異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【南太平洋の旅】
■ キリバススペシャル
■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ

ホームステイ感覚で水上家屋/地上フアレに泊まるキリバス!
2016年10月01日(土)出発限定
ミクロネシアの秘島
キリバス共和国タラワ環礁 &
ミクロネシア連邦コスラエの旅12日間

ニューギニア航空利用/成田発着 フィジー経由

ここがポイント!

ミクロネシアの秘島 キリバスとコスラエを訪れる旅、新発売!

■キリバスの旅■

ミクロネシア最後の秘境とも言われるキリバス共和国。
その中で、太平洋戦争の激戦地となったタラワ環礁を訪れます。
観光地化されていない分、手つかずの自然や伝統が色濃く残っています。
今回は野趣あふれるローカル民家を模した旅館に泊まります。
4泊5日、日本人であることを忘れ、キリバス人になりましょう。
きっと思い出に残る旅になることでしょう。

(本庄沙織里)


  
<タボン・テ・キイキイ 水上家屋(左)とその内部(右) /(愛知県 平松様ご提供)> 

 『メァウリ!』   ・・・こんにちは。
 『コゥワラ?』   ・・・げんき?
 『メルルン!』   ・・・げんきだよ!
2日も滞在すれば、誰とでも、こうやって挨拶が交わせるようになる国キリバス。
時間や目標でがんじがらめになった生活や都会の喧騒を忘れてしまいそうな国キリバス。
今回はキリバスで、伝統の水上家屋または地上フアレ(旅館)に泊まるプランをご紹介します。

ところで・・・キリバス共和国をご存知ですか?
かつてはひとつの国に2日間の時差があった国。
いまでは、
世界一早く、朝日を迎える国です。
地球温暖化で南極の氷が溶けると、国土が沈むとも言われています。
この国がミクロネシア文化圏にあると言っても、ピンとこないかもしれません。
パラオのようなロックアイランドも、ヤップのような石貨も、チュークのような沈船もない。
ポナペやコスラエのような大遺跡もなければ、マジュロのようなサンセットビーチもない。
グアムやサイパンやロタ、テニアンのようなリゾートもない。
しかし、キリバスには、観光地化された地域では失われてしまった、素朴さがあります。

こん、こん、こん。手斧でボートを彫る音。
さわさわさわ・・・風にさざめくヤシの葉。
美しいラグーンの真上を飛んでゆく白い鳥・・・
昔ながらの高床式の家屋に暮らす人々。
日曜日の教会から聞こえてくる、讃美歌の美しき旋律。
夜は満天の星・・・



<観光の見どころ>
ベシオ島: 太平洋戦争時、日米が激戦し、日本軍が玉砕したことで知られています。
 旧日本軍の砲台、大砲、海中に沈んだ戦跡、トーチカ、平和記念碑などが残ります。
 ここの中国料理店は、一見、場末の食堂という感じですが、味は保証します!
  
 <ベシオ島 左: タラワ本島と繋がるコーズウェイ/右: 平和祈念公園の高射砲>
  
 <ベシオ島 左: 日本軍の砲台と大砲/右: 柴崎恵次中将のバンカー>
  
 <ベシオ島 左: ある日のランチ/右: ラグーン>

タラワ環礁: 太平洋に浮かぶ、ドーナツのような形をした環礁のタラワ。内海と外洋、
 島の幅が狭い場所では、道の左右に海が望めます。
 伝統的な集会場であるマネアバや、高床式家屋、教会などをご覧頂きます。


水上/地上家屋(旅館)タボン・テ・キイキイ: 
エアコンがなくても海風が天然の風を送ってくれ、コンクリートの壁がないから、ここではヤシの葉ずれや、潮騒のナマの音色を聴くことができます。静かなラグーンに浮かぶ月が出ているときは、月明かりの海面がこれほど明るいかと思えるほど・・・ 太古のキリバスに思いを馳せて、泊まりましょう。

  
 <伝統的な集会場マネアバ 左:近代的なマネアバ/右:古来のマネアバ>
  
 
<タラワ環礁 左:伝統工芸品/右:干潮時はリーフウォーキングを楽しみましょう>

【査証】 キリバス共和国は2007年をもって査証取得の必要がなくなりました。 

※最近の海の波の状態がよくないため、タラワ環礁外へのボート・トリップはお休み
 させて頂いております。テイリオ島や、アバイアン環礁への渡海はございません。
 ご了承下さい。


            ■ミクロネシア連邦コスラエの旅■

【コスラエ】

ミクロネシア連邦の最東端にあるのがコスラエ州。他の州がいくつかの島や環礁で形成されているのに対し、このコスラエ州はコスラエ島という、
絶海の孤島ひとつで形成されています。『眠れる美女』の愛称を持つ標高620mの火山『フィンコール山(最高峰)』を中心とした山岳地帯が島の約7割を占め、海岸地帯はミクロネシアでも最大級の『マングローブの群生』があります。島の周囲は美しい珊瑚礁に囲まれ、太平洋の島の魅力が一島に凝縮されています。
この島の最大のみどころは、ポンペイ(ポナペ)のナン・マドールと双璧をなす巨石遺跡『レロ遺跡
。13世紀〜15世紀に栄えたレロ王朝の城塞都市と言われている、いまなお謎を秘めた遺跡です。
ほかにみどころは
ブルー・ホール。珊瑚礁にぽっかり空いた大きな穴で、シュノーケリングを楽しむことができます。また、
『ウトゥエ・ウルング・マン・パーク』
では、マングローブの群生をボートで行くツアーや、伝説のメンケ遺跡や滝を訪れるハイキングを楽しむことができる。
コスラエはミクロネシアの秘境です。自分だけのコスラエの魅力を探しに、ぜひ一度訪れてみてください。

  
<左: コスラエの顔?フィンコール山 / 右: 伝説のメンケ遺跡 (イメージ)>

<レロ遺跡 (イメージ)>




<モデルプラン>
==================================================================================
 2016年10月15日(土)出発限定
====================================

====================================
<01日目>10月15日(土)
■行程: 成田空港⇒
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国〜搭乗
※移動: ニューギニア航空の国際線直行便で空路、ポートモレスビーへ。
 PX−055 成田空港    21:05⇒ポートモレスビー04:55翌
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目>10月16日(日)
■行程: ⇒ポートモレスビー⇒ナンディ
・・手続: 到着〜安全検査〜搭乗
※移動: ニューギニア航空の国際線で空路、フィジーのナンディへ。
 PX−084 ポートモレスビー10:00⇒ナンディ    18:10
・・手続: 入国〜機内預け荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*出迎: 到着後、現地係員が送迎車にご誘導致します。
*送迎: 混載の送迎車で空港からホテルにご案内致します。
・・夕食: 各自、現地払いでお召し上がり下さい。
*宿泊: メルキュール・ナンディ(スタンダード部屋) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>10月17日(月)
■行程: ナンディ⇒タラワ
・・朝食: 各自、現地払いでお召し上がり下さい。
*送迎: 混載の送迎車でホテルから空港にご案内致します。
※移動: フィジー航空で空路、キリバスの首都タラワへ。
 FJ−231 ナンディ    08:00⇒タラワ     11:00
・・手続: 入国〜機内預け荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*出迎: 現地係員が空港にてお出迎え致します。
*送迎: 混載の送迎車で空港から旅館にご案内致します。
*昼食: 旅館
*観光: 午後、タラワ環礁中部の観光
 【
タラワ環礁中部
  @
巨人の足跡伝説地: 島の伝説によれば、神話にもでてくる巨人が残した
   足跡と言われています。現在、足跡はマングローブの群生になっています。
  A
ボンリキ北の集落: ボンリキにはキリバスの空の玄関タラワ/ボンリキ
   空港があります。その北には TANEA、 BUOTA という二つの村があります。
  B
ココナツの皮剥きの実演: ヤシの木は南の島の住人にとって、なくては
   ならないものです。大きくて、硬くて厚いヤシの実の皮を素早く剥きます。
  C
伝統的な釣りの道具: 南の島の大航海時代から使われてきた伝統の小舟
   アウトリガー・カヌーや、網、釣り竿、銛などが見れるかもしれません。
  D
伝統的な集会所[マネアバ]見学: 柱と屋根だけで壁のない大きな建物。
   村で何事かを相談する際や、冠婚葬祭の話し合い、そして、お昼寝の場所。
  E
典型的な島の商店見学: 人が一人入れるだけの店舗や、なんでも屋など。
   最近ではリーチインなどの大型冷蔵庫を置く大型店舗等もできてきました。
*夕食: 旅館
*宿泊: 
タボン・テ・キイキイ(水上フアレ/地上フアレ) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>10月18日(火)
■行程: タラワ
*朝食: 旅館
*行楽: タラワ環礁南部/ベシオ観光
 【
ベシオの部
  @
戦争記念公園&日本祠: タラワの戦いで戦死した日本軍軍人を祀る公園。
   園内には石碑や祠、十字架、仏像も置かれ、恒久平和を祈念しています。
  A
柴崎恵次提督部隊終焉のバンカー: 米軍も1000人を越える戦死者を
   出したタラワでしたが、昭和18年11月23日、遂に陥落を迎えました。
  B
日本軍のトーチカ跡: 既に砂に埋もれ、歴史の彼方へと運ばれつつある
   トーチカですが、地元の人はそれがどこにあったか、まだ、覚えています。
  C
日本軍の砲台: 外洋を見渡せる海岸線に、日本軍の砲台と、砲台に据え
   られた巨大な大砲が並んでいます。米軍には恐怖のタラワと呼ばれました。
  D
海に残る日本軍の武器の部品: 内海側に干潮のときだけ水面に顔を出す
   リール、エンジンなど、日・米軍の武器の一部がみられるかもしれません。
  E
ベシオ村: この街には警察の寮があります。かつて一週間ほど、ここに
   泊まった日本人がいます。村には太平洋戦争の武器の部品が残っています。
 【
タラワ環礁南部の部
  @
国会議事堂: 伝統の集会場“マネアバ”を模した本館、まるで船の帆を
   模したような附属建物で構成されています。一部、資料館になっています。
  A
修道院と日本軍の宣戦布告書: タラワ環礁のとある修道院には、太平洋
   戦争の際の、日本軍の連合国に対する“宣戦布告書簡”が残されています。
  B
伝統工芸展示即売所: キリバスの民芸品・工芸品はその質の高さで有名。
   かご、コースター、ナッツボールなど手軽に買える物もたくさんあります。
  C
教会: 三角の屋根を持つ白い教会が首都バイリキの付近に建っています。
   日曜日の朝になると、周辺の住民がカラフルに着飾って、ミサに訪れます。
  D
伝統的な集会所[マネアバ]見学: 柱と屋根だけで壁のない大きな建物
   村で何事かを相談する際や、冠婚葬祭の話し合い、そして、お昼寝の場所。
  E
地元のスーパーマーケット: 海産物の一部以外を輸入に頼っているので、
   物資が来ないと、お店はからっぽ状態となり、開店休業の様相を呈します。
*昼食: ジョージア・ホテルを予定しております。
*夕食: 旅館
*宿泊: タボン・テ・キイキイ(水上フアレ/地上フアレ) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>10月19日(水)
■行程: タラワ
*朝食: 旅館
*行楽: 文化ツアー/タラワ環礁離島ボートツアー
  ○
北タラワの文化ツアー: キリバスは諸島によって、様々な異なる生活が
   営まれています。多くの人が漁業に従事しています。砂の上に建てられた
   小屋のような民家、水上家屋、伝統のカヌーなどいろいろ見てみましょう。
  ○
タビテウエア島: 北タラワを構成する内海(ラグーン)に浮かぶ小島です。
   島の周囲はサンゴ礁の美しい海が広がり、ピクニック・エリアもあります。
   シュノーケリングしたり、集落を見たりしてお過ごし頂くことができます。
  ○
リーフ・ウォーキング: もし、潮が引いていたら、リーフを少し歩いて
   みませんか?波の引いたリーフの潮だまりには、普段はみられないような
   生物が見られるかもしれません。運がよければホシダカラが見つかるかも。
*昼食: ピクニック。ツアーに込み
*夕食: 旅館
*宿泊: タボン・テ・キイキイ(水上フアレ/地上フアレ) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目>10月20日(木)
■行程: タラワ
*朝食: 旅館
・・自由: 終日、自由行動。
    ご希望の方は、干潮の際に、
リーフ・ウォーキングビーチ・コーミング
    ご案内致します。
*昼食: 旅館
*夕食: 旅館
*宿泊: タボン・テ・キイキイ(水上フアレ/地上フアレ) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目>10月21日(金)
■行程: タラワ⇒コスラエ
*朝食: 旅館
*送迎: 混載の送迎車で、ホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国〜搭乗
※移動: アワー航空で空路、コスラエへ。
 ON−033 タラワ     12:00⇒コスラエ    14:40
・・手続: 入国〜機内預け荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*出迎: 現地係員が空港でお出迎え致します。
*送迎: 混載の送迎車でホテルにご案内致します。
*夕食: ホテル
*宿泊: パシフィック・ツリー・ロッジ(スタンダード部屋) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<08日目>10月22日(土)
■行程: コスラエ島滞在
*朝食: ホテル
*行楽: 終日、コスラエ島のウトゥエ地区の観光にご案内致します。
 ◇
メンケ遺跡: コスラエ島の神話/伝説のふるさと。小高い山の上に石組が残る。
 ◇ジャングル・ウォーキング
 ◇シピエン滝: ジャングルの中に涼をもたらす、小さくも美しい滝を見物します。
 ◇
マングローブボートツアー: カヌーでマングローブの群生を進む楽しいツアー♪
 ◇地元のローカル・ショップ
 ◇レロ遺跡
*昼食: お弁当 または ローカル・レストラン
*夕食: ホテル 
名物コスラエの宴(マングローブカニなど)
*宿泊: パシフィック・ツリーロッジ(スタンダード部屋) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<09日目>10月23日(日)
■行程: コスラエ⇒タラワ
*送迎: 混載の送迎車でホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国〜搭乗
※移動: アワー航空で空路、タラワへ。
 ON−042 コスラエ    05:25⇒タラワ     10:05
・・手続: 入国〜機内預け荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*出迎: 現地係員が空港にてお出迎え致します。
*送迎: 混載の送迎車で空港から旅館にご案内致します。
*昼食: 旅館
・・自由: 午後、l自由行動
*夕食: 旅館
*宿泊: 
タボン・テ・キイキイ(水上フアレ/地上フアレ) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<10日目>10月24日(月)
■行程: タラワ⇒ナンディ
*朝食: 旅館
*送迎: 混載の送迎車でお宿から空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国〜搭乗
※移動: フィジー航空で空路、ナンディへ。 (Code: 143600.159700)
 FJ−230 タラワ     12:00⇒ナンディ    15:00
・・手続: 入国〜機内預け荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*出迎: 到着後、現地係員が送迎車にご誘導致します。
*送迎: 混載の送迎車で空港からホテルにご案内致します。
・・夕食: 各自、現地払いでお召し上がり下さい。
*宿泊: メルキュール・ナンディ(スタンダード部屋) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<11日目>10月25日(火)
■行程: ナンディ
*朝食: ホテル
・・自由: 終日、自由行動
★行楽: 添乗員がビチレブ島一周ローカル・バスの旅にご案内致します。
    ご希望の方は日本出発日までにお知らせ下さい。現地清算となります。

*宿泊: メルキュール・ナンディ(スタンダード部屋) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<12日目>10月26日(水)
■行程: ナンディ⇒ポートモレスビー⇒成田空港
・・朝食: 各自、現地払いでお召し上がり下さい。
*送迎: 混載の送迎車でホテルから空港にご案内致します。
※移動: ニューギニア航空で空路、ポートモレスビーへ。
 PX−085 ナンディ    08:00⇒ポートモレスビー12:10
・・手続: 到着〜安全検査〜搭乗
※移動: ニューギニア航空の国際線直行便で空路、成田空港へ。
 PX−054 ポートモレスビー14:10⇒成田空港    19:55
・・帰国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

====================================

※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
 

 2016年10月15日(土)出発限定
 添乗員が同行/または/合流し、お世話致します。



<最少催行人数 :1名から催行。添乗員同行/または/合流>
  


人数 ご旅行代金 往復航空券代 合計金額
01名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
02名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
03名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
04名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
05名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
06名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
07名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
08名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
09名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
10名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。 お問い合わせ下さい。
お一人部屋追加料金 お問い合わせ下さい。

●お申込期間: 出発3週間前までにお申込下さい。



●ご旅行代金には下記のものが含まれます
 *航空券:  成田空港⇔ポートモレスビー⇔ナンディ⇔タラワ⇔コスラエ
 *宿 泊:
  ナンディ  メルキュール・ナンディ(スタンダード部屋)または同等
  タラワ   タボン・テ・キイキイ (水上フアレ/地上フアレ)
  コスラエ  パシフィック・ツリーロッジ(スタンダード部屋)
 *食 事:  朝食7回/昼食6回/夕食7回
 *送 迎:  ナンディ(混載送迎車)/タラワ(混載送迎車)/コスラエ(混載送迎車)
 *観 光:  タラワ環礁中部/タラワ環礁南部とベシオ島/文化探訪&離島ツアー
        コスラエ島内観光(ハイキング込)
 *添乗費:  添乗員の往復航空券/全宿泊/全食事/観光経費/通信費/入場料

●ご旅行代金に含まれないもの
 x 現地でご利用になる通信費(電話、FAX、ネットなど)
 x チップ(運転手/ガイド/ホテルの枕銭など)
 x 飲食費(明記されないお食事、飲物代、ルームサービス、ミニバー)
 x 有料サービス(スパ、ジムなどのホテルの施設使用料、洗濯代など)
 x 個人的な支払い(オプショナルツアー、お土産など)
 x 査証など、渡航にかかる諸費用


●旅券(パスポート)/査証(ビザ)
 ・旅券: ご帰国日の翌日から起算し、ご旅行期間9日間+6カ月以上の残存有効期間が
      必要です。
 ・査証: 今回のご旅行に査証は必要ございません。




 
電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで
▲TOPへ