異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【南米の旅】
メキシコスペシャル
2012年3月
ククルカン降臨!
メキシコ マヤ文明づくし
10日間

パレンケ、メリダ、カンクン
2012年3月
ククルカン降臨!
メキシコ マヤ文明づくし
12日間

パレンケ、カンペチェ、メリダ、カンクン

現地発着スペシャル

■ レギュラーコース
■ 目的別で選ぶ
 
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ

2018年12月01日(土)
メキシコ
バハ・カリフォルニアいいとこどり
ロス・カボス滞在9日間

成田空港発着アエロメヒコ利用
ここがポイント!


メキシコの海を遊び尽くす
   バハ・カリフォルニア・スル


         

 
バハ・カリフォルニア半島 Peninsula de Baja California
 メキシコの西部、太平洋に突き出した1250kmに及ぶ半島。メキシコ本土と
 バハ・カリフォルニア半島との間はカリフォルニア湾(コルテス海)があります。
 半島の北端はティフアナ(諸説あり)、南端はサン・ルーカス岬(カボ・サン・
 ルーカス)です。バハ・カリフォルニア半島は二つの行政地域に分かれており、
 北がバハ・カリフォルニア州(州都はメヒカリ)、南がバハ・カリフォルニア・
 スル州(州都はラ・パス)です。1万年以上前の新石器時代には、狩猟採集民が
 バハ・カリフォルニア半島に定住していた痕跡を、彼らが残した岩絵で知る事が
 できます。1533年(日本は天文2年。後奈良天皇の御代。室町幕府第十二代
 将軍・足利義晴の御代)にスペインの探検家エルナン・コルテスの部下が、この
 半島の最南端部を『発見』し、二年後の1535年5月3日(日本は天文4年)
 エルナン・コルテスはルーカス岬周辺を調査、バハ・カリフォルニア半島を島と
 誤認しました。エルナン・コルテスはこの地域を、インドの東の海上に浮かぶと
 言われていた「カリフォルニア島」の伝説に影響を受けていたため、この地域を
 「カリフォルニア」と名付けました。やがて調査が進むと、半島の付け根部分が
 確認され、植民が始まりました。バハ・カリフォルニアを含む北アメリカ大陸の
 西海岸はラス・カリフォルニアスと呼ばれるようになりましたが、バハとは下を
 意味するため、バハ・カリフォルニアは「下カリフォルニア」となります。一方、
 上はアルタなので、現在のサンフランシスコやロスアンゼルス、サンディエゴを
 含む地域は、「アルタ・カリフォルニア」となります。但しヨーロッパ社会では、
 18世紀後半まで、バハ・カリフォルニア半島が島と誤認されたままであったと
 言います。エルナン・コルテスの初期計画から始まった植民は、やがて諸問題に
 突き当たり、頓挫。1596年(日本は文禄5〜慶長元年。後陽成天皇の御代。
 太閤・豊臣秀吉の治世)には、伊達政宗との交流でも知られるセバスティアン・
 ビスカイノも植民の計画を立てましたが、彼の植民計画もまた、失敗しました。
 1697年(日本では元禄10年。東山天皇の御代。江戸幕府第五代将軍・徳川
 綱吉の治世)にバハ・カリフォルニア・スルのロレトに入植地が建設されました。
 ロレトにはイエズス会の伝道所が作られ、ロレトを中心に周辺には入植地が多数、
 建設されました。しかし、1734年(日本では享保19年。中御門天皇の御代。
 江戸幕府第八代将軍・徳川吉宗の治世)に、半島の南端部に居住していた Pericu
 族の反乱により、宣教師2名が殉教。これより二年間、イエズス会支配が中断。
 1768年(日本では明和5年。現時点で最後の女性天皇・後桜町天皇の御代。
 江戸幕府第十代将軍・徳川家治の治世)にスペイン王が、イエズス会を領土から
 追放して、フランシスコ会とドミニコ会がバハ・カリフォルニアに入りました。
 この時期に半島に居住していた先住民が撲滅または追放されて、先住民の文化が
 消滅しました。そして1804年(日本では享和4〜文化元年。光格天皇の御代。
 江戸幕府第十一代将軍・徳川家斉の治世)になると、ラス・カリフォルニアスの
 植民地が上(現在のアメリカ合衆国領)と、下(現在のメキシコ合衆国領)とに
 分割されました。1846年(日本では弘化3年。仁孝天皇〜孝明天皇の治世。
 江戸幕府第十二代将軍・徳川家慶の治世)に勃発した米墨戦争で、アメリカ軍は
 バハ・カリフォルニア半島を制圧すべく南下しますが、中央部のムレヘで墨軍と
 激突、アメリカ軍はメキシコ軍に敗れて撤退しました。二年後のグアダルーペ・
 イダルゴ条約により、アルタ・カリフォルニアはアメリカに割譲されましたが、
 バハ・カリフォルニアはメキシコにとどまりました。1853年(日本では嘉永
 5〜6年。孝明天皇の御代。江戸幕府第十二代・徳川家慶〜第十三代将軍・徳川
 家定の治世)には、後にニカラグア大統領となる野心家のアメリカ人ウィリアム・
 ウォーカーが45人の兵を率いて主都ラパスを制圧、ローワー・カリフォルニア
 (ソノラ)共和国建国を宣言しますがメキシコ軍により数か月後、追放されます。
 1888年(日本は明治21年)にはバハ・カリフォルニア準州が設立されます。
 1930年(日本は昭和5年)には28度線を境にノルテ/スルに分割されます。
 1952年(日本は昭和27年)にはノルテ準州がメキシコ29番目の州に昇格。
 1974年(日本は昭和49年)スル準州はメキシコ31番目の州に昇格します。

 バハ・カリフォルニア半島は山がちな半島で、中央部には山脈が走っています。
 半島北端にはシエラ・フアレス山脈があり、アメリカ合衆国カリフォルニア州の
 ペニンシュラ・レンジへとつながっています。シエラ・フアレス山脈の南には、
 シエラ・サンペドロ・マルティル山脈が走り、その最高峰は、標高3096mの
 セーロ・デ・ラ・エンカンターダです。28度線の南、バハ・カリフォルニア・
 スル州の州境の南に3つの火山により形成される複合火山トレス・ブルヘネスが
 あり、更にカリフォルニア湾沿岸にシエラ・デ・ラ・ヒガンタへとつながります。
 そしてバハ・カリフォルニア半島の南端部には、標高2406mの孤立した山脈
 シエラ・デ・ラ・ラグーナがあります。かつてはメキシコ本土とつながっていた
 バハ・カリフォルニア半島は、500万年ほど前に、東太平洋海嶺が北アメリカ
 プレートに伸びて北米大陸の西端部に大地溝帯を形成し、バハ・カリフォルニア
 半島にあたる部分が切り離されていったことでカリフォルニア湾が誕生しました。
 バハ・カリフォルニア半島の大部分は砂漠地帯と乾燥低木林です。半島の東部は
 カリフォルニア湾乾燥林とソノラン砂漠、半島の西部にはバハ・カリフォルニア
 砂漠があります。カリフォルニア湾の湾内には、アンヘル・デ・アグアルダ島と
 ティブロン島が浮かび、カリフォルニア湾沿岸部と合わせてユネスコの世界自然
 遺産「カリフォルニア湾の島々と自然保護区」に登録されています。湾内には、
 マンタ等が群れをなして泳ぎ、これを見に来る自然愛好家も少なくありません。
 バハ・カリフォルニア・スルは自然の美しさとリゾートとしての魅力があふれる
 場所として、世界中の観光客から注目されている新しいデスティネーションです。


ロス・カボス発着のオプショナルツアー

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★行楽: エスピリトゥサント島ツアー
※催行: 月火水木金土
♪出迎: 07:00 ホテルにてピックアップ
♪登録: 07:10 チェックインポイントでツアーのチェックイン
♪乗車: 08:00 ツアー車両に乗車、ラパス港に向けて出発
♪到着: 10:30 ラパス港に到着。トイレ休憩後、ツアー・ボートに乗船
♪出発: 10:45 エスピリトゥサント島に向けて出港
♪備考: 運がよければ船上からは小型のマンタ(モブラ)、イルカ、クジラが
 見られるかもしれません。
♪朝食: 11:30 船上にて朝食
♪行楽: 13:00〜 アシカのコロニーでアシカとのシュノーケリング
 ※ガイドによる注意事項を必ずお守りください
♪昼食: 13:45 船上にて昼食
♪行楽: 15:00〜 無人島の綺麗な浜辺に寄港。海水浴をお楽しみ下さい。
♪帰途: 15:45 ラパス港に向けて出発。到着後、ツアー車両に乗車。
♪帰港: 19:00〜20:00 ホテルに到着。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★夕食: サンセット・ディナー・クルーズ
※催行: 月火水木金土日
♪集合: 16:30 カボ・サン・ルーカス・マリーナに各自、ご集合下さい。
♪出発: 17:00 クルーズ船に乗船。カボ・サン・ルーカスを出発します。
♪名所: 有名なアーチ状の奇岩怪石「エル・アルコ」や、アシカのコロニーを
 船上からご覧頂けます。美しい海岸線は海から見ると、また格別です。
♪日没: 夕日がコルテス海を夕日色に染めて沈んでゆくさまを船上から見ます。
♪夕食: 船上で、メキシコ軽食のディナーと、飲み放題をお楽しみください。
♪帰着: 19:00 カボ・サン・ルーカス・マリーナでクルーズ船を下船。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ドルフィン・スイム(2コース: 09:00/11:00/13:00の3回の中からチョイス)
※催行: 月火水木金土日
◆遊泳&ドルフィン・ライド
 イルカとの握手、ハグ、フットプッシュ、ドルフィン・ライドを体験できます。
 ライフジャケット、タオル、シャワー、ロッカー利用料、英語ガイドつきです。
◆ふれあい
 イルカとの握手、ハグが体験できます。
 ライフジャケット、タオル、シャワー、ロッカー利用料、英語ガイドつきです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★行楽: 10〜4月限定 ジンベイザメと泳ごう・シュノーケリング・ツアー
※催行: 月火水木金土日
♪出迎: 07:30 ホテルにてピックアップ
♪登録: 07:40 チェックインポイントでツアーのチェックイン
♪乗車: 08:00 ツアー車両に乗車、ラパス港に向けて出発
♪到着: 10:30 ラパス港に到着。トイレ休憩後、ツアー・ボートに乗船
♪出発: 10:45 ジンベイザメの出没するポイントに向けて出港
♪備考: ジンベイザメは生き物のため、同じ場所に出没するとは限りません。
 時に、ジンベイザメを探してボートで移動が続くケースがあります。
 無事にジンベイザメに遭えたら、ガイドの先導で一緒に泳ぎましょう。
♪朝食: 11:30 船上にて朝食
♪行楽: 13:00〜 アシカのコロニーでアシカとのシュノーケリング
 ※ガイドによる注意事項を必ずお守りください
♪帰港: 14:45頃 ラパス港に帰港予定。但し、ジンベイザメ探索のため
 帰港時間は流動的です。
♪昼食: お弁当 または ローカル・スナック・ショップ
♪散策: 15:45 ラパス港周辺を散策します。
♪帰途: 16:15 ロス・カボスに向けて出発。
♪帰港: 18:30 ホテルに到着。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★行楽: 潜水艦で海中散歩ツアー
※催行: 月火水木金土
♪集合: 08:30 チェックインポイントでツアーのチェックイン/トイレ
♪乗船: 09:00 港に向けて移動して、潜水艦に乗船します。船の準備が
 整うまで、しばし甲板で待機します。ガイドの誘導に従い、いよいよ
 潜水艦内部に降ります。備付の魚のミニ図鑑を使って魚を観察します。
♪回航: 09:10 ロス・カボス沖の美しい海を潜水艦で海中散歩します。
 甲板からは奇岩怪石やアシカのコロニー等、海上の景色も楽しめます。
♪帰港: 10:30 港に到着。船上でカメラマンが撮影したロス・カボスの
 沖の海中写真を買うことももできます。
♪解散: チェックインを行ったポイントで解散となります。
※送迎: ホテル⇔チェックイン・ポイントの送迎は別料金で承ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★行楽: ラクダに乗ってビーチ散策
※催行: 月火水木金土日
♪出迎: 08:00 ホテルにてピックアップ
♪登録: 09:00 チェックインポイントでツアーのチェックイン
♪乗車: 09:30 農家でツアー車両(ウニモグ)に乗車、出発
♪観光: 10:00頃 荒野で下車。サボテンの荒野を散歩します。
♪散策: 10:45頃 ビーチに到着。ラクダとご対面。早速、乗りましょう。
 ラクダの背に乗って、30分ほどビーチを散策します。
 11:15頃 ラクダを降りて、お別れ。記念撮影もお忘れなく!
♪昼食: 11:30 メキシコの古民家でタコスの軽食
♪帰着: いったん農場に戻り、送迎車に乗車、ホテルに到着。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★行楽: 馬に乗ってビーチ散策
※催行: 月火水木金土日
・・時間: 09:00発/12:00発/15:00発の3回
・・送迎: 無料のホテル⇔乗馬ポイント間の送迎がつきます。
*行楽: ミグリニョのビーチ沿いを、馬に乗って散歩します。途中、ガイドが
 撮影スポットにご案内します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<海のアクティビティ>
・・トローリング: 毎日 06:30〜12:00/06:30〜14:00
 魚は、シロカジキ、クロカジキ、マカジキ、バショウカジキ、マグロ、シイラ、
 カマス、サワラなどが期待できます。釣った魚は持ち帰りできます。港周辺の
 食堂で、調理台を支払い、お好きな料理を作ってもらうことができます。
 釣具/生餌/フィッシングライセンス/英語ガイド/燃料込み

・・海のアクティビティ盛り合わせ: 毎日 08:00〜13:00
 シュノーケリング、カヤッキング、シースクーター、パドルボートの四種類を
 お楽しみ頂ける海のアクティビティ満喫ツアー。奇岩怪石の眺望も楽しめます。

・・パラセーリング: (月火水木金土) 07:30〜11:00 送迎別料金
 ロス・カボスの美しい海と奇岩怪石や街の絶景を空中からご覧頂くツアーです。
 1人乗り(シングル)と2人乗り(タンデム)があります。ボート移動あり。

・・フライボード: (月火水木金土) 07:30〜10:45 送迎つき
 ロス・カボスの美しい海で、フライボードをお楽しみください。事前講習あり。
 ポイントに到着したら30分ほどフライボード体験をします。ボート移動あり。

・・セーリング&シュノーケリング: 毎日 09:00〜14:45 送迎あり
 カタマランボートに乗ってシュノーケリングポイントに行く優雅なツアーです。
 ポイントではシュノーケリング、スタンドアップ・パドルボードができます。
 このセーリングには軽食(スナック)と昼食、フリードリンクがついています。
 シュノーケリング器具/スタンドアップ・パドルボード用具/英語ガイド込み。
 また、ミネラルウォーター/アルコールを含むフリードリンクが提供されます。

<陸のアクティビティ>
※詳細はお問合せ下さい。
・・ATVバギー・ツアー
・・ジップ・ライン
・・ハイキング



==================================================================================
2018年 バハ・カリフォルニア・スル
====================================
<01日目>12月01日(土)
■行程: 成田空港⇒メキシコシティ⇒ロス・カボス
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: アエロメヒコで空路、メキシコシティへ。
 AM−057 成田空港    15:25⇒メキシコシティ 13:05
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関〜国内線搭乗手続〜安全検査
※移動: アエロメヒコ国内線で空路、ロス・カボス空港へ。
 AM−274 メキシコシティ 15:05⇒ロス・カボス空港16:20
・・手続: 受託荷物引取を済ませ、出口へ。
*出迎: 現地係員または送迎車運転手が空港にてお出迎え致します。
*送迎: 混載の送迎車で空港からホテルへ。
*夕食: ホテル(ハーフ・ボード)
*宿泊: ポサダ・レアル・ロス・カボス(スタンダード部屋)
    ホリデイイン・リゾート・ロス・カボス(スタンダード部屋)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目>12月02日(日)
■行程: ロス・カボス
★行楽: 10〜4月限定 ジンベイザメと泳ごう・シュノーケリング・ツアー
♪出迎: 07:30 ホテルにてピックアップ
♪登録: 07:40 チェックインポイントでツアーのチェックイン
♪乗車: 08:00 ツアー車両に乗車、ラパス港に向けて出発
♪到着: 10:30 ラパス港に到着。トイレ休憩後、ツアー・ボートに乗船
♪出発: 10:45 ジンベイザメの出没するポイントに向けて出港
♪備考: ジンベイザメは生き物のため、同じ場所に出没するとは限りません。
 時に、ジンベイザメを探してボートで移動が続くケースがあります。
 無事にジンベイザメに遭えたら、ガイドの先導で一緒に泳ぎましょう。
♪朝食: 11:30 船上にて朝食
♪行楽: 13:00〜 アシカのコロニーでアシカとのシュノーケリング
 ※ガイドによる注意事項を必ずお守りください
♪帰港: 14:45頃 ラパス港に帰港予定。但し、ジンベイザメ探索のため
 帰港時間は流動的です。
♪昼食: お弁当 または ローカル・スナック・ショップ
♪散策: 15:45 ラパス港周辺を散策します。
♪帰途: 16:15 ロス・カボスに向けて出発。
♪帰港: 18:30 ホテルに到着。
*夕食: ホテル
*宿泊: ポサダ・レアル・ロス・カボス(スタンダード部屋)
    ホリデイイン・リゾート・ロス・カボス(スタンダード部屋)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>12月03日(月)
■行程: ロス・カボス
*朝食: ホテル
★観光: ロス・カボス観光とグラス・ボトム・ボート
 08:00頃、お泊りのホテルにてピックアップ。ツアーに出発します。
 ◎グラス・ボトム・ボート:
  舟底がガラスでできているグラス・ボトム・ボートに乗り海面散歩をします。
  船上からはランズエンドにある有名なアーチ状の奇岩怪石「エル・アルコ」、
  “恋人たちの砂浜”という意味の「プラヤ・アモール」の景観を楽しめます。
 〇カボ・サン・ルーカス:
  高級ホテル、ショッピングモール、レストランが並ぶバハ・カリフォルニア・
  スル州の一大観光地カボ・サン・ルーカス地区の歴史スポットを訪れ、観光。
 ●コリドール地区:
  カボ・サン・ルーカスとサンホセ・デル・カボとを結ぶ海岸線上に位置する
  コリドールはレジャー地区。高級ホテルや、ゴルフ場等が点在しています。
 〇サンホセ・デル・カボ: 
  スペイン植民地風のコロニアル建築が並ぶ異国情緒満点のサンホセ・デル・
  カボの歴史地区を散策します。ミハーレス広場、イエズス会伝道所の聖堂、
  市庁舎、タウンスクエア、アートギャラリーの名所めぐりをお楽しみ下さい。
 〇ガラス工房:
  バハ・カリフォルニア・スル州の名物である吹きガラスの工房を訪れ、見学。
 〇エル・ミラドール:
  エル・ミラドールとは展望台のこと。絶景の展望ポイントで写真撮影します。
*昼食: レストラン(ツアーに含まれます)
・・備考: テキーラの試飲やショッピングの時間もとりますので、おたのしみに!
・・帰着: 14:00頃 ホテルに帰着。
*夕食: ホテル
*宿泊: ポサダ・レアル・ロス・カボス(スタンダード部屋)
    ホリデイイン・リゾート・ロス・カボス(スタンダード部屋)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>12月04日(火)
■行程: ロス・カボス
*朝食: ホテル
★観光: コロニアルな雰囲気が漂うトドス・サントス観光
 08:00〜08:40頃 お泊りのホテルにてピックアップ。出発します。
 バハ・カリフォルニア半島の西海岸に位置する街トドス・サントスと周辺を
 巡るツアーです。観光だけでなく街歩きやお土産ショッピングも楽しめます。
 〇メキシカン・ブランケットの工房:
  道中、メキシカン・ブランケットの工房でショッピングをお楽しみ頂けます。
 ●バハ・カリフォルニア・スル州の素朴な漁村:
  道中、車窓からバハ・カリフォルニア・スル州の素朴な漁村をご覧頂けます。
 〇トドス・サントス:
  トドス・サントスはバハ・カリフォルニア・スル州の素朴な雰囲気の街です。
 〇アート・ギャラリー:
  トドス・サントスに暮らすアーティストたちのアートギャラリーを巡ります。
 〇ショッピング・エリア:
  コーヒー豆焙煎所、メキシコのスイーツのお店、メキシコのスナックのお店、
  お土産店を訪れます。メキシコの珍しいお菓子等のショッピングができます。
 〇イエズス会建立の教会:
  18世紀に入植したイエズス会の伝道師が建立した教会を訪れ、拝観します。
・・自由: 再集合までは、自由時間です。テキーラ、ダミアナの試飲もできます。
・・昼食: 含まれません。パステル・ピンクに塗られた美しい外観で知られる、
 海辺のブティックホテル「ホテル・カリフォルニア」で昼食の休憩を
 とりますので、各自、現地清算で昼食やお飲み物をお楽しみください。
・・帰着: 14:00〜14:40 ホテルに帰着予定です。

*夕食: ホテル
*宿泊: ポサダ・レアル・ロス・カボス(スタンダード部屋)
    ホリデイイン・リゾート・ロス・カボス(スタンダード部屋)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>12月05日(水)
■行程: ロス・カボス
*朝食: ホテル
★観光: バハ・カリフォルニア・スル州の州都ラパス観光
 07:00〜07:25頃 お泊りのホテルにてピックアップ。出発します。
 バハ・カリフォルニア・スル州の州都で最大の港町でもあるラパスと周辺を
 巡るツアーです。観光だけでなく街歩きやお土産ショッピングも楽しめます。
 〇北回帰線:
  北回帰線「TROPIC OFCANCER」 パビリオンに立ち寄ります。モニュメントで
  写真撮影をお楽しみ下さい。市場では、工芸品やスイーツが売られています。
 ●ロス・バリレス LOS BARRILES:
  ロス・バリレスはバハ・カリフォルニア・スル州の典型的な漁村の一つです。
 ●サン・バルトロ SAN BARTOLO:
  サン・バルトロはまるで絵画のようだと称賛される美しい街並みで有名です。
 ●エル・トゥリウンフォ EL TRIUNFO:
  エル・トゥリウンフォは、バハ・カリフォルニア・スル州一の鉱山の街です。
 ☆メキシカン・スナック
  揚げ餃子やサモサのようなエンパナーダ等のスナックを買ってみてはいかが?
 〇ラパス LA PAZ :
  ラパスに到着後は、自由行動となります。街歩きやショッピングをお楽しみ
  頂けます。また、穏やかなコロムエル・ビーチで海水浴もお楽しみ頂けます。
♪昼食: レストラン「ビスマルク・シート」(ツアーに含まれます)
・・帰途: 昼食後、トドス・サントス経由でロス・カボスのホテルに移動します。
・・休息: 海沿いのブティックホテル「ホテル・カリフォルニア」で小休止です。
・・帰着: 18:00〜18:25 ホテルに帰着予定です。

*夕食: ホテル
*宿泊: ポサダ・レアル・ロス・カボス(スタンダード部屋)
     ホリデイイン・リゾート・ロス・カボス(スタンダード部屋)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目>12月06日(木)
■行程: ロス・カボス
*朝食: ホテル
・・自由: 終日、自由行動。オプショナルツアーなどでお楽しみ下さい。
*昼食: ホテル
*夕食: ホテル
*宿泊: ポサダ・レアル・ロス・カボス(スタンダード部屋)
    ホリデイイン・リゾート・ロス・カボス(スタンダード部屋)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目>12月07日(金)
■行程: ロス・カボス⇒メキシコシティ⇒
*朝食: ホテル
*昼食: ホテル
*送迎: 混載の送迎車でホテルから空港へ。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査
※移動: アエロメヒコ国内線で空路、メキシコシティへ。
(金 日月火水)
 AM−275 ロス・カボス空港16:50⇒メキシコシティ 20:00
( 土    木)
 AM−275 ロス・カボス空港16:55⇒メキシコシティ 20:05
・・手続: 受託荷物引取〜国際線搭乗手続〜安全検査
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<08日目>12月08日(土)
■行程: ⇒メキシコシティ⇒
※移動: アエロメヒコで空路、成田空港へ。
 AM−058 メキシコシティ 00:25⇒成田空港    06:20翌
・・宿泊: 機内泊/国際日付変更線通過
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<09日目>12月09日(日)
■行程: ⇒成田空港
・・帰国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

====================================


============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
============================================================================


 2018年12月01日(土)
 成田空港出発 アエロメヒコ利用
 添乗員が同行し、お世話致します。



<最少催行人数 :1名様から。定員6名。添乗員同行>

 <添乗員同行コースのみ>
人数 旅行代金 航空券代 合計
01名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
02名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
03名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
04名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
05名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
06名様でご参加の場合 お問い合わせください お問い合わせください お問い合わせください
 お一人部屋追加料金 お問い合わせください


●お申込期間:出発4週間前まで


●ご旅行代金には下記のものが含まれます
 *宿 泊: 下記のホテルまたは同等クラスのホテルのスタンダード部屋
  ロス・カボス  ポサダ・レアル・ロス・カボス(スタンダード部屋)
         ホリデイイン・リゾート・ロス・カボス・オールインクルージブ(スタンダード部屋)
 *交通機関:
  国際線:  成田空港⇒メキシコシティ⇒成田空港往復
  国内線:  メキシコシティ⇒ロス・カボス⇒メキシコシティ
  専用車:  基本的に送迎、観光は混載車を利用します。
 *食 事:  朝食6回/昼食5回/夕食6回
 *観 光:  観光にかかる入場・拝観料/ローカル・ガイド経費
 *税 金:  観光税/宿泊税
 *添 乗:  添乗員の諸経費(交通費・宿泊費・食費・通信費等)


●ご旅行代金に含まれないもの
 x 航空券とは別に徴収される燃油サーチャージ、空港諸税、入出国経費等
 x 通信費: 現地でご利用になる電話/FAX/ネットなどのの通信費
 x 飲食費: 明記されないお食事/お飲物/ルームサービス/ミニバー
 x 個人費: 洗濯代/お土産代/ホテルや観光地の有料サービス利用費
 x チップ: 運転手/ガイド/ホテルの枕銭
 x その他: 経由地でかかる諸経費/オプショナルツアーなど


●旅券(パスポート)/査証(ビザ):
 ・・旅券(パスポート):  帰国日から起算して6カ月以上の残存有効期間が必要です。
 ・・査証(ビザ):  日本国籍のお客様の場合、査証は不要です。
         日本以外の国籍をお持ちのお客様はご相談下さい。





電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで


▲TOPへ