異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 ■
現地発着ツアーカレンダー
 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア

トップ現地発着スペシャル【アフリカの旅】
■ カメルーンスペシャル
■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
 
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ
 ☆南カメルーンと赤道ギニアの旅 9日間☆

ここがポイント!

☆ 知られざる国 赤道ギニア ☆ 南カメルーンと赤道ギニアの旅9日間

赤道ギニア
という国をご存知ですか?フランス領や英国領、ポルトガル領から独立した国々が多い中、非独立地域の西サハラを除けば、唯一スペイン領からスタートした国です。

国土は、ギニア湾にうかぶビオコ島とアフリカ大陸に位置するリオ・ムニから成り立っています。
首都は、ビオコ島の北部にあるマラボ。アフリカでは、大陸部と島嶼部からなる国は、いくるつもありますが、アフリカ大陸に国土を持ちながら、島嶼部に首都を有する珍しい国です。珍しいといえば、この国の食堂では、野生動物の料理が安く簡単に食べられるのです。アンテロープやガゼルなど南アフリカやジンバブエなどでは高いお金を出して、高級レストランで食べる料理ですが、この国では、ごく日常的に食べられています

今回の旅では、ビオコ島を訪れます。海岸線の美しさや、民家の軒下につるされた野生動物の肉そして、スペイン植民地時代に建てられた屋敷の廃墟などなど。
この国は、本当に珍しいものづくしです。


モデルプラン(手配旅行です)
============================================================================
<01日目>(土)  成田/中部/関西⇒バンコク 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<02日目>(日)  バンコク⇒ナイロビ⇒ドゥアラ〜フームバン  
※移動: バンコクからナイロビへ移動
※移動: ナイロビからドゥアラへ移動
*出迎: 現地係員が空港にてお出迎え致します。  
*昼食: ローカル・レストラン  
*移動: 古都フームバンに移動します。  
*観光: 
古都フームバンの旧王宮などを見学します。  
*夕食: ホテル  
*宿泊: 3★クラスのホテル
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<03日目>(月)   フームバン〜ヤウンデ  
*朝食: ホテル  
*移動: 首都ヤウンデに移動します。  
*昼食: ローカル・レストラン  
*査証: 申請=午後、赤道ギニア共和国の領事館に赴き、査証を申請します。  
*夕食: ローカル・レストラン  
*宿泊: 3★クラスのホテル
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<04日目>(火)    ヤウンデ  
*朝食: ホテル  
*観光: 
終日、首都ヤウンデと郊外の観光。  
*昼食: ローカル・レストラン  
*夕食: ローカル・レストラン  
*宿泊: 3★クラスのホテル

<写真:ヤウンデ市内>
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<05日目>(水)   ヤウンデ〜カメルーン山麓〜ドゥアラ  
*朝食: ホテル  
*査証: 受領=赤道ギニア共和国の領事館に赴き、査証を受領します。  
*移動: カメルーン山麓に立ち寄り、ドゥアラに移動します。  
*昼食: ローカル・レストラン  
*観光: 
午後、カメルーン山の眺望。ドゥアラ市内の観光。  
*夕食: ローカル・レストラン  
*宿泊: 3★クラスのホテル

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<06日目>(木)   ドゥアラ⇒マラボ  
*朝食: ホテル  
*送迎: 空港にご案内致します。
※移動: エチオピア航空で空路、赤道ギニアの首都マラボへ。   
*送迎: 空港からホテルにご案内致します。  
*昼食: ホテル  
*観光: 
マラボ市内の観光。  
*夕食: ホテル  
*宿泊: 3★クラスのホテル

<写真:マラボ カテドラル>
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<07日目>(金)   マラボ⇒ナイロビ  
*朝食: ホテル  
*観光: 
ビオコ島の西海岸を回ります。ルバ村などを訪問。  
*昼食: お弁当  
*夕食: ローカル・レストラン  
*送迎: 空港にご案内致します。  
※移動: マラボからナイロビに移動
<翌日着>

<写真:マラボ ビオコ島の海岸線>
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<08日目>(土)   ⇒ナイロビ⇒  
*送迎: 現地係員が空港からナイロビ市内観光にご案内致します。  
*観光: 
国立博物館、国立公文書館、マーケットなど  
*昼食: 
ケニア風スナックのお店。食べたい物を自分で注文して現地払い。  
*買物: 
カンガのお店、民芸品店などを訪れます。  
*夕食: 
ケニア風焼き肉ニャマ・チョマ。  
*送迎: 夕食後、空港にお送り致します。  
※移動: ナイロビから成田へ移動
<到着は翌日>

<写真:ニャマチョマ>
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<09日目>(日)  成田
成田に到着


============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
2009年7月〜毎週土曜日出発

<最少催行人数 :1名で催行。添乗付のみ>
  



<添乗付きのみ>  
人数 現地発着代金
1名様参加 お問い合わせください
2名様参加 お問い合わせください
3名様〜 お問い合わせください


※上記料金は香港発着料金です。日本ー香港間の航空券は含まれておりません。香港までの航空券も手配可能ですので。お気軽にお問い合わせ下さい。


●お申込期間:出発4週間前まで



●現地発着料金には下記のものが含まれます*
 *空港送迎 日程に<*送迎>と明記された箇所
 *宿泊費用:日程に<*宿泊>と明記された箇所
 *旅行費用: 送迎の車両・運転手代 / 観光にかかる車両・運転手代・ガイド代・入場料
 *添乗費用: 添乗員の航空券および航空券にかかる税・料金、査証代、宿泊代、食事代、入場料、諸経費
 *食事費用:朝5回/昼4回/夕4回

●現地発着料金に含まれないもの
 *国際航空券
 *個人的な支払い(電話、FAX、ネット通信費/チップ/明記されていないお食事/お食事の際のお飲み物/オプショナルツアー)
 

 
電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで
▲TOPへ