異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【南米の旅】
■ ブラジルスペシャル
■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ

☆中南米・自然紀行2017☆
06月23日(金)~09月29日(金)の毎週金曜日出発可
■ブラジル自然満喫■
車で!馬で!足で!舟で見尽くす

南北パンタナール大湿原
完全制覇の旅12日間

エミレーツ航空利用

ここがポイント!

ブラジル自然満喫シリーズ

車で!馬で!足で!ボートで見尽くす
 南北パンタナール大湿原完全制覇12日間


パンタナール大湿原



アマゾン川、イグアス瀑布、レンソイス・マラニョンセス大砂丘・・・
ブラジルは大自然の宝庫と言っても過言ではありません。
今回訪れるのは、ボリビアやパラグアイとの国境に近い、パンタナール大湿原。
パンタナールは世界最大級の熱帯性湿地です。
パンタナールとは、ポルトガル語で沼地を意味する『PANTANO』に由来します。
広大な湿地帯には、十二種類もの生態系が存在しています。
大部分がブラジル西部のマットグロッソ州とマットグロッソ・ド・スウ州に属し、
一部はボリビアとパラグアイにも跨っています。
面積は195,000平方キロメートルに及びます。
パンタナール内の1878平方キロメートルが『パンタナール自然保護地域』と
して、世界自然遺産に登録されました。
また、貴重な湿地帯ということで、ラムサール条約の登録地になっています。
11月から3月までが雨期にあたり、パンタナルの8割が水没します。
雨期のパンタナルは、地球上で最も水量が多い平原と言えます。

パンタナールの植物相は、多種多様です。
・アマゾン熱帯雨林で見られる樹木
・ブラジル北東部特有の植物
・セラード(パラグアイやアルゼンチンではチャコ)と呼ばれる地域特有の灌木
・雨期にのみ出現する草原
・標高が高く、冠水を逃れる場所にある森林
地球上で、これほど多様な植物が一か所で見られる場所はそれほど多くはありません。

パンタナールの動物相もまた、多種多様です。
・約1000種類の鳥類
・約400種類の魚類
・約300種類の哺乳類
・約480種類の爬虫類
中でも、絶滅が危惧されている下記の希少な動物たちに出会うチャンスがあります。
   ジャガー        ONCA PINTADA (onça pintada)
   タテガミオオカミ    LOBO-GUARA (lobo-guará)
   ヤブイヌ        CAO DE BUSH (cão de Bush)
   オオカワウソ      ARIRANHA
   アメリカヌマジカ    CERVO-DO-PANTANAL
   カピバラ        CAPIVARA
   アメリカバク      UMA ANTA AMERICANA
   オオアルマジロ     TATU-CANASTRA
   オオアリクイ      TAMANDUA (tamanduá)
   ミユビナマケモノ    BICHO-PREGUICA (bicho-preguiça) 写真

  

<観光のみどころ>

北パンタナール
今回、最初に訪れる北パンタナールは、マットグロッソ州の州都のクイアバから
アクセスします。北パンタナールの特徴は、大湿地帯の入口のポコネという町と
ピキリ川とを結ぶ、パンタナール縦断道路から、車でアクセスできるところです。
パンタナール縦断道路=トランスパンタネイラを走行しながら野鳥や野生動物を
見られるチャンスがあります。北パンタナールの水系を支えているのは、まるで
ギアナ高地を彷彿とさせるギマランエス高原です。ギマランエス高原に降る雨は、
滝や川となってパンタナール大湿原に流れ込みます。今回は大湿原を車、馬、足、
舟で、さまざまな目線からご覧頂きます。

南パンタナール
今回、二度目に訪れる南パンタナールは、マットグロッソ・ド・スウ州の州都の
カンポグランジからアクセスします。まずは名水のふるさとボニートを訪れます。
青い水を湛えた青の地底湖と鍾乳洞を見学した後は、スクリ川の澄んだ水の中で
シュノーケリングをお楽しみ下さい。水が見えないほど透明度の高い川の散歩は
この上ない思い出になるでしょう。そしてお泊まり頂く場所はサンフランシスコ
農場の経営する農場旅館です。目に見える範囲が全て私有地というブラジルなら
ではの広大な平原の中の大自然の絶景を、車、馬(任意)、足、舟で見尽くします。
農場のライフスタイルを垣間見て、プチ異文化体験ができるチャンスもあります。



大湿地帯の北と、大平原の南、見比べてみましょう
このコースは9月最終金曜日までの出発を設定しています。
2018年は4月~9月までの催行となります。



モデルプラン(手配旅行です)
============================================================================
====================================
南北パンタナールを一度に訪れる、たいへん珍しいコースです。
====================================
<01日目> 月 日(金)
■行程: 成田空港/(JR名古屋駅前→)関西空港⇒

成田空港発着の場合
・・手続: 搭乗手続~安全検査/出国
※移動: エミレーツ航空で空路、ドバイへ。
 EK-319 成田空港    22:00⇒ドバイ     03:40翌
・・宿泊: 機内泊

JR名古屋駅前NGY発着の場合
・・手続: JR名古屋駅/太閤通口の噴水前でエミレーツ差配のシャトルに乗車
※移動: シャトル・バスで関西空港1F到着ロビー税関後方の南口の外へ
 EK7031 JR名古屋駅前 15:00⇒関西空港    18:30
・・手続: 搭乗手続~安全検査/出国
※移動: エミレーツ航空で空路、ドバイへ。
 EK-317 関西空港    23:45⇒ドバイ     04:50翌
・・宿泊: 機内泊

関西空港発着の場合
 EK-317 関西空港    23:45⇒ドバイ     04:50翌
・・宿泊: 機内泊

------------------------------------
<02日目> 月 日(土)
■行程: ⇒サンパウロ(グアルーリョス→ヴィラコッポス)⇒クイアバ
・・手続: 安全検査
※移動: エミレーツ航空で空路ブラジルのサンパウロ/グアルーリョス空港へ。
 EK-261 ドバイ     08:35⇒グアルーリョス 16:30
・・手続: 入国~受託荷物引取~通関を済ませ、出口へ。
*移動: 現地係員が空港にてお出迎え、ヴィラコッポス空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続~安全検査
※移動: アズール・ブラジル航空(LCC)の国内線で空路、クイアバへ。
  AD5198 ヴィラコッポス 20:45⇒クイアバ    21:55
・・手続: 受託荷物引取を済ませ、出口へ。
*送迎: 専用車で空港からホテルにご案内致します。
*宿泊: ゴールデン・チューリップ・パンタナール(スタンダード部屋)または同等
------------------------------------
<03日目> 月 日(日)
■行程: クイアバ→ポコネ→北パンタナールのポウサーダ
*朝食: ホテル
*出迎: 現地ガイドがホテルのロビーでお出迎え致します。
*移動: 混載車で陸路ポコネ経由、ご宿泊のポウサーダへ。
*観光: パンタナール縦断道路を南下します。
 ●
パンタナール縦断道路
  パンタナール縦断道路はトランスパンタネイラと呼ばれています。
  クイアバ市内からポコネまでは約2時間の行程です。
  ポコネからポウサーダまで、パンタナール縦断道路を約2時間走行します。
*昼食: お弁当 または ローカル・レストラン
・・自由: 到着から夕食まで自由行動
*夕食: ポウサーダの食堂
*行楽: ナイトサファリ・ドライブ。
 ●
ナイトサファリ・ドライブ
  サーチライト搭載のジープに乗って出発。
  闇夜の草原でゲーム・ドライブ。ワニの目を見つけてみましょう。
*宿泊: ポウサーダ
------------------------------------
<04日目> 月 日(月)
■行程: 北パンタナールのポウサーダ
*朝食: ポウサーダの食堂
*行楽: 午前、北パンタナール乗馬ツアー
 ○
パンタナール縦乗馬ツアー
  馬に乗って周囲の散策に出かけます。パンタナールでは馬は重要な移動手段。
*昼食: お弁当 または ポウサーダの食堂
*行楽: 午後、北パンタナールのボート・ツアー
 ○
北パンタナールのボート・ツアー
  ボートに乗って川下りをお楽しみ下さい。ピウヴァル湾では、集まってくる
  水鳥や野生動物を観察します。サンセットもお楽しみ頂きます。
   
*夕食: ポウサーダの食堂
*宿泊: ポウサーダ
------------------------------------
<05日目> 月 日(火)
■行程: 北パンタナールのポウサーダ→ギマランエス高原
*朝食: ポウサーダの食堂
*行楽: 午前、北パンタナールのトレッキング・ツアー
 ○
北パンタナールのトレッキング・ツアー
  北パンタナールに生息する野鳥や野生動物を探してトレッキングをします。
*昼食: お弁当 または ポウサーダの食堂
*移動: 混載車でパンタナール縦断道路を北上、ギマランエス高原へ。
*観光: ギマランエス高原を観光します。
 ◎
ギマランエス高原
  地獄の門など、奇岩怪石が描くふしぎな景観の数々をご堪能下さい。まるで
  ギアナ高地=ロスト・ワールドのような風景が続きます。
*夕食: ホテル
*宿泊: シャッパーダ・ギマランエス・ホテル(スタンダード部屋)または同等
------------------------------------
<06日目> 月 日(水)
■行程: ギマランエス高原→クイアバ⇒ブラジリア⇒カンポグランジ
*朝食: ホテル
*観光: 午前、ギマランエス高原の滝めぐり。
 ○
ギマランエス高原の滝群
  パンタナールのギアナ高地で美しい滝を見ます。
*昼食: お弁当 または ホテル
*移動: 混載車でクイアバ空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続~安全検査
※移動: ゴル航空の国内線で空路、首都ブラジリアへ。
 G31715 クイアバ    17:05⇒ブラジリア   19:35
・・手続: 安全検査
※移動: ゴル航空の国内線で空路、南パンタナールの拠点カンポグランジへ。
 G31772 ブラジリア   21:20⇒カンポグランジ 22:03
・・手続: 受託荷物引取を済ませ、出口へ。
*送迎: 専用車で空港からホテルにご案内致します。
*宿泊: ノボテル・カンポグランジ(スーペリア部屋)または同等
------------------------------------
<07日目> 月 日(木)
■行程: カンポグランジ→南パンタナールのポウサーダ
*朝食: ホテル
*出迎: 現地ガイドがホテルのロビーでお出迎え致します。
*移動: 混載車で陸路、ボニートへ向かいます。約4時間の行程です。
*昼食: ポウサーダの食堂
・・自由: 到着から夕食まで自由行動
*夕食: ポウサーダの食堂
*宿泊: ポウサーダ
------------------------------------
<08日目> 月 日(金)
■行程: 南パンタナールのポウサーダ→サンフランシスコ農場旅館
*朝食: ポウサーダの食堂
*観光: 青の地底湖を観光します。
 ○
青の地底湖 GRUTA DO LOGO AZUL
  どこまでも青い輝きを見せるふしぎな地底湖を見にゆきます。湖畔に立つと
  青い水面に光が屈折してふしぎな模様を見せてくれます。
*行楽: 午後、スクリ川のシュノーケリング体験。プールで稽古してから出発
 ○
スクリ川: ブラジルの絶景のひとつ。
  遊歩道を歩き、川の畔へ。シュノーケリングをお楽しみ下さい。
  川の中から、無数の酸素が湧いているのがわかるでしょう(約40分)
   
*昼食: お弁当 または ポウサーダの食堂
*移動: 午後、混載車でパンタナル湿原内のサンフランシスコ農場旅館へ。
     ボニートから農場旅館までは、約180kmの行程です。
*夕食: サンフランシスコ農場旅館の食堂
*行楽: 夕食後、ナイトサファリ
 ○
ナイトサファリ
  闇に光を当てるとワニの目が無数に光ったりします。闇に光る目は迫力満点。
  また、夜行性の動物が出現するかもしれません。
*宿泊: サンフランシスコ農場旅館
------------------------------------
<09日目> 月 日(土)
■行程: サンフランシスコ農場旅館
*朝食: サンフランシスコ農場旅館
*行楽: 午前、農場(ファゼンダ)内をゲーム・ドライブ
 ○
ファゼンダ: 見渡す限りの広い農場。目に見える範囲全て個人の農場です。
*昼食: サンフランシスコ農場旅館の食堂
*行楽: 昼食後、ボートで川下りをお楽しみ下さい。
 ○
ボートで川下り: 水辺に集まる鳥が一斉に羽ばたく様子がご覧頂けるかも。
  また、野生動物の宝庫なので、野生動物を探す楽しみもあります。
  ご覧頂ける可能性があるのは、カビヴァラ(最大のネズミ)、ワニ、トュユユ
  と呼ばれるコウノトリ、アンタ(バク)、バンデイラ(オオアリクイ)等。
   
 ☆
農場旅館主催のアクティビティ(下記の中からお選び頂けます)
  ・ミランダ川支流のサン・ドミンゴ水路の散策
  ・湿原地帯での乗馬トレック
*夕食: サンフランシスコ農場旅館の食堂
*宿泊: サンフランシスコ農場旅館
------------------------------------
<10日目> 月 日(日)
■行程: サンフランシスコ農場旅館→カンポグランジ⇒サンパウロ
*朝食: サンフランシスコ農場旅館の食堂
*送迎: 混載車でサンフランシスコ農場旅館からカンポグランデ空港へ。
・・手続: 搭乗手続~安全検査
※移動: タム航空で空路、サンパウロ/コンゴーニャス空港へ。
 JJ3425 カンポグランジ 13:03⇒コンゴーニャス 15:40
・・手続: 受託荷物引取を済ませ、出口へ。
*移動: 専用車でコンゴーニャス空港からグアルーリョス空港へ。
・・手続: 国際線の搭乗手続~安全検査/出国
・・宿泊: 空港待機~機内泊
------------------------------------
<11日目> 月 日(月)
■行程: ⇒サンパウロ/グアルーリョス空港⇒ドバイ⇒
※移動: エミレーツ航空で空路、ドバイへ。
 EK-262 グアルーリョス 01:25⇒ドバイ     22:55
・・手続: 安全検査
・・宿泊: 機内泊
------------------------------------
<12日目> 月 日(火)
■行程: ⇒ドバイ⇒成田空港
成田空港発着の場合
※移動: エミレーツ航空で空路、成田空港へ。
 EK-318 ドバイ     02:40⇒成田空港    17:35
・・帰国

JR名古屋駅NGY前発着の場合
※移動: エミレーツ航空で空路、関西空港へ。
 EK-316 ドバイ     03:30⇒関西空港    17:40
・・帰国: 入国~受託荷物引取~通関
・・手続: 関西空港1F到着ロビー税関後方の南口の外で、シャトルに乗車
※移動: シャトル・バスでJR名古屋駅/太閤通口の噴水前へ。
 EK7032 関西空港    19:10⇒JR名古屋駅前 22:40
・・帰着

関西空港発着の場合
※移動: エミレーツ航空で空路、関西空港へ。
 EK-316 ドバイ     03:30⇒関西空港    17:40
・・帰国
------------------------------------



====================================
============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。

 
 06月23日(金)~09月29日(金)の毎週(金)出発可能
 添乗員が同行し、お世話致します。



<最少催行人数 :
1名様より催行 添乗員付き/無し>


 
航空券代 現地費用 合計代金
01名様でご参加の場合 お問合わせ下さい お問合わせ下さい お問合わせ下さい
02名様でご参加の場合 お問合わせ下さい お問合わせ下さい お問合わせ下さい
03名様でご参加の場合 お問合わせ下さい お問合わせ下さい お問合わせ下さい
04名様でご参加の場合 お問合わせ下さい お問合わせ下さい お問合わせ下さい
05名様でご参加の場合 お問合わせ下さい お問合わせ下さい お問合わせ下さい
06名様でご参加の場合 お問合わせ下さい お問合わせ下さい お問合わせ下さい
 お一人部屋追加料金 お問合わせ下さい

     
●お申込期間:出発の1か月前までにお申込下さい



●現地発着料金には下記のものが含まれます*

 *交通: 国際線航空券
  エミレーツ航空: 成田/(名古屋⇔)関西⇔ドバイ⇔サンパウロ
  ブラジル国内線: サンパウロ⇒クイアバ⇒ブラジリア⇒カンポグランジ⇒
           サンパウロ
 *宿泊: 
  ブラジル クイアバ    :  ゴールデン・チューリップ・パンタナール
       北パンタナール :  ポウサーダ(旅館)
       ギマランエス高原:  シャッパーダ・ギマランエス・ホテル
       カンポグランジ :  ノボテル・カンポグランジ
       ボニート    :  ポウサーダ(旅館)
       サンフランシスコ:  サンフランシスコ農場旅館
 *食事: 朝食7回/昼食2回/夕食2回
     (添乗員つきの場合 朝食8回/昼食7回/夕食6回)
 *観光: 上記日程中の*観光/体験/行楽と記載のあるサービス
 *車両: 専用車
 *案内: ポルトガル語ガイド または 英語ガイド

 
●現地発着料金に含まれないもの
 X 飲食費: お飲物/明記されないお食事/ルームサービス/ミニ・バーなど
 X 通信費: 現地でご利用になる電話/FAX/ネット利用費
 X チップ: 運転手/ガイド/ホテルの枕銭
 X 個人費: ホテルや観光地の有料施設・設備の利用費/オプショナルツアーなど
 X 渡航費: ブラジル査証(ブラジルのビザが必要です。詳細はお問合わせ下さい)



【査証(ビザ)】
※2017年05月17日現在、査証申請のためにご用意頂く書類は下記のとおりです。

=ブラジル=
  ①パスポート: 査証申請時に6カ月以上の残存有効期間と、見開き2頁の未使用査証欄
  ②証明写真: 縦4.5cmx横3.5cm (顔部分31-36mm) 2枚
   カラー 正面上半身・無帽・背景は白
  ③申請書: 1枚。ダウンロードが必要。署名欄にパスポートと同じサイン
  ④英文銀行預金残高証明書
  ⑤往復航空券のコピー 1枚
  ☆料金: 査証代実費4,500円+代行手数料12,600円





電話でのお問合せは・・・・080-5028-6007 まで
▲TOPへ