異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【南米の旅】               
■ イースター島スペシャル

■ 現地発着スペシャル

■ レギュラーコース
■ 目的別で選ぶ
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ
カタール航空利用
2016年05月14日(土) 羽田空港発着

ドーハ経由イースター島7日間
往路/復路とも、ドーハ/サンパウロを経由します。
ここがポイント!

★イースター島★

  
 ・・・アメリカ合衆国を経由しません・・・

 
=早い者勝ち!売切れ御免、お早めに!=







小学校6年生のとき、ふと立ち寄った書店で一冊の本を手にしました。
森本哲郎さんの著書で、イースター島の紀行文が躍動感あふれる文体で書かれており、まだ12歳だった私に、イースター島への憧れを植え付けました。
写真がふんだんに挿しこまれたその本を読む度に、次第にイースター島の持つ魔力に引き寄せられている自分に気がつきました。
アクアク −日本語で言えば、御霊− イースター島が世界の中心であると信じていた島民に、あるときは荒ぶる神として畏怖され、あるときは霊験あらたかな御霊として祀られたアクアクが自分を呼んでいるのでは? そう思うようになりました。

そのアクアクにひかれてこの島を訪れた人は、島の謎に触れ、激動の歴史を知り、ますますイースター島という存在そのものにのめりこんでゆく、といわれています。

イースター島で少しでも時間がとれれば、街歩きを楽しまれてはいかがでしょうか?
島民の暮らしを、垣間見ることができるかもしれません。
ハンガロアの村を歩いて、遠い昔のポリネシア大航海時代に思いを馳せてみましょう。
ハンガロアの村はずれには、モアイや遺跡・史跡があります。
地図をたよりに、歩いてみませんか?


<観光の見どころ>
半日観光@: アフ・ビナプ、プナパオ、アフ・アキビ、アナ・テパフ
終日観光: バイフ、アカハンガ、トンガリキ、ラノララク、テピトクラ、アナケナ
半日観光A: ラノ・カオ、オロンゴ、鳥人儀礼の3つの岩礁、アフ・タハイ

============================================================================

====================================
<01日目>05月14日(土)以降の毎週(土)
■行程: 羽田⇒ドーハ/ハマド⇒サンパウロ/グアルーリョス⇒サンチアゴ
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国〜搭乗
※移動: カタール航空で空路、ドーハ/ハマド空港へ。
 QR−813 羽田空港    00:30⇒ドーハ/ハマド 06:15
・・手続: 安全検査〜搭乗
※移動: カタール航空で空路、サンパウロ/グアルーリョス空港へ。
 QR−773 ドーハ/ハマド 08:05⇒グアルーリョス 16:45
・・手続: 乗換手続〜安全検査〜搭乗
※移動: ラン航空のカタール航空指定便で空路、チリの首都サンチアゴへ。
 LA−753 グアルーリョス 18:45⇒サンチアゴ   23:10
・・手続: 入国〜機内預け荷物引取〜通関を済ませ、空港に隣接するホテルへ。
*宿泊: ホリデイイン・アエロプエルト・サンチアゴ(スタンダード部屋)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目>05月15日(日)以降の毎週(日)
■行程: サンチアゴ⇒イースター島
*朝食: ホテル
・・移動: 出発2時間前までに、ホテルに隣接する空港ターミナルへ。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査〜搭乗
※移動: ラン航空で空路、イースター島へ。
 LA−841 サンチアゴ   09:35⇒イースター島  13:30
・・手続: 入島料を支払い、ツアーデスクへ。
*送迎: 混載の送迎車で空港からホテルにご案内致します。
☆昼食: オプションでホテルでの昼食をおつけすることが可能です。
*観光: 専用車と日本語ガイドがご案内する半日島内観光(その1)
 ◎アフ・ビナプ・・・インカに似た石組みや女性のモアイ?など  
 ◎
プナパオ・・・モアイの頭に載っていた髷?の石切り場
 ◎
アフ・アキビ・・・海に向かって建立された7体のモアイ
 ◎
アナ・テパフ・・・イースター島最大の洞窟
    
   <写真:左 アフ・ヴィナプ/右 アフ・アキヴィ>
☆夕食: オプションでホテルでの夕食をおつけすることが可能です。
*宿泊: ゴメロ/マナヴァイ/ヴァイ・モアナ/オタイ/マヌタラまたは同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>05月16日(月)以降の毎週(月)
■行程: イースター島
*朝食: ホテル
*観光: 専用車と日本語ガイドがご案内する終日島内観光
 ◎バイフ・・・倒れたままのモアイがあります。
 ◎
アカハンガ・・・倒れたままのモアイがあります。
 ◎
アフ・トンガリキ・・・日本の技術で蘇った15体のモアイ  
  ♪探してみよう:  
   @
1970年の大阪万博に来たモアイ  
     
     <写真: アフ・トンガリキ>
 ◎
ラノララク・・・モアイの石切場。斜面に佇むモアイは圧巻。  
  ♪探してみよう:   
   A
船の線刻画のあるモアイ  
   B
最大のモアイ『ピロピロ』   
   C
跪くモアイ
   D
切りかけのモアイ   
   E
線だけのモアイ
 ◎
テ・ピト・クラ・・・『世界のへそ』と呼ばれる丸い石  
  ♪探してみよう:  
   F
トランペット・ストーン。連絡用の石
 ◎
アナケナ・ビーチ(伝・ホツ・マツア王像)・・・イースター島で海水浴場は、ここだけ。
*昼食: お弁当が含まれます
☆夕食: オプションでホテルでの夕食をおつけすることが可能です。
*宿泊: ゴメロ/マナヴァイ/ヴァイ・モアナ/オタイ/マヌタラまたは同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>05月17日(火)以降の毎週(火)
■行程: イースター島⇒サンチアゴ⇒
*朝食: ホテル
*観光: 専用車と日本語ガイドがご案内する半日島内観光(その2)
 ◎ラノカオ火山・・・村展望台と、美しい火口湖展望台  
 ◎
オロンゴ岬・・・鳥人の線刻画と神事遺跡。3つの岩の眺望。
 ◎
アフ・タハイ・・・ハンガロア村に近い住居遺跡
*送迎: 混載の送迎車でホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜機内預け荷物引取〜安全検査〜搭乗
※移動: ラン航空の国内線で空路、サンチアゴへ。
 LA−836 イースター島  15:05⇒サンチアゴ   21:35
・・手続: 機内預け荷物引取を済ませ、空港に隣接するホテルへ。
*宿泊: ホリデイイン・アエロプエルト・サンチアゴ(スタンダード部屋)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>05月18日(水)以降の毎週(水)
■行程: サンチアゴ⇒サンパウロ/グアルーリョス⇒
*朝食: ホテル
*観光: 専用車によるビーニャ・デル・マル&バルパライソ観光
・・昼食: 含まれません。但し、観光の途中で昼食の時間をとります。
・・見送: ツアー終了後、サンチアゴ空港にてドロップ・オフ
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国〜搭乗
※移動: タム航空で空路、サンパウロ/グアルーリョス空港へ。
 JJ8033 サンチアゴ   20:20⇒グアルーリョス 00:05 翌日
・・手続: 乗換手続〜安全検査〜搭乗
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目>05月19日(木)以降の毎週(木)
■行程: ⇒グアルーリョス⇒ドーハ/ハマド⇒
※移動: カタール航空で空路、ドーハ/ハマド空港へ。
 QR−774 グアルーリョス 03:15⇒ドーハ/ハマド 22:50
・・手続: 査証取得/入国〜機内預け荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*送迎: 送迎車で空港からホテルにご案内致します。
*宿泊: アル・リワン・スイーツ(スタンダード・スイート部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目>05月20日(金)以降の毎週(金)
■行程: ⇒ドーハ/ハマド⇒羽田空港
*送迎: 送迎車でホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国〜搭乗
※移動: カタール航空で空路、羽田空港へ。
 QR−812 ドーハ/ハマド 07:05⇒羽田空港    22:45
・・帰国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


====================================


============================================================================
※出発日によって経由地、利用航空会社が異なるパターンもお受けできます。
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
============================================================================


  ★2016年05月14日(土)以降の毎週(土)
   羽田空港出発 カタール航空利用
   ご希望により、添乗員が同行/または/合流し、
   お世話致します。



<最少催行人員: 1名様から/定員6名様/添乗員はご希望により同行します>

添乗員が同行しない場合:   お一人様 お問合せ下さい。

添乗員が同行する場合

【2016年05月14日(土)出発】
参加人数 旅行代金 航空券代金 合計
1名様でご参加の場合    お問合せ下さい。 旅行代金に含まれます    お問合せ下さい。
2名様でご参加の場合    お問合せ下さい。 旅行代金に含まれます    お問合せ下さい。
3名様でご参加の場合    お問合せ下さい。 旅行代金に含まれます    お問合せ下さい。
4名様でご参加の場合    お問合せ下さい。 旅行代金に含まれます    お問合せ下さい。
5名様でご参加の場合    お問合せ下さい。 旅行代金に含まれます    お問合せ下さい。
6名様でご参加の場合    お問合せ下さい。 旅行代金に含まれます    お問合せ下さい。
お一人部屋追加料金    お問合せ下さい。



 <料金に含まれるもの>
  ・ 航空券: 羽田⇔イースター島往復 燃油サーチャージ/諸税込み
  ・ 車 両: 送迎は英語/スペイン語の運転手による混載車を利用
        観光は日本語ガイド同行/専用車限定です。
  ・ 宿 泊: ホテル2泊(コンチネンタル式朝食付き)
    @ゴメロ/Aマナヴァイ/Bマヌタラ/Cオタイ/Dタハタイまたは同等
  ・ 食 事: 朝食2回/昼食1回つき
  ・ 税 金: 観光税・宿泊税
  ・ 観 光: 半日観光2回・終日観光1回いずれも日本語ガイド(入場料込み)

 <料金に含まれないもの>
  X 通信費: 電話/FAX/ネット及びネット環境利用料
  X チップ
  X 明記されないお食事
  X ホテルの有料サービス(洗濯・有料アクティビティ・ルームサービス・
    ミニバー・リラクゼーション施設利用料・有料のショーなど)
  X ブラジル査証代
  X 入園料: 国立公園入園料とイースター島来訪証明書



●旅券(パスポート)/査証(ビザ)
  ・ 旅券(パスポート): 
     帰国日から起算して6カ月以上の残存有効期間と
     未使用の査証欄が2ページ以上あるパスポートが必要
  ・ 査証(ビザ)
     チリは日本国籍で観光目的のお客様の場合、ビザは不要です。
     日本国籍以外の国籍をお持ちのお客様は都度、お問合せ下さい。
  ・ ブラジル査証
   ※査証申請のためにご用意頂く書類は下記のとおりです。
     =ブラジル=
       @パスポート: 査証申請時に6カ月以上の残存有効期間と、
        見開き2頁の未使用査証欄
       A証明写真: 縦4.5cmx横3.5cm (顔部分31-36mm) 2枚
        カラー 正面上半身・無帽・背景は白
       B申請書: 1枚。ダウンロードが必要。署名欄にパスポートと同じサイン
       C英文銀行預金残高証明書
       D往復航空券のコピー 1枚
       ☆料金: 査証代実費4,500円+代行手数料12,600円

●お申込期間:出発2週間前まで


 

電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで
▲TOPへ