復活しました。エーゲ海とメテオラに特化。
 平原由美香: どちらもギリシャの魅力の象徴のような場所だよね。
 平原朋美: 母が昔、エーゲ海と白い街のテレビCMを見て夢にまで見たって言ってた。
 本庄久美: 青と白の対比が、ちょうどよい比率で、心に訴えかけてくるという感じ。
 平原由美香: では、この旅はお母さんにプレゼントする?それとも誰かと・・・
 平原朋美: いやいや、まず自分で独り占めしたいわ(笑)
 本庄久美: 今回は我々の中で一番人気、サントリーニ3泊あるいは風車が印象的なミコノス3泊を含むコースを発表しましたよ!


<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b


新発売!■北部ペルー★チャチャポヤス■
パームツアーセンターの店長が、スタッフの平原由美香が、驚嘆の声をあげた北部ペルーの遺跡・史跡の数々!装いも新たに復刻版として再登場。マチュピチュとは異なる、精巧な石組で築かれたクエラップ、イースター島のモアイに似てなくもない、カラヒアの人型石棺。お見せしたいものがたくさんありますよ!
カハマルカから陸路でたずねるチャチャポヤス 
 2014年 北部ペルー。カハマルカから陸路で訪れるチャチャポヤス。ユナイテッド航空利用コース9日間
 2014年 
北部ペルー。カハマルカから陸路で訪れるチャチャポヤス。アメリカン(大阪/名古屋/東京)9日間
 2014年 
北部ペルー。カハマルカから陸路で訪れるチャチャポヤス。アエロメヒコ利用コース10日間

♪♪♪湯の里カハマルカからその旅は始まります。インカ事実上の最後の工程アタワルパ終焉の地やインカの温泉、崖に無数の穴があお受け壺いた日本の横穴墓を思わせるベンタニーヤ・デ・オトゥスコを見た後は、田舎の村という雰囲気のレイメバンバへ。アマゾナス県で発見されたミイラ219対を安置した博物館や家の形をしたレバッシュのお墓、そして深山や渓谷をさらに奥へと進み、みごとな石組を残すクエラップと人型石棺のカラヒアを訪れます。遺跡・史跡だけでなく、山里の風景や暮らしもご覧頂くことのできる、もう一つのペルーの旅の決定版です<By 平原由美香>♪♪♪

<左: クエラップの城門/中: レバッシュの家型石棺/右: ちょっとかわいいカラヒアの人型石棺(いずれもイメージ)>
<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

新発売!■ギリシャ■

騎士団ゆかりのロドス旧市街散策が愉しいロードス島
 2014年 カタール航空で行くギリシャ8日間。騎士団ゆかりのロードス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 2014年
 
エティハド航空 ギリシャ8日間。騎士団ゆかりのロードス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 2014年 
トルコ航空で行くギリシャ8日間。騎士団ゆかりのロードス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
   
<写真: (左)ロードス島/(中)メテオラの奇観/(右)アクロポリスのパルテノン神殿>

おとぎの国の風車たちが出迎えてくれるミコノス島
 2014年 カタール航空で行くギリシャ8日間。風車のミコノス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 
2014年 トルコ航空で行くギリシャ8日間。風車のミコノス島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 
2014年
 エティハド航空で行くギリシャ8日間。風車のミコノス島+メテオラ日帰り+アクロポリス

   
<写真: (左)ミコノス島/(中)メテオラの奇観/(右)アクロポリスのパルテノン神殿>

海と空の青と迷宮のような街並みの白が織りなす絵のようなサントリーニ島
 2014年 カタール航空利用。ギリシャ8日間~サントリーニ島+メテオラ日帰り+アクロポリス。
 
2014年 トルコ航空利用。ギリシャ8日間~サントリーニ島+メテオラ日帰り+アクロポリス
 
2014年
エティハド航空利用。ギリシャ8日間~サントリーニ島+メテオラ日帰り+アクロポリス
  
<写真: (左)サントリーニ島/(中)メテオラの奇観/(右)アクロポリスのパルテノン神殿>


 本庄久美: ギリシャの旅行プラン、久々に復活しました。エーゲ海とメテオラに特化。
 平原由美香: どちらもギリシャの魅力の象徴のような場所だよね。
 平原朋美: 母が昔、エーゲ海と白い街のテレビCMを見て夢にまで見たって言ってた。
 本庄久美: 青と白の対比が、ちょうどよい比率で、心に訴えかけてくるという感じ。
 平原由美香: では、この旅はお母さんにプレゼントする?それとも誰かと・・・
 平原朋美: いやいや、まず自分で独り占めしたいわ(笑)
 本庄久美: 今回は我々の中で一番人気、サントリーニ3泊あるいは風車が印象的なミコノス3泊を含むコースを発表しましたよ!


<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

■ギアナ三国(ガイアナ/スリナム/フランス領ギアナ)■
 2014年
新発売!大人気♪
デルタ航空指定便利用。陸路とボートで走破するギアナ三国の旅9日間
 2014年新登場♪アメリカン航空指定便利用。陸路とボートで走破するギアナ三国の旅9日間
 2014年新登場♪ユナイテッド航空指定便利用。陸路とボートで走破するギアナ三国の旅10日間
 2014年新発売!エミレーツ航空指定便利用。陸路とボートで走破するギアナ三国の旅9日間
 2014年新登場♪大韓航空&ベトナム航空指定便利用。陸路とボートで走破するギアナ三国の旅10日間
♪♪♪ギアナ三国内は陸路とボートで移動。国境越えをします。<By 平原朋美>♪♪♪
パームツアーセンターの“知られざる国々シリーズ”の中で最も高い人気を誇る、ギアナ三国の旅。英国領だったガイアナ、オランダ領だったスリナム、そして南米大陸で唯一の非独立地域であるフランス領ギアナの三ヶ国の主要なみどころを網羅しました。
レギュラーコースです。

 平原朋美: 由美香姉、ギアナ三国9日間。各コース、揃いましたよ。デルタ航空、エミレーツ航空利用コースもメンテナンスできたよ。

 平原由美香: アメリカン航空、ユナイテッド航空、大韓航空とベトナム航空利用コースもできたし、バリエーションも広がったね。
 平原朋美: たとえば私のようにスカイチームの会員は、デルタまたは大韓航空とベトナム航空と、とエールフランスでマイル貯まるね。
 平原由美香: ほかのエアラインでも組めるようになると、一気にギアナが近くなるよ。
 平原朋美: 添乗員なしでも、好奇心と比較的誰とでも仲良くできる人なら大丈夫だよね。
 平原由美香: そう、旅を楽しめる人であれば、思い切り楽しめるよね。
 平原朋美: たとえば個人手配なら、延泊や、ウミガメの産卵のチャンスも設定できるし。
 
平原由美香: 各国のお・も・て・な・し、比べてみるのも面白いですよ!
 平原朋美: 私も気の合う仲間と行きたくなってきたよ。
♪♪♪
この機会にぜひ、ギアナ三国はもう、遠くない!!!<By 平原由美香>♪♪♪

  
 <左: カイエチュール(ガイアナ) / 中: パラマリボの景観(スリナム) / 右: 悪魔島(フランス領ギアナ)>


<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

新発売!■ガーナ■
 2014年
ガーナ10日間コース。モレ国立公園、ワ、クマシ、エルミナ、ケープコースト、アクラを訪れます
今回の旅はガーナ周遊の極めつけ。10日間の旅程の中に、首都アクラ、モレ国立公園でのサファリ、アシャンティの古都クマシ、エルミナやケープコーストの城塞群、そして、ワ・・・ガーナの歴史や文化、自然がぎっしりと詰め込まれています。
邪馬台国に代表される日本の古王国のひとつ“委の奴の国(わ の な のくに)”。
ガーナにも同じように、王様が統治する古王国があります。その名もWAのNA(国王)の国。
この田舎の古王国には、伝統の建築様式で建設された宮殿や、曲線がユニークなモスクがあります。
のんびりとした地方に、伝統を守りながら必要最低限の文明だけを受け入れる古王国があるなんて、ロマンチックですね(平原由美香)

  
<左: モレ国立公園/中: ワのナ(王)の宮殿/右: アシャンティ伝統建築(いずれもイメージ)>

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

■添乗員と一緒にアフリカを歩こう~チュニジア■
 2014年
06月07日(土)成田/関西出発。添乗員と一緒にチュニジアを歩こう9日間
2014年 第一回 チュニジア添乗員同行プラン。
イスラム文化とベルベル(先住民)文化、ふたつの世界が共存するチュニジア。
この旅では、チュニジアの歴史、ライフスタイル、食、さまざまな魅力に触れます。
鉄道や乗り合いタクシーを使ったり、街の食堂で食事をしたり、現地の人の生活に近い旅。
お泊まりにもこだわっています。
マトマタでは穴居を改装した旅館、ドゥイレットでは山岳倉庫を改装した旅館に宿泊します。
野趣あふれる南部の郷土料理や、おいしい海産物など、お食事もお楽しみ頂けます。
(by 平原朋美)


   
 <左: マトマタの穴居を改装した旅館/中: ドゥイレットのゴルファを改装した旅館/右: スースのカスバのカレフの塔


<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

新発売!■知られざる中央アジア/シルクロード■
2014年地獄の門/クフナ・ウルゲンチ/メルヴに行く!たった6日でトルクメニスタン!ドバイ経由
  ★ご希望の方は、ドバイ空港⇔市内の送迎、現地ツアーをアレンジ致します★
2014年地獄の門/クフナ・ウルゲンチ/メルヴに行く!たった6日でトルクメニスタン!
 トルクメニスタン・・・知られざるシルクロードの国のひとつ。
 今回は、6日間という、短い日程の中にいろいろな景観を詰め込みました。
 イスラム古王国の夢のあとである世界遺産クフナ・ウルゲンチ。
 廃墟と化した古王国メルヴに加えて、天然ガスが40年燃え続ける“地獄の門”。
 この旅は、地獄の門に近い場所でキャンプ(テント泊)もし、冒険心がくすぐられます。
 (By 本庄久美)

2014年タジキスタンいいとこどり+仏教史跡探訪9日間
    タジキスタン周遊:  ホジャンド~ペンジケント~パミール縦断道路~首都ドゥシャンベ~仏教遺跡【テルメズに一泊】

 タジキスタンの単独コースついに満を持して登場!
 いままではアクセスの悪さや、査証申請の煩雑さから、遠い国だったタジキスタン。
 トルコ(テュルク)系民族の多いシルクロードの中で異彩を放つペルシャ系の国。
 この旅は、異国情緒満点の国境の町ホジャンドから幕を開けます。
 パミールの山々を眺めながら、国を縦断。途中、ペンジケントにも立ち寄ります。
 首都ドゥシャンベでは、ペルシャ系の生活文化を垣間見、仏教史跡も探訪します。
 旅の終わりにテルメズに一泊するので、比較的ゆっくり仏教史跡が見られます。
 (By 平原由美香)

2014年タジキスタンいいとこどり+仏教遺跡探訪の旅8日間
   タジキスタン周遊:  ホジャンド~ペンジケント~パミール縦断道路~首都ドゥシャンベ~仏教遺跡
 タジキスタンの単独コースついに満を持して登場!
 いままではアクセスの悪さや、査証申請の煩雑さから、遠い国だったタジキスタン。
 トルコ(テュルク)系民族の多いシルクロードの中で異彩を放つペルシャ系の国。
 わたしたちの父母が時折口ずさむ“異邦人”のメロディーにぴったりのイメージの国。
 国境の町ホジャンドの喧騒や、パミールを縦断する街道は異国情緒まんてん。
 コース中、一度はチャイハナ(ハ店)でお茶やお食事を致しましょう。
 悠久の時間が流れるシルクロードの一部となった自分に気がつくはず!
 (By 平原由美香)

 
 ⇒ ホジャンドの古城 

2014年
トルクメニスタン&タジキスタンいいとこどり13日間
   ヒヴァ/クフナ・ウルゲンチ/地獄の門/ニサ/メルヴ/ホジャンド/ペンジケント/ドゥシャンベ仏教遺跡
 あまり日数が取れないけれど、知られざる中央アジアを、満喫したいという方へ。
 トルクメニスタンとタジキスタン、中央アジアでも知名度の低い2カ国の盛り合わせプラン。
 トルクメニスタンの奇観・地獄の門見学とテント泊のある野趣あふれるコースとなりました。
 従来通り、世界遺産クフナ・ウルゲンチとニサ、メルヴも訪れます。
 次に、ペルシャ系の文化が息づくタジキスタンを訪問します。
 異国情緒満点のホジャンド、民族興亡の舞台ペンジケント、首都ドゥシャンベを訪れます。
 (By 本庄久美)

2014年トルクメニスタン/ウズベキスタン/タジキスタン~中央アジア三国16日間
   ヒヴァ/クフナ・ウルゲンチ/地獄の門/ニサ/メルヴ/ブハラ/シャフリサーブス/サマルカンド/タジキスタン周遊

 今年も!出します。シルクロード~中央アジア三国の旅。
 トルクメニスタンの奇観・地獄の門が、今年から仲間入り。
 地獄の門の夜景を見て、テントに泊まる野趣あふれるコースとなりました。
 もちろん、従来通り、世界遺産クフナ・ウルゲンチとニサ、メルヴも訪れます。
 ウズベキスタンでは珠玉の古都ヒヴァ、ブハラ、シャフリサーブス、サマルカンドを訪問。
 旅の終わりに、ペルシャ系の文化が息づくタジキスタンを訪問します。
 活気あるエキゾチックなホジャンドや、民族興亡の舞台ペンジケントを訪れます。
 タジキスタンでは仏教遺跡を見学し、仏教伝搬の軌跡を学びます。
 (By 本庄久美)

2014年トルクメニスタン/ウズベキスタン/タジキスタン~中央アジア三国歴史・民俗探訪12日間
   ヒヴァ/クフナ・ウルゲンチ/地獄の門/ニサ/メルヴ/ブハラ/シャフリサーブス/サマルカンド/ホジャンドに行く!
 トルクメニスタンの主要観光地と、ウズベキスタンの四つの古都+タジキスタン日帰り。
 中央アジアの魅力的な三ヶ国の歴史&民俗をひとつに編みあげたプランです。
 ウズベキスタンのヒヴァを皮切りにトルクメニスタンのクフナ・ウルゲンチ、噂の地獄の門、
 15世紀に栄えたニサに大陸を席巻した民族興亡の戦いの果てに廃墟と化したメルヴ。
 そして再びウズベキスタンに入り、ブハラ~シャフリサーブス~サマルカンドを巡ります。
 最後は日帰りで異なる文化と歴史を持つタジキスタンのホジャンドへの日帰りツアーも。(By 本庄久美)
2014年トルクメニスタン&ウズべキスタン歴史探訪11日間の旅
    ヒヴァ/クフナ・ウルゲンチ/地獄の門/ニサ/メルヴ/ブハラ/シャフリサーブス/サマルカンドに行く!
 トルクメニスタンの主要観光地と、ウズベキスタンの四つの古都を網羅した11日間。
 ホレズムの栄華を伝えるウズベキスタンのヒヴァとトルクメニスタンのクフナ・ウルゲンチ。
 既に40年前の史跡となりつつある奇観・地獄の門。15世紀に栄えた世界遺産ニサ。
 大陸を席巻した民族興亡の戦いの果てに廃墟と化したメルヴ遺跡。
 そして再びウズベキスタンに入り、ブハラ~シャフリサーブス~サマルカンドを巡ります。
 まさにトルクメニスタンとウズベキスタンの歴史の足跡を訪ねる旅といえるでしょう。
 (By 本庄久美)

2014年トルクメニスタン/ウズベキスタン&タジキスタンいいとこどり11日間
    メルヴ/地獄の門/クフナ・ウルゲンチ/ヒヴァ/ブハラ/シャフリサーブス/サマルカンド/ホジャンドに行く!

 トルクメニスタン&ウズベキスタン+タジキスタン・・・素敵なシルクロードの国々。
 今回は、11日間の行程で、歴史的建造物や遺跡・史跡を中心に観光します。
 イスラム古王国の夢のあとである世界遺産クフナ・ウルゲンチ。
 廃墟と化した古王国メルヴに加えて、天然ガスが40年燃え続ける“地獄の門”。
 ウズベキスタンの世界遺産ヒヴァ、ブハラ、シャフリサーブス、サマルカンドを網羅!
 さらに、隣国タジキスタンの交易都市である古都ホジャンドの日帰りツアーつきです!
 異なる文化や歴史的遺産に触れることのできる旅になることでしょう。
 (By 本庄久美)

2014年トルクメニスタン&ウズベキスタンいいことどり+タジキスタン(ホジャンド)日帰り観光10日間
    メルヴ/地獄の門/クフナ・ウルゲンチ/ヒヴァ/ブハラ/サマルカンド/ホジャンドに行く!
 トルクメニスタン&タジキスタン・・・知られざるシルクロードの国々。
 今回は、10日間の日程の中にいろいろな文化的景観を詰め込みました。
 イスラム古王国の夢のあとである世界遺産クフナ・ウルゲンチ。
 廃墟と化した古王国メルヴに加えて、天然ガスが40年燃え続ける“地獄の門”。
 ウズベキスタンの世界遺産ヒヴァのイチャン・カラ、ブハラ、サマルカンドも訪問。
 さらに、隣国タジキスタンの交易都市である古都ホジャンドの日帰りツアーつきです!
 異なる文化や歴史的遺産に触れることのできる旅になることでしょう。
 (By 本庄久美)

 2014年トルクメニスタン&ウズベキスタンいいとこどり9日間
     メルヴ/地獄の門/クフナ・ウルゲンチ/ヒヴァ/ブハラ/サマルカンドに行く!
 トルクメニスタン・・・知られざるシルクロードの国のひとつ。
 今回は、9日間という、コンパクトな日程の中にいろいろな景観を詰め込みました。
 イスラム古王国の夢のあとである世界遺産クフナ・ウルゲンチ。
 廃墟と化した古王国メルヴに加えて、天然ガスが40年燃え続ける“地獄の門”。
 この旅は、地獄の門に近い場所でキャンプ(テント泊)もし、冒険心がくすぐられます。
 ウズベキスタンの世界遺産ヒヴァのイチャン・カラ、ブハラ、サマルカンドも訪問。
 さまざまな色彩が印象に残る旅になることでしょう。
 (By 本庄久美)

 2014年
地獄の門にも行く!トルクメニスタンいいとこどりの旅9日間
 トルクメニスタン・・・知られざるシルクロードの国のひとつ。
 今回は、9日間という、コンパクトな日程の中にいろいろな景観を詰め込みました。
 イスラム古王国の夢のあとである世界遺産クフナ・ウルゲンチ。
 廃墟と化した古王国メルヴや、首都アシハバードに近い世界遺産の都城遺跡ニサ。
 それに加えて、天然ガスが噴出する穴に点火し、以来40年燃え続ける“地獄の門”。
 この旅は、地獄の門に近い場所でキャンプ(テント泊)もし、冒険心がくすぐられます。
 ホレズムの栄華を今に伝えるウズベキスタンの世界遺産ヒヴァのイチャン・カラも訪問。
 さまざまな色彩が印象に残る旅になることでしょう。
 (By 本庄久美)

   
 <ウズベキスタン: ヒヴァのカルタ・ミナル> <トルクメニスタン: クゥトルグ・ティムール・ミナレット(左) 大キズ・カラ(右)>>
 
<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

■コンゴ共和国(コンゴ・ブラザビル)■
 2014年
復活!たった6日でコンゴ共和国。ブラザビル/青の湖&ゴリラ保護区
 お待ちかね。人気ツアーのひとつ、『コンゴ共和国』の復活です。
 中部アフリカにある2つのコンゴのうち、コンゴ川を挟んだ北側に位置する国です。
 あまり有名な観光地はありませんが、素朴でアフリカらしさをよく残しています。
 今回、復活したのは『たった6日でコンゴ共和国』の成田/関空発着コースです。
 首都ブラザビルと、郊外にある青の湖、ゴリラ保護区を訪れます。
 ブラザビルでは民芸品市場が楽しみ!
 (メンテナンス By 平原朋美)

   
 <左: 聖アン聖堂/中: EFLタワー。ブラザビルのスカイツリー?/右: お土産で人気のラフィア製品
 2014年復活!コンゴ共和国7日間。ブラザビル/青の湖/ゴリラ保護区+コンゴ川クルーズ
 今回、復活したのは『コンゴ共和国7日間』の成田/関空発着コースです。
 首都ブラザビルと青の湖とゴリラ保護区を訪れ、コンゴ川もクルーズします。
 コンゴ川では、素朴な村のある中州/岸辺に上陸するチャンスもあります。
 2つのコンゴを育んできた、大河の流域に住まう人々の生活を垣間見ます。
 (メンテナンス By 平原朋美)
 
  
 <コンゴ川クルーズ ☆ 左: コンゴ川の漁民/中: コンゴ川の漁民の家と家族/右: 隣国コンゴ民主共和国のキンシャサに行く船が見えた!>
 2014年復活!コンゴ共和国8日間。ブラザビル、青の湖、ゴリラ、コンゴ川&ポワントノワール
 今回、復活したのは『コンゴ共和国8日間』の成田/関空発着コースです。
 首都ブラザビルと青の湖とゴリラ保護区を訪れ、コンゴ川をクルーズ、そして・・・
 国内線に乗って、大西洋に面したポワントノワール市とその周辺も訪れます。
 まさにコンゴのいいとこどりの旅、お楽しみもいっぱい!
 (メンテナンス By 平原朋美)

 2014年復活!コンゴ共和国9日間。ブラザビル、青の湖、ゴリラ、コンゴ川&ポワントノワール1泊
 今回、復活したのは『コンゴ共和国9日間』の成田/関空発着コースです。
 首都ブラザビルと青の湖とゴリラ保護区を訪れ、コンゴ川をクルーズ、そして・・・
 国内線に乗って、大西洋に面したポワントノワール市を訪れ、同市に1泊します。
 コンゴのいいとこどりの旅、大西洋の雰囲気もお楽しみ下さい!
 (メンテナンス By 平原朋美)

   
 <ポワントノアール ☆ 左: バス・クイル/中: ディッソ村の景観/右: ポワントノワール市内の市場>
 2014年復活!コンゴ共和国9日間B。ブラザビル、青の湖、ゴリラ、コンゴ川クルーズ、ポワントノワール日帰り&隣国コンゴ民主共和国の首都キンシャサ日帰り
 今回、復活したのは『コンゴ共和国9日間』の成田/関空発着コースです。
 8日間のコース内容に、もう一泊してコンゴ民主共和国への日帰りツアーをプラス。
 コンゴ川を国際線の船舶で往復し、首都キンシャサの見どころを回るよくばりプラン。
 (メンテナンス By 平原由美香)
 2014年2つのコンゴとブルンジ&ルワンダ古王国史跡めぐり(A)9日間 キンシャサ1泊+ブラザビル2泊。
 2つのコンゴ~コンゴ民主共和国とコンゴ共和国に行くツアー
 アフリカ大陸中央部を流れる大河コンゴ川を挟んで向かい合う2つのコンゴ。
 ベルギー王室の私有地であったコンゴ民主共和国とフランス領であったコンゴ共和国。
 似た名前を持ちながら、歩んできた歴史は全く異なります。
 列強の思惑に翻弄された2つのコンゴを訪れ、類似点や異なる点を探してみましょう。
 このコースは、ブルンジとルワンダも訪れ、かつて存在した古王国の足跡を訪ねます。
 (By 平原朋美)

 2014年2つのコンゴとブルンジ&ルワンダ古王国史跡めぐり(B)9日間キンシャサ2泊+ブラザビル1泊。
 コンゴ民主共和国に2泊するコースです。
 このコースでは、コンゴ川のキンシャサの少し下流に位置するキサントゥを訪れます。
 珍しい熱帯雨林の植物を集めた植物園や、荘厳な大聖堂そしてボノボ保護区を訪問。
 ボノボはチンパンジーに似ていますが、高い知性を持っていることで知られています。
 知られざるコンゴ民主共和国が少し身近に感じられることでしょう。
 (By 平原朋美)

 2014年田舎にも行く!2つのコンゴいいとこどりの旅9日間
 2つのコンゴを満喫する9日間のプランです。
 コンゴ民主共和国に2泊、コンゴ共和国に3泊するコースです。
 このコースでは、コンゴ川のキンシャサの少し下流に位置するキサントゥを訪れます。
 珍しい熱帯雨林の植物を集めた植物園や、荘厳な大聖堂そしてボノボ保護区を訪問。
 ボノボはチンパンジーに似ていますが、高い知性を持っていることで知られています。
 コンゴ共和国では、青の湖やゴリラ保護区、コンゴ川クルーズにご案内致します。
 知られざる2つのコンゴが少し身近に感じられることでしょう。
 (By 平原朋美)

   
 <キンシャサ ☆ 左: キンシャサ駅前の公園/中: お楽しみ!民芸品市場/右: キンシャサ近郊の観光地コンゴ川の急流>
 2014年大西洋にも佇む!2つのコンゴいいとこどり10日間
 2つのコンゴを満喫する10日間のプランです。
 コンゴ民主共和国に2泊、コンゴ共和国に3泊するコースです。
 このコースでは、コンゴ川のキンシャサの少し下流に位置するキサントゥを訪れます。
 珍しい熱帯雨林の植物を集めた植物園や、荘厳な大聖堂そしてボノボ保護区を訪問。
 コンゴ共和国では、大西洋に面したポワントノワール、青の湖やゴリラ保護区を訪問。
 知られざる2つのコンゴが少し身近に感じられることでしょう。
 (By 平原朋美)

 2014年ポワントノワールを日帰りで訪れる!2つのコンゴ満喫の旅10日間
 2つのコンゴを満喫する10日間のプランです。
 コンゴ民主共和国に2泊、コンゴ共和国に3泊するコースです。
 民主共和国では首都の少し下流に位置するキサントゥや植物園、ボノボ保護区を訪問。
 共和国側では青の湖やゴリラ保護区、コンゴ川クルーズで訪れる漁村を見学。
 さらに、大西洋に面したポワントノワール日帰りツアーがついています!
 (By 平原朋美)

 2014年ポワントノワール1泊+コンゴ川クルーズ+青の湖と揃った、2つのコンゴ満載10日間
 2つのコンゴを満喫する11日間のプランです。
 コンゴ民主共和国に2泊、コンゴ共和国に4泊するコースです。
 このコースでは、コンゴ川のキンシャサの少し下流に位置するキサントゥを訪れます。
 珍しい熱帯雨林の植物を集めた植物園や、荘厳な大聖堂そしてボノボ保護区を訪問。
 コンゴ共和国では、大西洋に面したポワントノワールに1泊します。
 また、日帰りで青の湖やゴリラ保護区を訪問したりコンゴ川をクルーズしたり盛りだくさん。
 知られざる2つのコンゴが少し身近に感じられることでしょう。
 (By 平原朋美)

 2014年キサントゥ日帰り+ポワントノワール日帰り+青の湖と揃った、2つのコンゴ満載9日間
 2つのコンゴを満喫する9日間に魅力を凝縮したのプランです。
 このコースでは、コンゴ川のキンシャサの少し下流に位置するキサントゥを訪れます。
 珍しい熱帯雨林の植物を集めた植物園や、荘厳な大聖堂そしてボノボ保護区を訪問。
 コンゴ共和国では、大西洋に面したポワントノワール日帰り&青の湖への日帰り。
 コンゴ民主共和国とコンゴ共和国、なかよく2泊ずつ、思い出は2倍!
 (By 平原朋美)

    
 
 <ポワントノアール (左)バス・クイル/(中)ディッソ村/(右)灯台>


<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b
新発売!■サモア■
 2014年
南太平洋のイメージにぴったり♪サモア独立国7日間の旅
 2014年南太平洋のイメージそのもの!たった6日でサモア独立国
 本庄久美: 由美香さん、智美ちゃん、サモアというとどんなイメージが浮かぶ?
 平原由美香: は~い。青い海、白い砂浜、青い空、白い雲、ヤシの木・・・
 平原朋美: ヤシの葉の帽子、柱と天井しかない高床小屋、タロイモ・・・
 本庄久美: ぜ~んぶ正解!この国は日本人が持つ南太平洋のイメージそのもの
 平原由美香: 山や滝の風景も素晴らしいものがありますね~。もう一度、行きたいな
 平原朋美: 私はハワイからアメリカンサモアに行ったけど、こちらは旧・西サモアだね
 本庄久美: 今は2つのサモアは日付変更線の“今日”と“昨日”に分かれてるんだ。
 ・・・サモアは私たちがイメージする南太平洋の風景を大切に守っている国です。
    きっと子どもの頃、絵本で見た南太平洋が、目の前に現れることでしょう。

   
 <サモア六景 ・・・ 左: アピアの時計塔/中: ムリヌッウ半島の旧国会議事堂/右: ウポル島の素朴な民家のある風景>
   
 <サモア六景 ・・・ 左: 市場の定番タロイモの蒸し料理/中: サバイッイ島のサンセット/右: サバイッイ島の奇観タガの潮吹き穴>

新発売!■サモア&アメリカンサモア■
 2014年2つのサモア(サモア独立国&アメリカンサモア)8日間
 サモア独立国と、アメリカ領サモア“アメリカンサモア”、2つのサモアに行くツアーです。
 一日で2つのサモア、つまり日付変更線を二回、越える珍しい体験ができます。
 アメリカンサモアへの日帰りツアーでは、2つのサモアの異なるライフスタイルが見られます。
 土曜日の帰国便を夜にずらすだけで、もう一つの“くに”を体験・体感できるよくばりツアー。
 アメリカンサモアへの旅行は、少しハードルが高いので、添乗員が同行します。
 時計を24時間進める、そして帰りは24時間戻す・・・って、そのままでええやん!
 (企画 By 本庄久美)
   
 <アメリカンサモア |左: レインメーカー山/中: フラワーポット岩/右: サディー・トンプソン・ホテル (アメリカンサモア政府観光局)>
<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

新発売!■クック諸島 アイランド・ホッピング■
 2014年ラロトンガ/アチウ/アイツタキ自然・歴史・文化探訪8日間
 2014年
ラロトンガ/ミチアロ/アイツタキ島三島巡り8日間 ミチアロのツアーはたいへん希少ですよ♪By 平原由美香
 2014年ラロトンガ/マウケ/アイツタキ島三島巡り8日間 マウケのツアーもたいへん希少ですよ♪By 平原智美
 2014年ラロトンガ/マンガイア/アイツタキ島三島巡り8日間 マンガイアのツアーだってたいへん希少ですよ♪By 本庄久美
 ありそうでなかった、クック諸島のアイランド・ホッピングの旅、新登場!
 ラロトンガとアイツタキ、定番のこの二島に、クック諸島の魅力あふれる島の旅を加えました。
 コーヒーの島アチウ島で出会う素朴な自然と古色蒼然とした歴史。
 観光客がまだまだ希少なミチアロ島では洞窟のプールでひと泳ぎ。
 マオリの伝統文化が息づくマウケ島では、白亜の教会や村の暮らしを拝見。
 マンガイアでは、リーフウォーキングをしたり、新鮮なウニを探したりと楽しみもいっぱい。
 チャンスがあれば、北部諸島への旅のご相談にも乗ります!
 (企画 By 平原由美香)

   
 <ラロトンガ歴史三景 ・・・ 左: ラロトンガ島内陸を走るアラ・メツア古道/中: ラロトンガのマラエ=アライ・テ・トンガ/右: CICC@アバルア>

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

新発売!■クック諸島 アイランド・ホッピング■
 2014年ラロトンガ/アチウ/アイツタキ自然・歴史・文化探訪8日間
 ありそうでなかった、クック諸島のアイランド・ホッピングの旅、新登場!
 ラロトンガとアイツタキ、定番のこの二島に、クック諸島の魅力あふれる島の旅を加えました。
 コーヒーの島アチウ島で出会う素朴な自然と古色蒼然とした歴史。
 観光客がまだまだ希少なミチアロ島では洞窟のプールでひと泳ぎ。
 マオリの伝統文化が息づくマウケ島では、白亜の教会や村の暮らしを拝見。
 マンガイアでは、リーフウォーキングをしたり、新鮮なウニを探したりと楽しみもいっぱい。
 チャンスがあれば、北部諸島への旅のご相談にも乗ります!
 (企画 By 平原由美香)

   
 <ラロトンガ歴史三景 ・・・ 左: ラロトンガ島内陸を走るアラ・メツア古道/中: ラロトンガのマラエ=アライ・テ・トンガ/右: CICC@アバルア>

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

■マルケサス諸島(フランス領ポリネシア)への旅~貨客船アラヌイ3の船旅&飛行機で訪れる二島の旅■
 2014年~全スケジュールを発表!~貨客船アラヌイ3で行くマルケサス諸島への船旅19日間
 本庄久美: 由美香さん、朋美ちゃん、タヒチに行ったことある?
 平原由美香: 私はマラエ(祭祀遺跡)をみにフアヒネ島、タヒチ島、ボラボラ島に行ったよ。
 平原朋美: 私はティキ像が大好きだから、木彫りの工房を片っ端から回りましたよ。
 本庄久美: では、マルケサス諸島には行ったことある?
 平原由美香&平原朋美: もちろん。ヌクヒバ島とヒバオア島に二人で行ったよ。
 本庄久美: マルケサス諸島には、ほかにも魅力的な島がたくさんあるのよ。
 平原由美香: ウアポウ、ファツヒバ、ウアフカ、タフアタ・・・かしら。。。でも行き辛いよね。
 本庄久美: そう、それらの島々を効率よく回る方法があるのよ、それは貨客船!
 平原朋美: アラヌイ3号ですよね。豪華貨客船!乗ってみたいなぁ・・・
 本庄久美: 日数が取れる方はイースター島の源流とも言われる文化を満喫できますよ!
     
  <左: アラヌイIII世号/中: ヒバオア島のメアエ・オイポナのティキ像“タカイ”/右: ヒバオア島の泳ぐようなポーズのティキ像(イメージ)>
 2014年飛行機で訪れるフランス領ポリネシア、マルケサス諸島の旅8日間たいへん希少ですよ♪
 本庄久美: マルケサス諸島の印象はどうだった?
 平原由美香: サンゴ礁のビーチは見当たらなかったけど、山の風景が素晴らしかった。
 平原朋美: 私はヌクヒバ島でヘリで移動する際にすごい山の上空を飛びましたよ。
 本庄久美: そう、大平洋の荒々しさと山の猛々しさが島を守る神の姿に見えるよね。
 平原由美香: ヒバオアの、四駆で行くプアマウへのツアーは変化に富んでて面白かった。
 平原朋美: 機会があったら、また行きたい。勇ましい島の舞踊もまた見たいな・・・
 本庄久美: 時間のない人はヌクヒバとヒバオアに行くだけでも十分満喫できますよ。
 2014年ピトケアン島への船旅&ポリネシアの源流マルケサス諸島ヒバオア島15日間
『バウンティ号の反乱』の史実の舞台ピトケアン島と、ポリネシア文化の源流といわれるマルケサス諸島ヒバオア島の夢のコラボレーション。ポリネシアの文化が生まれたとされるヒバオア島と、反乱者や反乱者に同道したポリネシア女性の子孫が生き続けているピトケアン島。その数奇な歴史を垣間見る旅です。白い砂浜とエメラルド・グリーンの海とはまた違った、ポリネシアの荒々しくも美しい景観も、お楽しみ下さい。
(平原朋美)

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b
■トケラウ諸島(ニュージーランド領)への船旅~船でしか行かれない“くに(地域)”へ■
 05月23日(金),06月13日(),07月11日(金)出発~貨客船で行くニュージーランド領~トケラウ諸島への船旅12日間
 この旅では、貨客船PB マツア号で、そのトケラウ諸島を訪れます。
 ローカル色豊かな50人乗りの貨客船は、古き良き時代の船旅を彷彿とさせます。
 夜は満天の星、日中は降り注ぐ太陽の光の中を、旅情を乗せて走ります。
 僅かなコプラ産業と、漁業に支えられた3つの環礁を、貨客船で周遊します。
 島の人たちの笑顔に触れる時、ここが隔絶された世界だということをしばし忘れます。
 (メンテナンス By 平原由美香)

 
04月16日(日)出発~貨客船に乗って訪れるニュージーランド領の環礁~トケラウ諸島への船旅11日間
 2014年版を更新しました。
♪♪♪ニュージーランド航空パターンと大韓航空パターンがあります。 ♪♪♪
 マニアックと言われればこれほどマニアックな旅はないかもしれません。
 セントヘレナ/アセンション/トリスタン・ダ・クーニャ、ピトケアン同様、船でしか行けない地域

 トケラウ諸島はニュージーランド領で、3つの環礁から形成されています。
 ニウエやクック諸島とは異なり、ニュージーランドに島の運営を委ねています。
 今回は貨客船MV レディ・ナオミ号で、そのトケラウ諸島を訪れます。
 僅かなコプラ産業と、漁業に支えられた3つの環礁を、貨客船で周遊します。
 (メンテナンス By 平原由美香)

   
<左: LADY NAOMI (Samoa Shipping Corporation様御寄贈)/ 中: 伝統的なトケラウ諸島のカヌー(トケラウ連絡事務所様御寄贈)/右: ヌクノノ島の教会(ヌクノノ地区事務所様御寄贈)
<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b
■セントヘレナ島&アセンション島(英国領)への船旅~船でしか行かれない“くに(地域)”へ■
 04月13日(日)出発~郵便船に乗って訪れるナポレオン終焉の地~セントヘレナ島とアセンション島19日間
 2014年版を更新しました。
♪♪♪トルコ航空パターンとエミレーツ航空パターンがあります。 ♪♪♪
パームツアーセンターの船旅。ナポレオン終焉の地として知られるセントヘレナ島と絶海の孤島アセンション島を訪れる異色の旅です。南アフリカのケープタウンからセントヘレナ島、そしてアセンション島への航海は、郵便船(貨客船)を利用します。

 セントヘレナ島~数少ない、船でしか行かれない“くに(地域)”の一つです。
 一般旅行者が、定期・不定期の船舶で、訪れることのできる“くに”は、このセントヘレナ島、
 アセンション島、トリスタン・ダ・クーニャ島、ピトケアン島、トケラウ諸島など、僅かです。
 今回はセントヘレナ島とアセンション島に行く、特別コースの4月出発分を更新しました。
 セントヘレナとアセンションとトリスタン・ダ・クーニャは、一つの英国領を形成しています。
 南アフリカのケープタウンを出発する郵便船に乗ってセントヘレナ、アセンションを訪れます。
 最後はアセンションから英国へ王立空軍機に乗ってひとっ飛び。壮大なスケールの旅です!
 (メンテナンス By 本庄久美)

 
<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b
■ピトケアン島(英国領)への船旅~船でしか行かれない“くに(地域)”へ■
 映画『バウンティ号の反乱』の史実の舞台を訪ねて~ピトケアン島への船旅12日間
 2014年&2015年版を更新しました。
 平原由美香: トモ、本庄さん、ピトケアン島の2015年のスケジュール、発表されたね。
 平原朋美: 年々、船の便数が増えてる気がするんだけど・・・そのうち観光地化されるね。
 本庄久美: 船でしか行かれない島も、近代化の波には逆らえないんだろうな・・・
 平原由美香: そもそも以前はニュージーランドからの貨客船でしか行けなかったんです。
 平原朋美: できれば、近代化の波に呑み込まれる前に行きたいですよね。
 本庄久美: パームに関わるまで、船でしか行かれない島があるって知らなかったよ。
 平原由美香: 本庄さん!セントヘレナの時もトリスタン・ダ・クーニャの時も言ってましたよ。
 本庄久美: パームに関わっていきなりセントヘレナのページをお願いしますって(笑)
 平原朋美: 私なんて、ソマリランド、由美香姉はイラクでしたからね、最初のお仕事。
 本庄久美: ソマリランドもイラクも売れたんだものね。船の旅もがんばりましょう!

   
<左: MVクレイモアII世号でいざ、ピトケアン島へ!/中: ピトケアン島が見えてきた!/右: バウンティ湾の遠望。ここに到着!>
 2014年ピトケアン島への船旅&ポリネシアの源流マルケサス諸島ヒバオア島15日間
『バウンティ号の反乱』の史実の舞台ピトケアン島と、ポリネシア文化の源流といわれるマルケサス諸島ヒバオア島の夢のコラボレーション。ポリネシアの文化が生まれたとされるヒバオア島と、反乱者や反乱者に同道したポリネシア女性の子孫が生き続けているピトケアン島。その数奇な歴史を垣間見る旅です。白い砂浜とエメラルド・グリーンの海とはまた違った、ポリネシアの荒々しくも美しい景観も、お楽しみ下さい。
(平原朋美)

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b
■3月メキシコ ククルカン降臨■
まだ間に合う!3月21日のククルカン降臨を見に行く旅シリーズ。メキシコ一国のみならず、周辺諸国とのコラボ・ツアーもラインナップされています。締め切りは3月上旬。お早めに!
  2014年03月21日のククルカン降臨に立ち会う6日間(3/15~3/22羽田発着)。テオティワカン、ウシュマルも訪問します。
 
 2014年03月21日のククルカン降臨を見に行く9日間の旅(3/15~3/22羽田発着)。テオティワカンやパレンケ、ウシュマルも訪問。
  2014年03月21日のククルカン降臨を見に行く9日間の旅ティカル遺跡を加えた11日間
  03/21ククルカン降臨とホンジュラス(コパン)/グアテマラ(キリグア&ティカル)/メキシコのマヤ遺跡巡り9日間。新登場。
  ベリーズ+ティカル遺跡に2014年03月21日のククルカン降臨をあわせた9日間。(3/15~3/22羽田発着)
♪♪♪マヤ遺跡づくしの旅です。オリジナル・アレンジも可能。9月にもチャンスがあります!<By 平原由美香>♪♪♪
♪♪♪復路、離団してコスタリカや南米に行くこともが可能です。アレンジいたします。お問合せを!<By 平原朋美>♪♪♪
  
<写真: 左 ベリーズ シュナントゥニッチ遺跡/中 ホンジュラス コパン遺跡/右 エルサルバドル サン・アンドレス遺跡>

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

■エチオピア民俗紀行■
 エチオピア民俗紀行7日間の旅。ムルシ族/コンソ族/ドルゼ族の村を訪問し、異文化体験!
 エチオピアには3つの魅力が詰まっています。自然・歴史、そして民俗(民族)。
 北部エチオピアが歴史的に貴重な遺跡/史跡の宝庫ならば、南部は民俗の宝庫。
 今回はエチオピアの南部、さまざまな民族が暮らす地域を訪れ、異文化体験します。
 大自然に囲まれた、大河に育まれた独特な文化や風習が私たちを待っています。
 最短7日間で、ムルシ族、コンソ族、ドルゼ族の伝統文化神髄と神秘に触れます。
 (メンテナンス By 本庄久美)

     
<左から: ドルゼ族の家屋。ゾウの鼻に見える?(イメージ)>  <左から: ドルゼ族のこどもたち(いずれもイメージ)>
★4枚。いずれもDINKNESH ETHIOPIA TOUR様御寄贈★

■エチオピア歴史探訪■
 エチオピア10日間≪ティグレイ州の岩窟教会群≫+ゴンダール+ラリベラ+アクスム+アジスアベバ
 
エチオピアの10日間コースのひとつ。9日間のコースにメケレとアジスアベバ観光を加えました。
 
エチオピア9日間≪ティグレイ州の岩窟教会群≫ゴンダール+ラリベラ&アクスム
 エチオピアの9日間コースのひとつ。8日間のコースにゴンダールを加えました。
 エチオピア8日間≪ティグレイ州の岩窟教会群≫+ラリベラ&アクスム
 エチオピアの8日間コースのひとつ。
 “ティグレイ州の岩窟教会群にも行くエチオピア8日間”は、エチオピアの建築文化と
 宗教観に触れることのできる充実のコースです。
 祈りの町ラリベラに、古代のロマンの風が吹くアクスム。そしてティヤの墓標を訪問。
 さらに、アクスムから陸路でティグレイ州の岩窟教会群を訪れます。
 エチオピア人がいかに信仰を岩に刻んだか、その心に触れることができるでしょう。
 (リニューアル By 本庄久美)

 <左: アバ・ヨハンニ教会/右: アブネ・イェマタ教会>
 
エチオピア7日間~ゴンダール+ラリベラ+アクスムコース 
 エチオピアの7日間コースは、ゴンダールにも行きます。
 エチオピアの片田舎に突如として現れるゴンダールのヨーロッパ風の城。
 ヨーロッパ人を驚嘆させたその建築技術は、いま見てもほれぼれする高度なもの。
 そして、祈りの町ラリベラでは信仰を守るために建立された岩窟教会群を拝観。
 さらに古都アクスムでは、巨大なオベリスクやシバの女王の伝説地を探訪します。
 (リニューアル By 本庄久美)

 
エチオピア6日間~ラリベラ&アクスムコース
 エチオピアの6日間コースは、祈りの町ラリベラと、古代のロマンの風が吹くアクスムへ。
 ラリベラでは十字架教会(聖ギオォルギス教会)をはじめとした12の岩窟教会を拝観。
 アクスムでは巨大なオベリスクや、シバの女王の史跡や古王国の遺跡を巡ります。
 また、アジスアベバの南郊にあるティヤの墓標をあわせ、三大世界遺産を訪問します。
 まさに6日間の旅でエチオピアの宗教と古代史に触れることができる旅です。
 (リニューアル By 本庄久美)

 たった5日でエチオピア~ティヤ&ラリベラ~2つの世界遺産
 アフリカでも変った歴史と文化を持つ国―エチオピア!
 リニューアルした“たった5日でエチオピア~ラリベラ十字架教会コース~ 販売開始。
 5日間という短い期間ですが、ティヤとラリベラ、2つの世界遺産を訪れます。
 ラリベラでは一枚岩をくりぬいて建造された12の岩窟教会を訪れます。
 エチオピアの祈りの文化や食文化に触れる5日間です。
 もっとご旅行期間の取れる方には、6日以上のコースもご利用下さい。これから続々、復活してゆきます。お楽しみに!
 (リニューアル By 本庄久美)

 
<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b
■ブータン異文化体験■
 
たった5日でブータン異文化体験&ホームステイ。復活しました。⇒ティンプー/パロ
 たった5日でブータン、仕上がりました。時間のれない方の最短コースです。
 但し、できれば日数を延ばし、じっくり生活文化に触れて頂きたいというのが本音です。
 このコースは、東京・大阪にお住まいの方限定のスペシャル・コースとなります。
 短い日数で、ブータンの生活文化をご覧頂けますが、行程は急ぎ足で、やや過酷。
 短い日数ですが、こんなことがしたい、こんなものを食べたいなど、ご希望を伺います。
 ご相談頂ければ、現地にご希望を伝え、ご旅行内容をアレンジさせて頂きます。
 (メンテナンス by 本庄久美)

 ブムタンとパロでホームステイそれぞれ2泊。ブータン10日間。復活しました。⇒ティンプー/プナカ/ブムタン/ハ/パロ
 平原朋美: 本庄さん、ついに出ましたね、ブムタンとパロでのダブル・ホームステイ。
 本庄久美: ブータンの暮らしぶりは土地によって微妙に違うのよ。
 平原由美香: この旅では中央ブータンと西ブータンの生活の違いを探してみるとか?
 本庄久美: そう。食文化や生活習慣など、どこが違うか比べてみるのも面白いよ。
 平原朋美: 料理法は殆ど一緒だと聞いたけれど、明らかに違う食文化ってありますか?
 本庄久美: 中央ブータンでは、ニガ蕎麦を食べるよ。現地ではプタと呼ばれているの。
 平原由美香: や●そばや、さら●なさんみたいに、もりそばをつゆにつけるイメージ?
 本庄久美: ところてんと同じように器具を使って押し出して、特殊な薬味で味付けするの。
 平原朋美: あと変わった食べ物ってありますか?
 本庄久美: クレ・・・だったかな。そば粉をお好み焼きのように焼く料理もあるらしいわよ。
 平原由美香: ほかに、なにか特色はありますか?
 本庄久美: 川海苔の産地では汁に川海苔入れたり、松茸の産地では炒めて食べたり。
 平原智美: 私、食べるの大好きだから・・・行きたくなってきましたよ。(一同・・・(笑))

 
ブータンの暮らしの文化、祈りの文化、食文化に触れる9日間。復活しました。⇒ティンプー/プナカ/ブムタン/パロ
 ブータンの暮らしの文化、祈りの文化、食文化に触れる8日間。復活しました。⇒ティンプー/ブムタン/パロ
 ブータンの暮らしの文化、祈りの文化、食文化に触れる7日間。復活しました。⇒ティンプー/プナカ/ハ/パロ
 ブータンの暮らしの文化、祈りの文化、食文化に触れる6日間。復活しました。⇒ティンプー/パロ
ブータンの民家や、寺院建築は伝統の建築技術によって建てられています。
また、ブータンには行く先々に祈りの場所があります。
水車で回すマニ車(マニ・チュコル)や、仏塔(チョルテン)などなど。
今回は、民家とファミリーの暮らしに触れ、伝統建築の技術を様々な角度で見学。
ブータンの食べ物にも特化した内容となっています。
ブータンの異文化コースの復刻版、まずは9日間プログラムから、8日間~7日間~6日間と、メンテナンスしてゆきます。。
ブータンの暮らしの文化と祈りの文化、そして食文化に触れてみましょう。
(メンテナンス By 本庄久美)

   
 <左: タシチョ・ゾン/中: ブータン随一の霊場タクツァン僧院/右: パロ谷に点在する農家のひとつ>
<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

 
パナマ運河フル・トランジット=完全制覇=の入ったパナマいいとこどり9日間。レギュラーコースに昇格
 平原朋美: ついにレギュラー昇格だね、パナマ運河フル・トランジットのツアー。
 平原由美香: 2014年の4月以降の予定はまだ正式に発表されてはいないけどね。
 平原朋美: このツアーはぜひ、行ってみたいと思ってるんだ。パナマの魅力の玉手箱だね。
 平原由美香: トモ、相変わらずうまいこというね。
 平原朋美: パナマ運河は幕末史にも登場するんだよね。
 平原由美香: 万延元年遣米使節がパナマ市からアスペンウォール(コロン)に移動してる。
 平原朋美: サンフランシスコからワシントンに行くのに、まず船でパナマに行ったんだ。
 平原由美香: 当時、まだパナマ運河は完成してなくて、パナマ地峡鉄道を使ったんだよね。
 平原朋美: そしてアスペンウォール(コロン)からワシントン行きの、船に乗り換えたんだね。
 平原由美香: 副使・村垣淡路守範正が、鉄道の走る音に驚いて手記に書いているんだよ。
 平原朋美: 彼らは帰国の際、南アフリカとインドを回って帰ったと聞いたよ。
 平原由美香: そう。カボベルデのサン・ヴィセンテ島とアンゴラのルアンダにも寄ってる。
 平原朋美: 咸臨丸は、勝海舟や福澤諭吉を乗せて、ハワイ経由で戻ったんだよね。
 平原由美香: 咸臨丸は使節団の護衛という名目だったけど、実際は航海術の実技かもね。
 平原朋美: パナマ運河史は奥が深いね。あ、彼らは日本人初の世界一周だったの?
 平原由美香: ふふふ。津太夫さんという人がいるんだけど、その人のことは別の機会にね。


<写真:左 パナマ運河鉄道/中 ポルトベーロ/右 サンブラス諸島の民家>

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

 
04月から09月までドミニカ国カリナゴ(カリブ・インディアン)村ホームステイ&異文化体験9日間
 ドミニカ国というと一瞬、コロンブスゆかりのドミニカ共和国では?と錯覚してしまいます
 ドミニカ共和国は、イスパニョーラ島にあり、ハイチと国境を隔てて接しています。
 今回ご案内するのは、東カリブ海に位置する、滴(しずく)の形をした小さな島国です。
 この国は、小さな国ながら、川や山、熱帯雨林や海岸線、滝と地形は変化に富んでいます。
 もと英領だけあって、首都ロゾーや、古い集落には英国植民地風の建物が建っています。
 そして、この島で特筆すべきは、なんといっても、その民族構成です。
 アフリカからプランテーションの労働力として連れて来られたアフリカ奴隷の子孫の人々。
 プランテーションで財をなし、あるいは植民地時代に渡来したヨーロッパ系の人々。
 そして南米(現・スリナム)から海を渡ってきた、モンゴロイド系(インディアン)の人々。
 カリブ海の島々で、純血のモンゴロイド系は、もう、ドミニカにしかいないと言われています。
 この旅では、そのカリナゴ族の村にステイして、彼らの伝統・文化を学びます。
 <企画者: 平原由美香>

 
左から: アーモンドの木の下カリブ族   カリブインディアンによるダンス

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

 
2014年04月26日(土)出発。ゴールデンウイークのギアナ三国(ガイアナ/スリナム/フランス領ギアナ)9日間
パームツアーセンターの“知られざる国々シリーズ”の中で最も高い人気を誇る、ギアナ三国の旅。英国領だったガイアナ、オランダ領だったスリナム、そして南米大陸で唯一の非独立地域であるフランス領ギアナの三ヶ国の主要なみどころを網羅しました。ゴールデンウイークも特別コースを出します!。
 平原朋美: 由美香姉、ギアナ三国9日間。スペシャルコースも健在でんな。
 平原由美香: うちの南米はギアナ三国、イースター島、ウユニ塩湖、それから・・・
 平原朋美: ウルグアイ&パラグアイ、コロンビア・・・でしょ。
 平原由美香: ゴールデンウイークはこれらを全部、出したいね。
 平原朋美: 添乗員なしでも、好奇心と比較的誰とでも仲良くできる人なら大丈夫だよね。
 平原由美香: そう、旅を楽しめる人であれば、思い切り楽しめるよね。
 平原朋美: たとえば個人手配なら、延泊や、ウミガメの産卵のチャンスも設定できるし。
 平原由美香: 各国のお・も・て・な・し、比べてみるのも面白いですよ!
 平原朋美: 私も気の合う仲間と行きたくなってきたよ。
  
 <左: カイエチュール(ガイアナ) / 中: パラマリボの景観(スリナム) / 右: 悪魔島(フランス領ギアナ)>

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

 
2014年03月07日(金)出発のタンザニア10日間はキルワ/バガモヨ/ペンバ島/ザンジバル周遊
 タンザニア・・・セレンゲティやンゴロンゴロ、セルーに代表される動物王国。
 キリマンジャロ登山。インド洋のダイビング・・・自然関連のツアーが主流です。
 パームツアーセンターのタンザニアの旅は、ずばり、歴史と民俗探訪の旅。
 インド洋航路の拠点として栄えたキルワ、バガモヨ、ペンバ島、ザンジバルを訪問。
 インド洋交易が近代史の発祥とともに衰退し、ダウ船が殆ど姿を消しつつある昨今。
 パームツアーセンターは、かつて栄華を極めた夢のあとを辿る旅を提案します。
 既に廃墟となった貿易都市や、朽ち果ててゆく遺跡、保存された史跡を巡りながら、
 華やかであった時代をしのび、悠久の歴史を生き抜いた人々の生活文化に触れます。
 (パームツアーセンター 本庄久美)

<@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b <@_@>b

 2014年4月以降の毎週金曜日出発。ニウエのフリータイムコース10日間
 フリータイム・・・自分のプランで楽しむ絶海の孤島の休日。新発売!
 
2014年7月11日(金)出発。太平洋の孤島ニウエ10日間-添乗員が同行します!
 平原朋美: 由美香姉、ニウエって国、知ってる?
 平原由美香: ニュージーランド自由連合国でしょ?独立国か否か、話題に出るよね。
 平原朋美: 店長は二度も行ったらしいよ。昔ガイドブックに載ってたんだって。
 平原由美香: そう、地球の歩き方の初掲載時は店長も執筆したんだよね。
 平原朋美: どんな国なんだろうね。スーパーとか、レストランとか、あるらしいけど。
 平原由美香: 民芸品の質がいいらしい。あと、トモの好きなヤシガニがいるよ。
 平原朋美: 食えるの?確か食っていい国と、悪い国とがあるよね。
 平原由美香: さぁ・・・でも、見学ツアーがあるってことは保護されてるからな。
 平原朋美: 隆起サンゴの塊なのに、緑のジャングルがあるんだよね。
 平原由美香: 洞窟の天然プールで泳げるらしいし、秘密の海水浴場もあるらしい。
 平原朋美&由美香: 百聞は一見に如かず!ぜひ、この謎の国に行ってみて下さい。

  
<写真(左)天然のプール“マタパ・ギャザム”/(中)天然の橋“タラバ橋”/(右)マダガスカルのツィンギーに勝るとも劣らない“トゴ・ギャザム”・・・イメージ>




アルジェリア復活! 第一弾は・・・
たった6日でアルジェリア。ムザブの谷&アルジェのカスバ
◆トルコ航空を利用するパターンです。成田発着の場合、イスタンブールに一泊します

 2014年1月現在、シリア、イラク、イエメン、アルジェリア
 リビア、マリ、ソマリランド、コンゴ民主共和国(旧ザイール)、
 中央アフリカ共和国の旅行プランをすべて休止しております。
 平穏になる日を待ちたいと思います。
 南イラクの政情が安定しつつあります。もう少しお待ちを!
 また中米縦断バスの旅は専用車に変わっています。



巨石文明探訪の旅(アジア&オセアニア編)
太平洋の巨石文明との出会い① マルケサス諸島とイースター島 ☆車と徒歩で巡るイースター島遺跡探訪☆ 17日間

巨石文明の旅 ★ インドネシア~スラウェシ島 ★中部スラウェシ州のふしぎな石像を訪ねて =四輪駆動車とトレッキングで探訪= (9日間)




アフリカエクスプレス
航空会社限定。5日~7日で行くアフリカ特集
羽田発着のエールフランス利用で、アフリカがいちだんと近くなりました!
日本航空とエールフランスの共同運航便が羽田とパリの間に就航しました。 そのフライトを活かし、最短日程でアフリカを訪れます。 短期間ではなかなか行くことの難しいアフリカの国々へ、ぜひ。

アジア チベット文化圏特集
インド、チベット、ブータン、ネパール/ムスタン王国

アジア チベット文化圏特集
インド、チベット、ブータンそしてネパール/ムスタン王国
異文化体験とホームステイでおなじみのブータン異文化体験の旅、世界遺産の宝庫でもありチベット文化圏の旅も楽しめるインド・ラダックの旅、そしてチベット仏教の寺院(ラカン)や僧院(ゴンパ)、そしてチベット民族の村を訪れるチベットの旅を特集!



Copyright(C)2011 ●●● パームツアーセンター●●● All Rights Reserved.