異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【アジアの旅】
■ ビルマ(ミャンマー)スペシャル

■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ
たった6日でビルマ(ミャンマー)
バガン仏教史跡と黄金仏塔&バゴーの旅
(6日間)

ここがポイント!

■たった6日でビルマ(ミャンマー)■

ビルマ(ミャンマー)

1989年6月18日に『ミャンマー』と改称されるまでは『ビルマ』と呼ばれていました。
タイ、ラオス、カンボジアと同じく、上座部仏教を信仰する人々が多い国で、地理的にはバングラデシュ、インド、中国、ラオス、タイと国境を接しています。
主要民族のビルマ人をはじめ、多くの民族が暮らす国としても有名で、多様な文化がこの国を形成しています。
ビルマ人がその存在を明らかにするのは10世紀以降、エーヤワディー川流域に小さな国を建国してからとなります。ビルマ人が築いた最初の王国がパガン王朝です。


世界文化遺産バガン
この国で最も有名な観光地としては、世界文化遺産のバガンが挙げられます。11世紀から13世紀まで、バガン王朝が築き上げた数多くの寺院、仏塔などは既に廃墟になったものも含め、訪れる人々に王朝の華やかりし頃を伝えています。
■歴代王()内は在位)
・初 代: アノーヤター(1044年〜1077年)
・二 代: ソウルー(1077年〜1084年)
・三 代: チャンスィッター(1084年〜1113年)
・四 代: シードゥー(1113年〜1165年)
・五 代: エインドーシン(1165年〜1170年)
・六 代: ナラティンカー(1170年〜1173年)ビルマ
・七 代: ナラパティシードゥー(1173年〜1210年)※隆盛期。ビルマ文字の確立
・八 代: ナンダウンミャー(1210年〜1234年)※ティーローミィンロー王
・九 代: チャゾワー(1234年〜1250年)
・十 代: オゥサナー(1250年〜1254年)
・十一代: タヨウピイェー(1254年〜1287年)※クビライ・カァンの元軍に降伏
・十二代: チョウスワー(1287年〜1299年)※チョウスワー王謀殺により、滅亡

チャイティーヨの黄金仏塔
ビルマ南部に敬虔な仏教徒の聖地があります。
今にも山の斜面から転がり落ちそうな巨大な石の上に築かれた高さ7mほどの仏塔。言い伝えによると、この仏塔には仏陀の頭髪が納められているとか。仏塔の立つ岩に触れるのは男性のみですが、絵になる神々しいその景観は、女性の皆様にも十分、ご利益をもたらしてくれる感じがします。

バゴ―の仏教史跡
首都ヤンゴンに近い古都。かつてモン族の文化が栄えていた場所に、様々な仏閣が点在しています。シュエターリャウンの寝仏、四体の仏様が四方を見守るチャイプーン・パヤ―、釈尊の頭髪が祀られていると言われる名刹シュエモードー・パヤーなどがあります。


<おもな観光ポイント>
聖なる山ポッパ山
世界文化遺産バガン
 【南部: ニューバガン村からミィンカバー村まで】
  ・ローカナンダー・パヤー(仏塔): エーヤワディー川航行の目印の役割
  ・アナーペッレイ・パヤ―&アシャペッレイ・パヤ―(仏塔): 最古建築   
  ・セィンニェ伽藍(寺院と仏塔): 寺院はアマ(姉)/仏塔は妹ニィーマ   
  ・ソーミィンヂー僧院(僧院): 非常に珍しい総レンガ造りの僧院建築群   
  ・パウドームー・パヤー(仏塔): 傘をのせたようなユニークな形の仏塔   
  ・ナガーヨン寺院(寺院): バガン王朝44代チャンスィッター王が建立   
  ・アペヤダナ寺院(寺院): インドの影響を強く受けた壁画の存在で有名   
  ・ナンパヤー寺院(寺院): 格子型の窓枠を持つ典型的な初期の寺院建築   
  ・マヌーハ寺院(寺院): 捕囚となった体験を持つマヌーハ王建立の寺院   
  ・ミィンカバー・パヤ―(仏塔): 釣鐘のような形をした古い形式の仏塔   
  ・グーピャウッヂー寺院(寺院): ミャンマー最古の壁画が残る古い寺院   
  ・ミンガラー・ゼディ(大仏塔): 1284年建立のバガン朝最後の仏塔
 【オールド・バガン】    
  ・タラバー門(王宮施設): 9世紀にピンビャー王が築城した都城の外壁   
  ・王宮(王宮施設): 復元された王宮。バガン朝の建築様式を忠実に再現   
  ・王宮跡(王宮施設): アノーヤター王とチャンスィッター王の居城の跡   
  ・ピタカタイ(三蔵経庫裡): 仏典を運ぶ象が止まった場所に建立の庫裡   
  ・マハボーディー・パヤー(仏塔): ブッダガヤの寺院を模した建築様式   
  ・タンドーヂャ石仏(石仏): ポッパ山で切り出された石で造られた仏像   
  ・タビィニュ寺院(寺院): 65mの高さのあるバガンで最も高層の建築    
  ・ナッフラウン寺院(寺院): バガンに唯一残されたヒンドゥー教の寺院   
  ・ゴドーパリィン寺院(寺院): 二代の王によってようやく完成した寺院   
  ・シュエグーヂー寺院(寺院): 随所に装飾が施された非常に美しい寺院   
  ・ペビィンチャウン・パヤー(仏塔): スリランカのシンハラ様式の仏塔   
  ・ブーパヤ―・パヤ―(仏塔): 徳利のような形をした7〜8世紀の仏塔     
 【北部: オールド・バガンからニャウンウー村まで】   
  ・アーナンダー寺院(寺院): バガン建築の最高傑作とも。四大仏で有名   
  ・ウパリテェン(仏殿): バガンでは珍しい長方形をした仏殿で塔がある   
  ・ティーローミィンロー寺院(寺院): ナンダウンミャー王によって建立   
  ・チャンスィッター窟院(仏殿): 瞑想堂を兼ねた珍しい建築様式の仏殿   
  ・シュエズィーゴォン・パヤー(仏塔): アノーヤター王建立の黄金仏塔   
  ・サパダ・パヤー(仏塔): スリランカのシンハラ建築様式で建立の仏塔   
  ・シュエサンドー・パヤー(仏塔): タトォン国征服後に建立された仏塔   
  ・ローカテェインパン寺院(寺院): 美しいフレスコ画が残る小さい寺院   
  ・シィンビンターリャウン(仏殿): 全長18mの寝仏のある小さい仏殿   
  ・ダマヤンヂー寺院(寺院): 呪われたナラトゥ王の歴史の産物。幽霊が・・・   
  ・スラマニ寺院(寺院): 美しいフレスコ画等が残る保存状態のよい寺院   
  ・ダマヤッズィカ・ゼディ(大仏塔): 台座が五角形をした珍しい大仏塔
チャイティーヨの黄金仏塔
古都バゴ―
シュエダゴォン・パゴダ(ヤンゴン)

<写真:上 チャイティーヨ/下 シュエダゴォン・パゴダ>


============================================================================
<01日目> (土) 成田⇒ハノイ⇒ヤンゴン
※移動: ベトナム航空で空路、ハノイ経由でヤンゴンへ。
 VN−955 成田空港    11:00⇒ハノイ     14:30
 VN−701 ハノイ     16:35⇒ヤンゴン    18:10
*送迎: 現地係員が空港にてお出迎え、ホテルにご案内致します。
*夕食: ホテル
*宿泊: ストランド・ホテル
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目> (日) ヤンゴン⇒ニャウンウー→バガン

△朝食: ホテル(時間によります)
*送迎: 現地係員がホテルにてお出迎え、空港にご案内致します。
*移動: ヤンゴン航空で空路、ニャウンウー空港へ。
 YH−917 ヤンゴン    06:30⇒ニャウンウー  07:50
*送迎: 現地係員が空港にてお出迎え、観光にご案内致します。
*観光: 午前、
霊峰ポッパ山 と聖地タウン・カラッを拝観。
*昼食: ホテル
*観光: 午後、世界文化遺産バガンを観光します。
赤文字は内部拝観します。     
 【
南部: ニューバガン村からミィンカバー村まで】   
  ・ローカナンダー・パヤー(仏塔): エーヤワディー川航行の目印の役割   
  ・
アナーペッレイ・パヤ―アシャペッレイ・パヤ―(仏塔): 最古建築   
  ・
セィンニェ伽藍寺院仏塔): 寺院はアマ(姉)/仏塔は妹ニィーマ   
  ・ソーミィンヂー僧院(僧院): 非常に珍しい総レンガ造りの僧院建築群   
  ・パウドームー・パヤー(仏塔): 傘をのせたようなユニークな形の仏塔   
  ・ナガーヨン寺院(寺院): バガン王朝44代チャンスィッター王が建立   
  ・
アペヤダナ寺院(寺院): インドの影響を強く受けた壁画の存在で有名   
  ・ナンパヤー寺院(寺院): 格子型の窓枠を持つ典型的な初期の寺院建築   
  ・
マヌーハ寺院(寺院): 捕囚となった体験を持つマヌーハ王建立の寺院   
  ・ミィンカバー・パヤ―(仏塔): 釣鐘のような形をした古い形式の仏塔   
  ・
グーピャウッヂー寺院(寺院): ミャンマー最古の壁画が残る古い寺院   
  ・ミンガラー・ゼディ(大仏塔): 1284年建立のバガン朝最後の仏塔
*夕食: ホテル
*宿泊: ティリピッサヤー・ホテル
<写真:ポッパ山>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目> (月) バガン
*朝食: ホテル
*観光: 世界文化遺産バガンを観光します。   
  ☆午前は車で回ります。     
 【
オールド・バガン】   
  ・タラバー門(王宮施設): 9世紀にピンビャー王が築城した都城の外壁   
  ・王宮(王宮施設): 復元された王宮。バガン朝の建築様式を忠実に再現   
  ・王宮跡(王宮施設): アノーヤター王とチャンスィッター王の居城の跡   
  ・ピタカタイ(三蔵経庫裡): 仏典を運ぶ象が止まった場所に建立の庫裡   
  ・マハボーディー・パヤー(仏塔): ブッダガヤの寺院を模した建築様式   
  ・
タンドーヂャ石仏(石仏): ポッパ山で切り出された石で造られた仏像   
  ・
タビィニュ寺院(寺院): 65mの高さのあるバガンで最も高層の建築   
  ・
ナッフラウン寺院(寺院): バガンに唯一残されたヒンドゥー教の寺院   
  ・ゴドーパリィン寺院(寺院): 二代の王によってようやく完成した寺院   
  ・シュエグーヂー寺院(寺院): 随所に装飾が施された非常に美しい寺院   
  ・ペビィンチャウン・パヤー(仏塔): スリランカのシンハラ様式の仏塔   
  ・ブーパヤ―・パヤ―(仏塔): 徳利のような形をした7〜8世紀の仏塔     
 【
北部: オールド・バガンからニャウンウー村まで】   
  ・
アーナンダー寺院(寺院): バガン建築の最高傑作とも。四大仏で有名   
  ・ウパリテェン(仏殿): バガンでは珍しい長方形をした仏殿で塔がある   
  ・
ティーローミィンロー寺院(寺院): ナンダウンミャー王によって建立   
  ・
チャンスィッター窟院(仏殿): 瞑想堂を兼ねた珍しい建築様式の仏殿   
  ・シュエズィーゴォン・パヤー(仏塔): アノーヤター王建立の黄金仏塔   
  ・サパダ・パヤー(仏塔): スリランカのシンハラ建築様式で建立の仏塔
*昼食: ホテル *観光: 世界文化遺産バガンを観光します。    
  ☆午後は馬車で観光します。   
  ・シュエサンドー・パヤー(仏塔): タトォン国征服後に建立された仏塔   
  ・ローカテェインパン寺院(寺院): 美しいフレスコ画が残る小さい寺院   
  ・
シィンビンターリャウン(仏殿): 全長18mの寝仏のある小さい仏殿   
  ・
ダマヤンヂー寺院(寺院): 呪われたナラトゥ王の歴史の産物。幽霊が・・・   
  ・
スラマニ寺院(寺院): 美しいフレスコ画等が残る保存状態のよい寺院   
  ・ダマヤッズィカ・ゼディ(大仏塔): 台座が五角形をした珍しい大仏塔
*夕食: ホテル
*宿泊: ティリピッサヤー・ホテル

<写真:左 バガン/右 シュウェサンドーパヤー>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目> (火) バガン→ニャウンウー⇒ヤンゴン→チャイティーヨ
△朝食: ホテル(時間によります)
*送迎: 現地係員がホテルにてお出迎え、空港にご案内致します。
*移動: ヤンゴン航空で空路、ヤンゴンへ。
 YH−917 ニャウンウー  08:00⇒ヤンゴン    10:35
*移動: 到着後、ビルマ屈指の聖地であるチャイティーヨに向かいます。
*昼食: ローカル・レストラン
*観光: 途中、古都バゴ―の名刹を訪れます。
   ・シュエターリャウンの寝仏
   ・四体の仏様が四方を見守るチャイプーン・パヤ―
   ・釈尊の頭髪が祀られていると言われる名刹シュエモードー・パヤー
*夕食: ホテル
*宿泊: ゴールデン・ロック・ホテル または 同等

*昼食: ローカル・レストラン
*移動: ビルマ屈指の聖地であるチャイティーヨに向かいます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目> (水) 
*朝食: ホテル
*観光: 朝食後、
ゴールデン・ロック(仏塔)に参拝。
*移動: 首都ヤンゴンに向かいます。
*昼食: ローカル・レストラン
*観光:  ヤンゴンのミニ市内観光にご案内致します。
    ・ミャンマーでも特別な格式を持つシュエダゴォン・パゴダ
    ・
ボージョー・アウンサン・マーケット
*送迎: 観光終了後、空港にご案内致します。
※移動: ベトナム航空で空路、ハノイ経由で帰国の途へ。
 VN−700 ヤンゴン    19:10⇒ハノイ     21:30
≪宿泊: 機中泊≫

<写真:シュウェダゴンパゴダ>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目> (水) ハノイ⇒成田
 VN−954 ハノイ     00:05⇒成田空港    06:50
・帰国 ============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
※この旅行は発着地点が変わることもあります
 毎週土曜日出発

<最少催行人数 :
1名様より催行>添乗付き/無し


人数 現地発着代 航空券代 合計
1名様 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
2名様
3名様〜
一人部屋追加料金



●お申込期間:出発3週間前までに申し込んでください




●現地発着料金には下記のものが含まれます*
 *送迎: 上記日程で*送迎と記載されたサービス
 *観光: 上記日程で*観光と記載されたサービス
 *食事: 上記日程で*朝食*昼食*夕食と記載されたサービス

●現地発着料金に含まれないもの
 *国際線航空券
 *航空券の他に別途徴収される税・料金(燃油付加料金など)
 *査証代
 *日本語ガイドは別途料金がかかります
 *個人的な支払い(電話、FAX、ネット通信費/チップ/明記されていないお食事/お食事の際のお飲み物/オプショナルツアー)


 
電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで
▲TOPへ