異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【アフリカの旅】
■ ブルキナファソスペシャル
■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ

2019年03月22日(金)成田出発
西アフリカ歴史・民俗紀行
ベナン〜トーゴ〜ブルキナファソ
民俗・歴史探訪10日間

タタ・ソンバ(ベナン)
バタマリバ人の土地クタマク(トーゴ)
グルンシ人の依り代ティエベレの宮殿(ブルキナファソ)
成田空港発着エチオピア航空利用

ここがポイント!

ベナン/トーゴ/ブルキナファソ民俗の旅

 アフリカでも民族色の濃い地域を訪れます。
 独特の建築技術を伝える、サヘルの土地。
 国は違えど文化は似ている、そういった土地を周遊します。
 タンベルマのふるさとクタマクのあるトーゴ
 ソンバ人の要塞のような屋敷タタ・ソンバのあるベナン。
 そして”幾何学模様で屋敷を彩るティエベレのあるブルキナファソの3か国を訪れます。
 地域ごとに異なる文化や伝統をご覧頂きます。

 
トーゴ:  タンベルマのふるさとクタマク
 
ベナン:  ソンバ人の屋敷“タタ・ソンバ
 
ブルキナファソ:  グルンシ人の依り代ともいえるティエベレの宮殿


ベナン&トーゴ+ブルキナファソの西アフリカ三カ国を訪問。

 西アフリカのサヘルからギニア湾岸へと続く土地にはいくつもの国があります。
 その中で、2つの縦長の国が 寄り添うように並んでいます。
 西側の棒のような形の国がトーゴ。
 東側の砧(きぬ た)のような形の国がベナンです。
 両国とも、フランスを旧宗主国とするフランス語圏の国々です。
 隣接しているため、類似する文化が散見されます。
 トーゴ北部の都市カラとベナン北部の都市ナチチングとを結ぶ古い街道があります。
 街道沿いには、類似する独特の文化を持つ民族が暮らしています。
 タンベルマ人(トーゴ側)とソンバ人(ベナン側)です。
 海岸部の強大な王国の奴隷狩りから逃れるためだったのでしょうか?
 堅固な要塞のような屋敷をつくり、その中で生活を営んでいます。
 彼らは屋敷の屋上に見張台と穀物倉を兼ねた塔を建てます。
 屋敷の入口は低く狭くしつらえ、難攻不落の城塞のような建築様式を共有しています。


<観光のみどころ>

★ベナン+トーゴ★

 バタマリバ人の土地クタマク【世界文化遺産】
 ソンバ人の土地ブンクベ周辺(タタ・ソンバ)
 今回訪れるのは、国境を挟んで隣り合う二つの民族の暮らしの場です。
 トーゴ側には『バタマリバ人の土地クタマク(世界文化遺産)』があります。
 一方のベナンには『ソンバ人の土地ブンクベ周辺』があります。
 民族名も土地名も異なり、所属する国も違いますが、 同じ民族です。
 彼らは彼らの宗教観を持っており、その宗教の教義に基づいた生活が営まれています。
 この地の農家の屋敷は、ユニークな建築様式で造られています。
 屋敷はまるでひとつの小さな城塞のような形をしています。
 アフリカのほかのどの土地にも見られない、非常にユニークで美しいものです。


 ブルキナファソ〜かつては『オートボルタ(ボルタ川の上流)』と呼ばれた国です。
 観光大国と呼んでも差し支えのないマリや、ガーナに隣接しています。
 あまり知名度は高くないかもしれません。
 知られているとすれば、アフリカ映画祭典が開催されるということぐらいでしょうか?
 西アフリカを旅行する人々が、ときおり通過することもあります。
 しかしながら、この国は素通りするだけではもったいない。
 幾多の民族が、独自の文化と伝統を守りながら、いまも暮らしているのです。


<観光の見どころ>

ティエベレ
 ブルキナファソ南部、伝統や文化が守られている地域のひとつが
ティエベレです。
 ガーナとの国境に近いエリアで、農耕を生業とするカッセナ人が暮らしています。
 曲線を描くユニークな屋敷が連なるように並ぶ村で、屋敷には
美しい幾何学模様
 描かれています。入口が小さいのは賊やライオン等の猛獣が入ってこない工夫と
 言われています。今回、
カッセナ人の経営する民宿に泊まり、異文化体験をします。
 
 <写真: 左 ティエベレ村の屋敷/右 ティエベレ村俯瞰>

ワガドゥグ 
 ワガドゥグはブルキナファソの首都です。11世紀にはワガドグ王国の首都として既に
 機能していたと考えられています。1441年(日本は室町時代の永享13〜嘉吉元年。
 後花園天皇の御代。室町幕府第六代将軍・足利義教が暗殺された年)に、モシ人の
 王国の都となり、16世紀にはソンガイ帝国と砂金の産地アカン国との交易の中継と
 して栄えました。スーダン様式の
モスク市場民芸品展示即売所が見どころです。
 
 <写真: 左 ワガドゥグの大モスク/右 ワガドゥグの市場>

 

モデルプラン(手配旅行です)
============================================================================
<01日目>2019年03月22日(金)
■行程: 成田空港⇒
成田空港発着の場合
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: エチオピア航空で空路、アジスアベバへ。
 ET−673 成田空港    20:40⇒アジスアベバ  07:25 翌日
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目>03月23日(土)
■行程: ⇒アジスアベバ⇒ワガドゥグ
・・手続: 安全検査
※移動: エチオピア航空で空路、ブルキナファソの首都ワガドゥグへ。
 ET−937 アジスアベバ  10:30⇒ワガドゥグ   15:25
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*出迎: 現地係員が空港にてお出迎え致します。
*送迎: 専用車で空港からホテルにご案内致します。
*夕食: ホテル
*宿泊: ホテル・グランド・カラオ(スタンダード部屋 または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>03月24日(日)
■行程: ワガドゥグ→(国境)→ナチチング
*朝食: ホテル
*移動: 専用車でブルキナファソとベナンとの国境へ。
>国境: ブルキナファソ出国〜ベナン入国
*移動: 引き続き専用車でベナン北部の町ナチチングへ。
*昼食: お弁当 または ローカル食堂
*夕食: ホテル または ローカル食堂
*宿泊: ホテル・タタ・ソンバ(スタンダード部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>03月24日(月)
■行程: ナチチング→(国境)→カラ
*朝食: ホテル
*観光: 専用車でナチチング周辺を観光します。
 ○
タタ・ソンバ TATA SOMBA: ソンバ人の砦のような屋敷が点在しています。
*移動: 専用車でベナンとトーゴとの国境へ。
>国境: ベナン出国〜トーゴ入国
*移動: 引き続き専用車で世界文化遺産バタマリバ人の土地クタマクへ。
*観光: タンベルマ地方のバタマリバ人の土地クタマクを観光します。
 ◎
バタマリバ人の土地クタマク KOUTAMMAKOU, LE PAYS DES BATAMMARIBA:
  タタ・ソンバと同様、ここの農民の屋敷も砦のようなつくりです。近世の奴隷狩りから
  逃れるための知恵をご覧いただきます。世界文化遺産に登録されています。

<左: クタマク / 右: タタソンバ>
*移動: 引き続き専用車でトーゴのカラへ。
*昼食: お弁当 または ローカル食堂
*夕食: ホテル または ローカル食堂
*宿泊: ホテル・マリー・アントワネット・カラ(スタンダード部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>03月24日(火)
■行程: カラ→ダパオン
*朝食: ホテル
*観光: 午前、有名な切通し『アレジョの切通し』を見に行きます。
*移動: 専用車でトーゴ最北の都市のひとつダパオン(ダパング)へ。
*昼食: お弁当 または ローカル・レストラン
*夕食: ホテル または ローカル・レストラン
*宿泊: ホテル・ラ・ボンヌ・アベンチュール(スタンダード部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目>03月24日(水)
■行程: ダパオン→ワガドゥグ
*朝食: ホテル
*観光: 午前、ダパオンの町を車窓観光します。
*移動: 専用車でトーゴとブルキナファソの国境へ。
>国境: トーゴ出国〜ブルキナファソ入国
*移動: 引き続き専用車でブルキナファソのティエベレ村へ。
*昼食: お弁当 または ローカル・レストラン
*夕食: 民宿 または ローカル・レストラン
*宿泊: 民宿
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目>03月28日(木)
■行程: ティエベレ→ワガドゥグ
*朝食: 民宿
*観光: グルーシの村ティエベレを訪れ、観光します。
 ◎ティエベレ村: ブルキナファソ南部からガーナ北部にかけての地域には、非常に
  ユニークな集落があります。美しい曲線を描く、ミニ城砦のような外壁の内部には、
  一族の単位で人々が暮らす集落があります。外敵の侵入を困難にするために入口を
  狭め、穀物や家畜を守れるように、非常に堅固な要塞のような造りになっています。
  外壁や住居の外側は、幾何学模様が描かれており、これもティエベレ村の特徴です。
*昼食: ピクニック・ランチ
*移動: 首都ワガドゥグに移動します。
*観光: 首都ワガドゥグを観光します。
 ○市場と職人街: ワガドゥグの下町。さまざまな店や工房が並んでいます。
 ○ワガドゥグの大モスク: ワガドゥグ随一の名刹。堅固な外観のモスク
 ○
民芸品の村: 工芸品は非常に有名です。掘り出し物が見つかるかも。
*夕食: ホテル
*宿泊: ホテル・グランド・カラオ(スタンダード部屋)/(出発までご利用可)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<08日目>03月29日(金)
■行程: ワガドゥグ⇒アジスアベバ⇒
*朝食: ホテル
*送迎: 専用車でホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: エチオピア航空で空路、アジスアベバへ。
 ET−936 ワガドゥグ   09:35⇒アジスアベバ  19:40
・・手続: 安全検査
※移動: エチオピア航空で空路、香港へ。
 ET−644 アジスアベバ  23:55⇒香港      14:55 翌日
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<09日目>03月30日(土)
■行程: ⇒香港
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*送迎: 混載のシャトルバスで空港からホテルへ。
*夕食: 潮州料理 または 海鮮料理
*宿泊: 帝国酒店(スーペリア部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<10日目>03月31日(日)
*送迎: 混載のシャトルバスでホテルから空港へ。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
*朝食: 空港のレストランで飲茶
※移動: 香港航空で空路、成田空港へ。
 HX−608 香港      09:15⇒成田空港    14:55
・・帰国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

====================================
============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。


  2019年03月22日(金)成田空港出発
 エチオピア航空利用
 添乗員が同行または合流し、お世話致します。


<最少催行人数 :1名様より催行>

★添乗員つき★

 ◆2019年 通常期◆
人数 ご旅行代金 航空券代 合計
 1名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 2名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 3名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 4名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 5名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 6名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 7名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 8名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 9名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
10名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 お一人部屋追加料金 お問い合わせ下さい

●お申込期間: 出発4週間前までにお申し込みください



●ご旅行代金には下記のものが含まれます*
 *宿泊: 下記のホテル または同等クラスのスタンダード部屋
  ・・ワガドゥグ: ホテル・グランド・カラオ(スタンダード部屋 または同等
  ・・ナチチング: ホテル・タタ・ソンバ(スタンダード部屋) または同等
  ・・カラ: ホテル・マリー・アントワネット・カラ(スタンダード部屋) または同等
  ・・ダパオン: ホテル・ル・ボンヌ・アベンチュール(スタンダード部屋) または同等
  ・・ティエベレ: 民宿(伝統的なカッセナ人の家屋)

 *食事: 朝食7回/昼食5回/夕食7回
 *交通: 下記の車両/船舶を利用します。
   ・・ブルキナファソ: 送迎/観光ともに専用車(燃料代込)
 *航空: 日本⇔カサブランカ⇔ワガドゥグ 航空券(税・燃油代込)
 *案内: ブルキナファソ 英語または仏語ガイド兼運転手がご案内致します。
 *観光: 入場箇所の入場料/拝観料
 *税金: 宿泊税/観光税
 *添乗: 添乗員の交通費/宿泊費/食費/観光同道経費/査証代/現地での通信費


●ご旅行代金に含まれないもの
 x 通信費: 現地でご利用になる通信費(電話/FAX/ネット)利用費用
 x 飲食代: 明記されない食事代/飲物代/お部屋のミニバーやルーム・サービス
 x 個人費: 洗濯代/ホテルや観光施設の有料サービス・施設使用料
 x 観光費: オプショナル・ツアー
 x 経由地: 経由地での諸経費
 x チップ: ガイドや運転手へのチップ/ホテルの枕銭
 x 渡航費: 旅券(パスポート)申請/更新/査証欄増補などの費用
 x 査証代: ブルキナファソ査証代金


●旅券(パスポート)/査証(ビザ):
 ・・旅券(パスポート):
   ・帰国日の翌日から起算して6カ月以上の残存有効期間
   ・未使用の査証欄が左ページから連続2頁(見開き1頁)

 ・・査証(ビザ): ブルキナファソの観光査証が必要です。


【査証(ビザ)】

=ベナン=
 ※2018年08月23日現在、ベナン査証はオンライン申請となっております。
  申請内容につきましては、お問い合わせ下さい。
  弊社で代行する場合、下記のものを弊社宛にお送り頂く形となります。
  @パスポート: 査証申請時に6カ月以上の残存有効期間と、見開き1頁の未使用査証欄  A証明写真: 縦4.5cmx横3.5cm 2枚 カラー 正面上半身・無帽・背景は白
  B申請書: 弊社でオンライン申請した書面にパスポートと同じサインをして再送。
  ☆料金: 査証代実費(8,000円前後★要確認)+代行手数料10,800円
      (予告なく変更になる場合がございます)

=トーゴ=
  @パスポート: 査証申請時に3カ月以上の残存有効期間と、見開き1頁の未使用査証欄  A証明写真: 縦4.5cmx横3.5cm 2枚 カラー 正面上半身・無帽・背景は無地
  B申請書: 2枚。ダウンロードが必要。署名欄にパスポートと同じサイン
  C英文日程表
  D滞在費用を賄えることを証明する書類(英文銀行預金残高証明書)
  E往復航空券のコピー
  F宿泊券または宿泊証明書
  G黄熱予防接種証明書
  ☆料金: 査証代実費8,500円+代行手数料10,800円 
      (予告なく変更になる場合がございます)

=ブルキナファソ=
  @パスポート: 帰国時に6カ月以上の残存有効期間と、見開き1頁の未使用査証欄
  A証明写真: 縦4.5cmx横3.5cm 2枚 カラー 正面上半身・無帽・背景は無地
  B申請書: 1枚。ダウンロードが必要。署名欄にパスポートと同じサイン
  C黄熱予防接種証明書: オリジナル1枚、コピー1枚
  D渡航目的と訪問予定地を説明した英文の日程表 2枚
  E往復航空券のコピー 2枚
  F誓約書
  ☆料金: 査証代実費9,000円+代行手数料10,800円




 

電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで

▲TOPへ