異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 ■
現地発着ツアーカレンダー
 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア

トップ現地発着スペシャル【アジアの旅】

■ ラオススペシャル

■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
 
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ

2020年02月11日(土)以降の毎週(土)出発可能
知られざるアジアの旅

たった5日でラオス

世界文化遺産ルアンパバンと
首都ビエンチャン名刹
ふしぎな石壺のジャール平原

東京・名古屋発着 タイ航空とラオ航空利用

ここがポイント!

   ラオスいいとこどり!
   世界文化遺産ルアンパバン
    首都ビエンチャンの名刹
     ふしぎな石壺のジャール平原


 

1980年代までは観光客に門戸を閉ざしていた「近くて遠い国」ラオス。
最近では、気軽に行かれるようになりました。
素朴でのんびりした国という印象は、四半世紀の間、変わることなく続いています。
市場では通常なかなかお目にかかれないようなものが売られています。
お寺を訪れれば信心深い人々が、熱心にお祈りをしている姿を見ることができます。
ラオスではぜひ、ラオス人のリズムにあわせてのんびりとお過ごし下さい。


 

 この旅では、謎の石壺がごろごろと転がるふしぎな景観で知られる、ジャール平原と
 美しい仏教の都として栄華を誇ったルアンパバンを訪れます。ちいさな飛行機で訪れる
 シェンクワーンは、のんびりしたラオスの中でも、さらにのんびりとしたいなかの村です。
 ふしぎな石の壺だけではなく、中央ラオスののどかな農村風景もお楽しみ頂けます。
 ルアンパバンでは
托鉢(写真)をはじめ、朝市ナイト・マーケットの訪問など、体験型の
 行楽をお楽しみ下さい。ホテルは王女様のお屋敷だったビラ・サンティをはじめ、瀟洒な
 コロニアル風のお屋敷、ラオスの邸宅風のお屋敷を改装した旅館にお泊まり頂きます。


==================================================================================
====================================

====================================
<01日目>02月01日(土)以降の毎週(土)
■行程: 羽田空港⇒バンコク/スワンナプーム空港⇒ルアンパバン

羽田空港発着の場合
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: タイ航空(コードシェア便)で空路、バンコク/スワンナプーム空港へ。
 TG6102 羽田空港    00:50⇒バンコク    05:55

中部空港発着の場合
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: タイ航空で空路、バンコク/スワンナプーム空港へ。
 TG−647 中部空港    00:30⇒バンコク    05:10

------------------------------------

・・手続: 乗換手続〜安全検査
※移動: タイ航空(コードシェア便)で空路、ルアンパバンへ。
 TG2576 バンコク    08:45⇒ルアンパバン  10:20
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*出迎: ガイドが空港にてお出迎え致します。
*昼食: ホテル または ローカル・レストラン
*観光: 午後、ルアンパバン市内の観光をします。
 ◎
ワット・シェントーン: 1560年にセーターティラート王によって建立
  された名刹。セーターティラート王によって寝佛が奉納された『赤の祠堂』、
  堂宇は『ルアンパバン様式』の美しい建築で、世界遺産ルアンパバンの象徴。
  
 ○ワット・ビスンナラート: 1513年(日本は永正10年。後柏原天皇の御代。室町幕府第十代
  将軍・足利義稙の二度目の治世)にビスンナラート王により創建された寺院です。
  この名称より、塔の形が半分に切ったスイカに見えることに由来する“スイカ寺”の名で有名。
 ◎
マット・マイ: 外観見学。ルアンパバンはもとより、ラオスの国内でも有数の名刹と
  言われる寺院。美しい堂宇や、ラーマヤーナをモチーフとしたレリーフなど
  19世紀のラオスにおける最高の宗教芸術を終結した寺院であると言えます。
  
 ◎
旧王宮: 外観を見学します。シーサワンヴォン王逝去まで、王一族が居住。
  
 ○
プーシーの丘より夕日鑑賞(17:00頃)
  
 ○
ナイトマーケット散策
 ○
伝統舞踊ショー
*夕食: 伝統舞踊ショーはディナーショーとなっています。
*宿泊: ヴィラ・サンティ(スーペリア部屋) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目>02月02日(日)以降の毎週(日)
■行程: ルアンパバン
*体験: 早朝体験
 ○
托鉢: 早朝、ルアンパバンの風物詩である托鉢のを見にゆきます。
 ○
朝市: ルアンパバーンの朝市を散策します。
*朝食: ホテル
*行楽: メコン・クルーズ
 ●
メコン川流域の景観(舟から)
 ◎
パークウー洞窟
 ○
酒造りの村・バンサンハイ: 名物地酒ラオ・ラーオづくりの村を訪れます。
*昼食: ローカル・レストラン
*観光: 午後、クアンシーの滝見学、途中、モン族の村へ立ち寄ります
 ○
クアンシーの滝
  《注》時期によっては水量が異なりますので予めご了承下さいませ
 ○
モン族の村: モン族の集落のようすや生活文化、生業などを垣間見ます。
*夕食: ラオス料理のローカル・レストラン
 ☆
ラオス料理: おそらく“おこわ”が出ます。さて、どうやって食べるのでしょう???
*宿泊: ヴィラ・サンティ(スーペリア部屋) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>02月03日(月)以降の毎週(月)
■行程: ルアンパバン⇒ビエンチャン⇒シェンクワーン
*朝食: ホテル(但し、時間によります)
*送迎: 専用車で空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査
*移動: ラオ航空の国内線で空路、首都ビエンチャンへ。
 QV−112 ルアンパバン  07:40⇒ビエンチャン  08:30
・・手続: 受託荷物引取を済ませ、出口へ。
*出迎: 専用車とガイドがビエンチャン空港にてお出迎えい致します。
*観光: 首都ビエンチャンのミニ観光にご案内致します。
 ◎パトゥーサイ=凱旋門: ビエンチャン郊外に建つ、戦死した兵士を祀る、
  戦没者慰霊塔。1960年から建立が始まるも、いまだに未完成の塔です。
  
 ◎タートルアン: ビエンチャン郊外にある、黄金の仏塔。高さは45mで、
  16世紀の王セーターティラートにより、建立されたという、立派な仏塔。
  
 ◎ワット・シーサケート: 千躰佛寺院。その名の通り、回廊にある仏龕に、
  6840体の仏像が安置されています。仏像の総数は一万体以上とこのと。
   
 ◎
ワット・ホーパーケオ: エメラルド寺院。タイのエメラルド寺院にある、
  ヒスイの仏像は、もともとこの寺院から持ちだされたと、言われています。
  
 ○
タラート・サオ: ビエンチャンを代表する市場。主食であるもち米ほか、
  さまざまな食材や、日用品、衣類などが並ぶ活気のある大規模な市場です。
  
 ○
タート・ダム: ビエンチャンの街中にある黒い塔。名の由来はタート(塔)ダム(黒)。
  14世紀〜16世紀のいつごろかに建立されたといい、謎の多い塔。
  
*昼食: ローカル・レストラン
*送迎: 観光/昼食終了後、空港にご案内致します。
・・手続: 安全検査
*移動: ラオ航空の国内線で空路、シェンクワーンへ。
 QV−401 ビエンチャン  14:40⇒シェンクワーン 15:10
・・手続: 受託荷物引取を済ませ、出口へ。
*夕食: ホテル
*宿泊: ワンサナ・プレーン・オブ・ジャーズ・ホテル(スーペリア部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>02月04日(火)以降の毎週(火)
■行程: シェンクワーン
*朝食: ホテル
*観光: 謎の石壺が点在するジャール平原を観光。謎解きはランチの前に!
 ◎ジャール平原・サイト1: 謎の石壺が200以上もある、ジャール平原の
  遺跡群のうち、最大のサイト。石壺の大きさは600kgから1tもある。
  いちばん大きな壺があるのも、このサイト1。石壺は古代人の墓ともいう。
 ◎
ジャール平原・サイト2: ここには100基ほどの石壺が残されている。ジャール
  平原随一の景勝地としても知られている。
 ◎
ジャール平原・サイト3: 3つのサイトで最少だが八つの区画に分けられている。
  石壺は50ほどが残る。

  
  <写真: ジャール平原のふしぎな石壺群>
*昼食: お弁当 または ホテル または ローカル・レストラン
*送迎: 専用車で空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査
*移動: ラオ航空の国内線で空路、首都ビエンチャンへ。
 QV−402 シェンクワーン 15:40⇒ビエンチャン  16:10
・・手続: 受託荷物引取〜国際線搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: タイ航空で空路、バンコク/スワンナプーム空港へ。
 TG−575 ビエンチャン  20:30⇒バンコク    21:35
・・手続: 安全検査

羽田空港発着の場合
※移動: タイ航空(コードシェア便)で空路、帰国の途へ。
 TG6107 バンコク    22:50⇒羽田空港    06:30 翌日
・・宿泊: 機内泊


中部空港発着の場合
※移動: タイ航空で空路、帰国の途へ。
 TG−644 バンコク    24:05⇒中部空港    07:30 翌日
・・宿泊: 機内泊

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>02月15日(水)以降の毎週(水)
■行程: ⇒羽田空港/⇒関西空港/⇒中部空港
・・帰国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

====================================



============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
※この旅行は発着地点が変わることもあります
 

 2020年02月01日(土)以降の毎週(土)出発可能
 添乗員が同行/または/合流し、お世話致します。



<最少催行人数 :
1名様より催行>

★添乗員が同行(東京)/または/合流(名古屋)の場合★

 ◆2020年02月01日(土)東京発着◆
人数 ご旅行代金 航空券代 合計
1名様でご参加の場合    お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます   お問合せ下さい
2名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
3名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
4名様でご参加の場合   お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます   お問合せ下さい
5名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
6名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
7名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
8名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
9名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
10名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
 お一人部屋追加料金    お問合せ下さい

 ◆2020年02月01日(土)名古屋発着◆
人数 ご旅行代金 航空券代 合計
1名様でご参加の場合    お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます   お問合せ下さい
2名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
3名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
4名様でご参加の場合   お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます   お問合せ下さい
5名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
6名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
7名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
8名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
9名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
10名様でご参加の場合  お問合せ下さい ご旅行代金に含まれます  お問合せ下さい
 お一人部屋追加料金    お問合せ下さい

●お申込期間:出発1か月前までにお申し込みください




●ご旅行代金に含まれるもの
 ※航空券: 羽田/中部⇔バンコク
       バンコク⇒ルアンパバン⇒シェンクワーン⇒バンコク
 *車両代: ルアンパバン/シェンクワーンいずれも専用車を利用します
 *宿泊代: 各地スーペリア級のホテルのスーペリア部屋
  ・・ルアンパバン: ヴィラ・サンティ(スーペリア部屋) または同等
  ・・シェンクワーン: ワンサナ・プレーン・オブ・ジャーズ・ホテル(スーペリア部屋)または同等
 *食事代: 朝食3回/昼食4回/夕食3回
 *ガイド: 送迎は運転手のみ。観光は英語ガイドが同行します。
 *税金等: 宿泊税・観光税

●ご旅行代金に含まれないもの
 x 通信費: 現地でご利用になる通信費(電話/FAX/ネット)利用費用
 x 飲食代: 明記されない食事代/飲物代/お部屋のミニバーやルーム・サービス
 x 個人費: 洗濯代/ホテルや観光施設の有料サービス・施設使用料
 x 観光費: オプショナル・ツアー
 x 経由地: 経由地での諸経費
 x チップ: ガイドや運転手へのチップ/ホテルの枕銭
 x 渡航費: 旅券(パスポート)申請/更新/査証欄増補などの費用
 x 査証代: 査証が必要なお客様の査証代金


●旅券(パスポート)/査証(ビザ):
 ・・旅券(パスポート):
   ・帰国日の翌日から起算して6カ月以上の残存有効期間があることが望ましい
   ・未使用の査証欄が2頁以上あることが望ましい

 ・・査証: 日本国籍のお客様は15日以内の観光目的の入国に、査証は不要です。
     日本以外の国籍をお持ちのお客様はご相談下さい。





電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで

▲TOPへ