異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【アフリカの旅】
■ エチオピアスペシャル
■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ
エチオピア歴史散策 9日間
〜バハールダール、ゴンダール、ラリベラ、アクスム〜
+α オールド・カイロ

ここがポイント!

 『エチオピア歴史散策』  
 〜
古王国の栄枯盛衰の歴史と祈りの世界

古王国が3000年以上むかしに建国されてから、ずっと独立を守ってきた現存するアフリカ最古の国。 エチオピアの旅はふしぎがいっぱい。



エチオピアを流れる青ナイル川の源流、ヨーロッパ人を驚嘆させた
ゴンダール王宮群、
『第二のエルサレム』と呼ばれた
ラリベラの岩窟教会群、シバの女王の伝説と歴史を物語るアクスムティグレイにある素朴な岩窟教会、そして今も謎の多いティヤの墓標群を訪れ、見学します。エチオピアの歴史にテーマを定めたもりだくさんのプランです。



<観光の見どころ>

エチオピア
青ナイル川の源流(バハールダール)
  青ナイル川の源流の滝タナ湖に浮かぶ島に建立された修道院、パピルスの舟

ゴンダール
  17世紀〜18世紀、この地を都として栄えたゴンダール朝の歴代の皇帝が築いた王宮や
  教会および付属遺跡を見学します。

ラリベラ
  今回訪れるティムカット祭の会場、ラリベラは、12の岩窟教会で有名です。
  2つのグループと有名な聖ギオルギス教会が存在します。
  ザグウェ朝の11代国王ラリベラ王は、キリスト教の聖地エルサレムへの巡礼の道が
  イスラム教徒に占領され、巡礼が困難になったため、この地に聖地建設を試みました。
  
アクスム
  シバの女王の王都があったと言われるアクスム随一の古都。
  エチオピア文化や元・王家の発祥地としても知られています。
  アクスム王国時代の遺物として最も有名なのは巨大なオベリスクの数々です。
  また、カレブ王陵や、シバの女王の神殿など、アクスム王国の歴史のロマンを感じさせる  史跡が数多く存在しています。
  
ティグレイ州の岩窟教会群
  アクスムからおよそ100km南東に、120あまりの岩窟教会があります。
  ラリベラの岩窟教会群に勝るとも劣らない教会群として、また重要な巡礼の対象として、  大切に護られてきました。ファサードの美しいアッバ・ヨハンニ教会はとくに有名です。
  
ティア
  アジスアベバから100qほど離れたグラゲ族の集落の周辺に点在する墓標群。
  一枚岩で造られた墓標は、剣と枕を刻んだ男性の墓標と、乳房と枕を刻んだ女性の
  墓標とに分けられる。

民芸品や伝統のバソト・ハットなどショッピングもたのしみ


エジプト
オールド・カイロ
  コプト教と呼ばれるキリスト教の教徒たちの居住区。

名物ハト料理(ハマーム)


モデルプラン(手配旅行です)
============================================================================
<01日目> 01月15日(土) 成田・関西⇒カイロ⇒アジスアベバ
※移動: エジプト航空で空路、カイロへ。
 MS−965 成田空港    13:30⇒カイロ     20:30
 MS−851 カイロ     23:00⇒アジスアベバ  03:50 翌日
・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目> 01月16日(日) アジスアベバ⇒バハールダール
*出迎: 現地係員が空港にてお出迎え、国内線にご案内致します。
※移動: エチオピア航空の国内線で空路、バハールダールへ。
 ET−122 アジスアベバ  07:00⇒バハールダール 07:50
*出迎: ローカル・ガイドが空港にてお出迎え致します。
*観光: 
バハールダールとその周辺の観光
    ・
パピルスの舟
    ・
タナ湖(タナ湖に浮かぶ島に建立された修道院)
    ・青ナイル川の源流にある滝『
ティシサット滝
*昼食: ローカル・レストラン
*夕食: ローカル・レストラン または ホテル
*宿泊: タナ・ホテル または同等

<写真:ティサット滝>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目> 01月17日(月) バハールダール⇒ゴンダール
*朝食: ホテル
*送迎: ホテルから空港にご案内致します。
※移動: エチオピア航空の国内線で空路、ゴンダールへ。
 ET−122 バハールダール 08:10⇒ゴンダール   08:30
*出迎: ローカル・ガイドが空港にてお出迎え致します。
*観光: 
終日、世界文化遺産ファジル・ゲビの観光
    
[ファジル・ベビ世界文化遺産)
    ・ファシリデス皇帝: 皇帝宮殿聖堂修道院
    ・ヨハンネス一世: 国璽文書館
    ・イヤス一世: 皇帝宮殿
    ・ダウィト三世: 歌の館、宴の館
    ・バカッファ皇帝: 謁見の間皇后メントゥワブ宮殿
*昼食: ローカル・レストラン
*夕食: ホテル または ローカル・レストラン
*宿泊: ゴハ・ホテル または同等

<写真:ファジル・ゲビ>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目> 01月18日(火) ゴンダール⇒ラリベラ
*朝食: ホテル
*送迎: ホテルから空港にご案内致します。
※移動: エチオピア航空の国内線で空路、アジスアベバへ。
 ET−122 ゴンダール   08:50⇒ラリベラ    09:20
*出迎: 現地係員が空港にてお出迎え致します。
*観光: 午前、世界文化遺産ラリベラの岩窟教会群
    
[第一教会群(世界文化遺産)
    ・聖・救世主教会(ラリベラ最大の教会/アブラハム、イサク、ヤコブの墓)
    ・聖マリア教会(人類の発祥と終末を描いた壁画)
    ・聖十字架教会(聖マリア教会の壁面に掘られた教会)
    ・聖処女教会(聖マリア教会の南に位置する小さな教会。内部非公開)
    ・聖ミカエル教会(聖ゴルゴダ教会と内部で繋がる。ラリベラ王の十字架を安置)
    ・聖ゴルゴダ教会(聖ミカエル教会と内部で繋がる。女人禁制)
    ・ほかに・・・三位一体祠アダムの墓洗礼の水盤
    
[第二教会群(世界文化遺産)
    ・聖エマニュエル教会(第二群で唯一の一枚岩寺院。美しさは随一とも)
    ・聖マルコリオス教会(創建当時の十字架がある、ラリベラで2番目に大きい寺院)
    ・聖アッバ・リバノス教会(ラリベラ最小の寺院。岩に横穴を掘って建立された)
    ・聖ガブリエル教会(聖ラファエル教会と地続き。かつての宮殿の跡)
    ・聖ラファエル教会(聖ガブリエル教会と地続き。かつての宮殿の跡)
    ・ほかに・・・天国への道
    
[聖ギオルギス教会(世界文化遺産)
    ・ラリベラで最も有名な教会。十字架型に一枚岩をくりぬいて建立された。
*昼食: ローカル・レストラン
*夕食: ローカル・レストラン または ホテル
*宿泊: セブン・オリーブス・ホテル または同等

<写真:聖ギオルギス教会>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目> 01月19日(水) ラリベラ→アクスム
*送迎: 現地係員がホテルから空港にご案内致します。
※移動: エチオピア航空の国内線で空路、アクスムへ。
 ET−122 ラリベラ    09:40⇒アクスム    10:20
*送迎: 現地係員が空港からホテルにご案内致します。
*観光: 世界文化遺産アクスムの遺跡群
    
[アクスム(世界文化遺産)
    ・エザナ王の碑文
    ・シバの女王の宮殿跡
    ・玉座伝承地
    ・オベリスク群
    ・カレブ王の陵
    ・シバの女王の浴場
    ・アクスム王国時代の階段跡
    ・アクスム王国時代の椅子跡
*昼食: ローカル・レストラン
*夕食: ローカル・レストラン
*宿泊: ラムハイ・ホテル または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目> 01月20日(木) アクスム⇒メケレ⇒アジスアベバ
*朝食: ホテル
*移動: 観光をしながらメケレ空港に移動します。
*観光: 
ティグレイ州の岩窟教会をひとつ見学(内部拝観できない場合は外観)
    @
アッバ・ヨハンニ教会(純白のファサードが美しい)
      (アクスムから@へ約3.5時間。@からメケレ空港まで約2時間)
*昼食: お弁当 または ローカル・レストラン
*送迎: 空港にお送り致します。
※移動: エチオピア航空の国内線で空路、アジスアベバへ。
 ET−103 メケレ     16:20⇒アジスアベバ  18:00
*送迎: 現地係員が空港からホテルにご案内致します。
*夕食: ホテル
*宿泊: ギオン・ホテル または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目> 01月21日(金)  アジスアベバ
*朝食: ホテル
*観光: 午前、首都アジスアベバの観光。
    ・三位一体教会
    ・聖ギオルギス教会
    ・繁華街『ピアッサ』
*昼食: ローカル・レストランで
キットフォー(タルタルステーキまたはステーキ)
*観光: 午後、世界文化遺産の
ティヤの墓標群を訪れ、見学します。
    ティヤの墓標群(世界文化遺産)
*夕食: ホテル
*宿泊: ギオン・ホテル または同等(夜中までお休み下さい)

<写真:ティヤ遺跡>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<08日目> 01月22日(土) アジスアベバ⇒カイロ⇒
*送迎: 夜間、現地係員が空港にお送り致します。
※移動: エジプト航空で空路、カイロへ。
 MS−852 アジスアベバ  04:40⇒カイロ     07:30
*出迎: 現地係員が空港にてお出迎え致します。
*観光: 
オールド・カイロ観光(コプト教の教会を拝観)
*昼食: 
ローカル・レストラン(ハト料理)
*送迎: 現地係員が空港にお送り致します。
※移動: エジプト航空で空路、帰国の途へ。
 MS−964 カイロ     16:55⇒成田空港    12:00 翌日
・宿泊: 機内泊
 
<写真:左 オールドカイロ地区 聖ジョージ教会/右 ハト料理>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<09日目> 01月23日(日) ⇒成田空港
・帰国
============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
2010年5月〜毎週水曜日出発

<最少催行人数 :1名で催行。添乗員付/無し>


人数 現地発着代 航空券代 合計
1名様から お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください



●お申込期間:出発2週間前まで



●現地発着料金には下記のものが含まれます*
 *空港送迎 日程に<*送迎>と明記された箇所
 *観光費用: 観光にかかる車両・運転手代・ガイド代・入場料
 *送迎費用: 送迎の車両・運転手代
 *食事費用:*日程に<*朝食、昼食、夕食>と明記された箇所
 *地上費用: 送迎や観光の車両代、英語を話すガイド代、入場料・拝観料

●現地発着料金に含まれないもの(ご利用航空会社によって料金が変わります)
 *空港使用料 成田空港施設使用料
 *航空保険料追加徴収金、燃油深料金
 *国内線の燃油付加料金
 
*個人的な支払い(電話、FAX、ネット通信費/チップ/明記されていないお食事/お食事の際のお飲み物/オプショナルツアー)
 

 
電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで
▲TOPへ