会社案内


HOME

Q1:どのように申し込んだらいいですか?クレジットカードは利用できますか?
Q2:キャンセルチャージについて
Q3:航空券のみ(またはビザ、ホテルのみ)の手配はできますか?
Q4:資料請求したいのですが。。。
Q5:旅行の申し込みはいつまでにすればいいですか?
Q6:オフィスに行って相談したいのですが。。。
Q7:相談費用はかかりますか?
Q8:あぶなそうな地域の手配もありますが、治安は大丈夫ですか?
Q9:添乗員はつきますか?
Q10:ガイドは日本語ですか?


Q1:どのように申し込んだらいいですか?クレジットカードは利用できますか?

A1:基本的にメールですが、やむを得ない場合はFAX、お電話でもお受け致します(但し、メール、FAXでお申し込みを頂いた後に電話で内容を確認させて頂く場合があります)。お申し込みを頂きましたら、仮予約とさせて頂き、『株式会社たびせん PALM tour center(以下、当社といいます)』よりその日のうちにお申し込み書類を発送(またはFAX)致します。お申し込み書類に必要事項をご記入の上、ご返送下さい(基本的に郵送ですが、FAXも可です)。基本的にお申し込み後3日以内にお申込金を銀行振込にてご入金下さい(但し、日本出発日の1ヶ月前を過ぎてからのお申込みの場合は全額のお支払いをお願い致します)。当社でお申し込み書類を受理し、お申込金のご入金が確認できた時点で、正式なご予約とさせて頂きます。

お申し込み金について: お申込金はご旅行代金の一部に充てさせて頂きます。

ご旅行代金が30万円未満の場合 30,000−
30万円以上〜50万円未満の場合 40,000−
50万円以上〜80万円未満の場合 60,000−
80万円以上の場合 100,000−

申し訳ありませんが、当社ではクレジット・カードによるお支払いは受け付けておりません


▲TOPへ


Q2:キャンセルチャージについて

A2:海外旅行のキャンセルチャージについては下記のように決めさせていただきます。

  (1)受注型企画旅行の場合
『受注型企画旅行』とは、当社が、お客様からの依頼により、旅行の目的地及び日程、 お客様が提供を受けることができる運送又は宿泊サービスの内容並びにお客様が当社に支払うべき旅行代金の額を定めた旅行に関する計画を作成し、これにより実施する旅行です。
また、当社は、お客様から『受注型企画旅行』の依頼があったときは、当社の業務上の都合があるときを除き、依頼の内容に沿って作成した旅行日程、旅行サービスの内容、旅行代金その他の旅行条件に関する企画の内容をを記載した『企画書面』を交付します。この書面において、旅行代金の内訳として企画に関する取り扱い料金『企画料金』の金額を明示することがあります。

*受注型企画旅行の取消料:

イ ロからニまでに掲げる場合以外の場合(当社が契約書面において企画料金の金額を明示した場合に限ります) 企画料金に相当する金額
ロ 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日目に当たる日以降に解除する場合(ハ及びニに掲げる場合を除きます) 旅行代金の20%以内
ハ 旅行開始日の前々日以降に解除する場合(ニに掲げる場合を除きます) 旅行代金の50%以内
ニ 旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合 旅行代金の100%以内


  (2)手配旅行の場合
『手配旅行』とは、当社がお客様からの委託により、お客様のために代理、媒介または取次をすること等によりお客様が運送・宿泊機関等の提供する運送、宿泊その他の旅行に関するサービスの提供を受けることができるように、手配することを引き受けるものです。

イ お客様は、既に提供を受けた旅行サービスの対価として、又はいまだ提供を受けていない旅行サービスに係る取消料、違約料その他の運送・宿泊機関等に対して既に支払い、又はこれから支払う費用を負担するほか、当社に対し、当社所定の取消手続料金及び当社が得るはずであった取扱料金を支払わなくてはなりません。 →お客様による任意解除
(規定の取消料をお支払い頂けばいつでも可能です)
ロ お客様は、いまだ提供を受けていない旅行サービスに係る取消料、違約料その他の運送・宿泊機関に対して既に支払い、又はこれから支払わなければならない費用を負担するほか、当社に対し、当社所定の取消手続料金及び当社が得るはずであった取扱料金を支払わなくてはなりません。 →当社による解除
(お客様が所定の期日までに旅行代金を支払わないとき)
ハ お客様は、当社の責に帰すべき事由により旅行サービスの手配が不可能になったときは、手配旅行契約を解除することができます。
※その場合、当社は、お客様が既にその提供を受けた旅行サービスの対価として、運送・宿泊機関等に対して既に支払い、又はこれから支払わなければならない費用を除いて、既に収受した旅行代金をお客様に払い戻します。
※前項の規定は、お客様の当社に対する損害賠償の請求を妨げるものではありません。
→当社の責に起因する、お客様による解除

詳しくは下記
(1)『航空券の場合の取消手数料・変更手数料』

(2)『ホテル等宿泊機関、送迎等運送機関およびその他のサービス手配の手配料・変更料・取消料(クーポンの場合)』
(3)『現地発着プランの場合の取消手数料・変更手数料』
をご参照下さい。

(1)航空券の場合の取消手数料・変更手数料 (契約成立後の取消及び変更に関しましては下記の手配、手数料を申し受けます)

出発日より 取消手数料 航空券の変更手数料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
40〜31日前(ピーク時のみ)
無料(5,000円) 無料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
30〜15日前(共通)
5,000円 3,000円
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
14〜8日前(共通)
10,000円 8,000円
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
7日前〜3日前(共通)
15,000円(韓国の場合12,000円以内) 8,000円
旅行開始日の前々日及び前日(共通) 20,000円(韓国の場合15,000円以内) 10,000円
旅行開始日(共通) 航空料金の100%以内 不可

ご利用がお子様であっても、利用航空券が大人と同じ航空券の場合は大人の払い戻し手数料が適用になります。

ノーマル航空券の発券後の取扱

お届け前 3,000円
お届け済み、ボイド(航空券の効力をなくす業務のみで事が済む場合)可能範囲 5,000円
リファンド(航空券の払い戻し業務が伴う場合)が必要な場合、航空会社より払い戻し後5,000円を差し引き返却致します。通常6ヶ月以上、早くても3ヶ月以上かかりますので、ご了承くださいませ。

※発券とは、航空券の発券の確認をお客様にいただいた(以下ファイナルといいます)以後です。航空券がお手元に届いていなくても、ファイナル後は「発券後」の取扱になります。

※何日前とは、出発日の前日より起算します。なお該当日が土・日曜日、祝祭日にあたる場合はその前日(営業日)となります。

予約後の変更の時、希望の便(出発日、便名等)が、混雑の為予約が取れない理由で、取り消しになる場合でも取り消し扱いとさせて頂き、取消料を申し受けますのでご了承下さい。(変更により航空券代金が異なる場合はその差額料金とは別に、上記変更料を申し受けます。)

予約の便に乗り遅れた場合、航空券の払い戻し、他航空会社への振り替えは一切出来ません。又お渡しした航空券の再発行は出来ません。お取消し、変更は弊社にて航空券を受領した後、上記お取消し料.変更手数料に則り、ご返金等致しますのでご了承下さい。

帰国の便の予約の再確認(リコンファメーション、リコンファーム)を義務づけている航空会社があります。目的地や72時間以上滞在する経由地を出発する72時間前迄に必ず行って下さい。再確認を怠りますと、予約を取り消される場合がございます。

帰国便、乗継便の予約を取り消されても、原則として払い戻しは出来ません。

旅客名が、パスポートに記載のローマ字と1字でも違えば、搭乗拒否をされる事がございます。このような旅客名の変更も変更手数料の対象となります。また、基本的には旅客名の変更はご予約 を一旦取消し、再度予約という手続のため同じフライトをご予約できない場合もあります。

変更及び取消のお申し出はお客様からのお申し出をいただいた日を基準としますが、弊社営業時間(月〜金の午前10時から午後5時。金曜日は基本的にメールのみ受付)外、及び休業日(土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデン・ウィーク)の送信は、翌営業日の取扱いになります。 電子メールでのお取り消し依頼はお客様からの送信後24営業時間内に弊社からの確認の電子メールが届 かないときは再度送信をお願い申し上げます。

営業時間外、及び休業日のご出発で緊急を要する取消の時は、(緊急時対策、及び連絡先について)をご覧ください。 旅行開始日が12月20日〜翌年1月7日4月27日〜5月6日 7月19日〜8月31日の期間に当る場合ピーク時期の適用。

(2)ホテル等宿泊機関、送迎等運送機関およびその他のサービス手配の手配料・変更料・取消料(クーポンの場合)

ホテル等宿泊機関、送迎等運送機関およびその他のサービスの手配料金
ご案内するホテル等宿泊機関、送迎等運送機関およびその他のサービス代金には、 手配料が含まれております。

ホテル等宿泊機関、送迎等運送機関およびその他のサービス手配の取消手数料

宿泊日又は手配日の前日から起算して 宿泊機関 サービス機関
14日前まで 無料 無料
13日前から6日前まで ¥3、000 ¥3、000
5日前から当日まで 1泊目宿泊料 全額

ホテル等宿泊機関、送迎等運送機関およびその他のサービス手配の変更手数料

宿泊日又は手配日の前日から起算して 宿泊機関 サービス機関
7日前まで 無料 無料
6日前から4日前まで ¥5、000(1回につき) 変更不可
3日前以降 変更不可 変更不可

ピーク・シーズン、コンベンションなどの状況により、取消・変更手数料の規定が変わるときは、その都度ご連絡申し上げます。また、太平洋、東カリブ海のホテルはホテルごとに規定を設けている場合が殆どです。お問い合わせの段階でご確認下さいませ。

ホテル等宿泊機関が異なる時、サービス手配等はサービスを受ける都市が異なる時は、それぞれに対して上記取消・変更手数料が適用されます。

ホテル・サービスバウチャー(クーポン)発券後の取消、変更に関しましては、取消・変更適用期間外でも所定の手数料(1件につき3、000円)を申し受けます。

(3)現地発着プランの場合の取消手数料・変更手数料

・お客様の都合でお申込のプランを取り消される場合は以下の取消料を申受けます。

お申し込み時〜プラン開始日の前日から起算してさかのぼって31日前 無料
プラン開始日の前日から起算してさかのぼって30日前〜3日前 代金の30%
プラン開始日の前日から起算してさかのぼって2日前〜前日 代金の50%
当日 代金の100%

変更料

お申し込み時〜プラン開始日の前日から起算して30日前〜7日前 ¥5,000(1件につき)
※上記以降の変更は、取消扱い(お取りなおし)となります(ご注意ください)


▲TOPへ


Q3:航空券のみ(またはビザ、ホテルのみ)の手配はできますか?

A3:いずれも可能です。但し、一部日本から予約できない宿泊施設がございます。また、ホテルによっては連泊を条件にしているホテルもございます(特にカリブ海にはこの手の宿が結構あります)。宿に関しては予め弊社にお問い合わせ下さい。また、ビザに関しては、国により実費及び手数料が異なりますので、その都度、お問い合わせ下さい。


▲TOPへ


Q4:資料請求したいのですが。
A4:申し訳ありませんが、弊社では資料発送等は致しておりません。ただし、お見積もりをご依頼いただいたお客様にはお見積もり書と一緒にごく簡単な国のあらましを発送させていただく場合がございます。


▲TOPへ


Q5:旅行の申し込みはいつまでにすればいいですか?

A5:煩雑な手続きを要する国もございますので、なるべくご出発の一ヵ月半前までにはお申し込みいただきますようお願い致します。なお、シーズン、国によっては直前の手配も承ります。ご相談下さい。


▲TOPへ


Q6:オフィスに行って相談したいのですが。

A6:是非おこし下さい。ただし、ご来社の場合、予めご予約いただきますようお願い申し上げます。基本的に営業は祝日を除く月〜金の10:00〜17:00となっております(但し、金曜日はメールのみの受付です)が、祝日を除く月〜木の17:00以降のご来社も受け付けます。


▲TOPへ


Q7:相談費用はかかりますか?

A7:基本的に頂いておりませんが、特定の地域においては相談料をいただくことがございます。相談料ならび相談料の発生する国、地域についてはご相談下さい(手配が複雑な地域に限ります)。


Q8:あぶなそうな地域もありますが、治安は大丈夫ですか?

A8:外務省の海外安全ホームページや現地からの最新の情報を確保して手配内容を発信しております。ご安心下さい。
外務省の世界安全情報はこちら


▲TOPへ


Q9:添乗員はつきますか?

A9:グループで申し込まれたお客様のご希望があれば添乗員が付きます。但し、当社の都合もしくは時期によっては承れない場合もございます。


▲TOPへ


Q10:ガイドは日本語ですか?

A10:当社の取り扱い地域で日本語ガイド(係員)がいるのは:
 太平洋: パラオ、ニューカレドニア、バヌアツ、フィジー、タヒチ、イースター島
 アフリカ: 基本的になし
 東カリブ海: 基本的になし
 中東: アラブ首長国連邦(アブダビ)
 他の国々: ルーマニア、ブルガリア、ハンガリー、アルメニア、ウズベキスタン、キルギス、ペルー、ボリビア、パラグアイ
 但し、必ずしも日本語ガイドを確保できるものではありません。お早めにご依頼下さい。
 なお、添乗員付きの手配旅行でも、できうる限り日本語ガイドをリクエストします。コースによっては
 添乗員と現地ガイド。二重の日本語で安心です。


▲TOPへ



HOME現地発着プランホームステイ小さな島々南太平洋アフリカ東カリブ中東中欧・他国
会社案内出発まで旅行条件標準旅行業約款FAQお問い合わせ