異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【南太平洋の旅】
■ パプアニューギニアスペシャル
■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
 
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ
2016年06月からのコース
毎週(水)/(土)出発可能
パプアニューギニア異文化体験8日間
山のステイ&海のステイ
エンガ州&デューク・オブ・ヨーク群島
ニウギニ航空直行便利用


ここがポイント!




山と海の異文化体験

 今なお、昔ながらの生活を続けているパプアニューギニアの人々。
 近年、急激に観光地化が進んでいるとは言え、山村や漁村はその限りではありません。
 今回、ご案内するのは・・・
  ★山のステイ:  エンガ州アンジ村
  ★海のステイ:  デューク・オブ・ヨーク群島
 ちょっと聞きなれない地名かもしれません。

 山のステイで訪れるのは、エンガ州のアンジ村。。。
 ゴロカ・ショー(ゴロカ)や、ハイランド・ショー(マウントハーゲン)で有名なハイランド
 地方の西方に位置する州です。マウントハーゲン空港から街道に出て、西方に向かうと
 そこは山あり、谷ありの辺境の地。峠ではイモや野菜の水煮などを売る屋台があったり、
 小さな藁ぶき屋根の民家があったり、素朴な山村の風景が目に飛び込んできます。
 アンジ村では、村の客棟に泊まります。バケツのシャワーや、ぼっとんトイレ、かまどなど、
 日本では失われてしまった山村の原風景を見、体験することになります。
 初日は到着後、ファミリーにご挨拶して村の一員になります。
 近所の子どもたちが、村や隣接する集落を案内してくれることでしょう。
 呪術師の家や、家庭菜園のような小さな規模の畑を見られるかもしれません。
 質素な民家では、持たざる者の豊かさを感じることができるかもしれません。
 近所の川で魚を釣ったり、イモを掘ったり、ぜひ、山の生活を体験してみましょう。

 海のステイで訪れるのは、東ニューブリテン州のデューク・オブ・ヨーク群島。。。
 太平洋戦争の時代、日本軍が占領したニューブリテン島の沖合に浮かぶ島々です。
 ニューブリテン島は2つの州に分かれており、キンベを州都とする西ニューブリテン州、
 ココポを州都とする東ニューブリテン州とがあります。今回訪れるデューク・オブ・ヨーク
 群島は、東ニ ューブリテン州に含まれます。ニューブリテン島の民族は2グループあり、
 1万年前に到来したパプア人、2000年前に到来したオーストロネシア人に分けられます。
 デューク・オブ・ヨーク群島に住む人々はトライ Tolai 人と呼ばれ、 Duk-Duk と呼ばれる
 秘密結社があり、伝統的、宗教的、政治的な活動を行っていることで知られています。
 典型的な海洋民族で、伝統的カヌーを操り、魚を獲り、昔ながらの生活を送っています。
 Duk-Duk の儀式/儀礼は門外不出とされていますが、ココポで毎年行われている祭典
 “ナショナル・マスク・フェスティバル”で、トゥブアンと呼ばれる精霊が降臨します!
 デューク・オブ・ヨーク群島での滞在中、彼らの伝説を聞けるかもしれません。



<ハイライト>

 アンジ村: 山のステイ
   エンガ州の素朴な山村アンジ村では、素朴な家族や村人と一緒に過ごす、山のステイが
   待っています。アンジ村滞在中は、川で魚を釣ったり、山でイモを掘ったり、薪を割ったり、
   子供たちに日本古来のあそびを教えたり、お父さん・お母さんに村に伝わる話を聞いたり、
   伝統的な民族料理づくりに挑戦したり、『山の民/山の子』になって生活して頂きます。
   村での滞在はちょっと苦手。ロッジ泊に・・・という方には、追加料金でクムル・ロッジという、
   カマハシフウチョウの餌場のある山小屋にお泊まり頂くことも可能です。

   エンガ州は、ニューギニア島東部の山岳地帯に位置する州で、州都はワバックです。
   面積は12,800平方キロメートル、人口は約30万人と言われています。
   エンガ州はハイランドに隣接し、パプアニューギニアで最も標高の高い地方です。
   エンガ州の殆どが、標高2000m以上に位置しており、それ以外は峡谷になっています。
   エンガ州には2つの主要河川の支流が流れています。フライ川の支流、そして、有名な大河
   セピック川に合流するライ川の分水嶺をなしています。

    
   <写真(左)アンジ村の人たち/(右)主食はお芋や調理用バナナ・・・イメージ>
    
   <写真(左)丸い家=ラウンド・ハウス/(右)アンジ村の農家・・・イメージ>


 
デューク・オブ・ヨーク
   ニューブリテン島の東方に浮かぶ、デューク・オブ・ヨーク群を訪れて、海のステイをします。
  デューク・オブ・ヨーク群島に住むトライ人は、海に生きる誇り高き民族で、門外不出とされる
  Duk-Duk という秘密結社があります。島の森にはトゥブアンと呼ばれる精霊が住んでいて、
  村の伝統や習慣や秩序を護っています。パプアニューギニアを紹介するメディアに出てくる
  円錐形の頭部と毬のような植物の衣裳をまとった精霊をご覧になった方もおられるのでは?
  ここではカヌーを漕いだり、海釣りをしたり、村の伝説の話を聞いたりできるでしょう。

  デューク・オブ・ヨーク群島の海の美しさはなかなかのものです。異文化体験が一段落したら
  浜辺から海に入ってみませんか?水着やタオル、ビーチサンダルをぜひ、お持ち下さい。
  
夜は降るような星を見ることができるかもしれません。
   星を見ながら潮騒を聞いていると、遠い昔にカヌーに乗って万里の波濤を越えて渡来した民の
   軌跡が頭に浮かんでくるかもしれません。その時こそ、『海の民』になることができるのでしょう。
   ボートは波を切って進みます。貴重品などは濡れないよう、しっかり防護して下さい。

 
  デューク・オブ・ヨーク群島でカヌーを漕ぐ(タクラム・ロッジ様ご寄贈)
 
   デューク・オブ・ヨーク群島の浜辺(タクラム・ロッジ様ご寄贈)



≪延泊とオプショナルツアー≫

ラバウル: 
   ココポのタクラム・ロッジでは延泊が可能です。延泊の方はツアーに参加が可能です。
   ここは戦跡がメイン。大発洞窟やクレーン船の残骸をみます。
   また、伝統的な貝貨(シェルマネー)の流通する村を訪問します。

        

    
   <写真(左)クレーン船の残骸2005年ごろ/(右)日本軍の大発トンネル・・イメージ>
 

<最近の例: 2016年のモデルプラン>
========================================================================================

◎知られざる国シリーズ★南太平洋&中部太平洋

 
☆パプアニューギニア  08日間 :  山と海の異文化体験☆

====================================
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<01日目> 月 日(水)/ 月 日(土)
■行程: 成田空港⇒
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国〜搭乗
※移動: ニウギニ航空(パプアニューギニア国営航空)で空路、ポートモレスビーへ。
 PX−055 成田空港    21:05⇒ポートモレスビー04:55 翌日
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目> 月 日(木)/ 月 日(日)
■行程: ポートモレスビー⇒マウントハーゲン空港→クムル・ロッジ→アンジ村
・・手続: (査証申請〜取得)/入国〜機内預け荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*誘導: 現地係員が国際線ターミナルから国内線ターミナルにご誘導致します。
※移動: 国内線で空路、マウントハーゲンへ。
 PX−180 ポートモレスビー08:30⇒マウントハーゲン09:30
≪手配開始≫
*送迎: 現地係員が空港にてお出迎え、旅館クムル・ロッジにご案内致します。
*昼食: クムル・ロッジ/旅館の中庭にカマフウチョウが来るかもしれません。
*送迎: 送迎車でクムル・ロッジからアンジ村にご案内致します。
・・挨拶: ご挨拶をして村の一員になります。
*散策: 村のこどもたちの先導で、アンジ村を散策します。
*夕食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
*宿泊: 
ホスト・ファミリー宅の客棟に泊まります。簡易厠/バケツシャワー
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目> 月 日(金)/ 月 日(月)
■行程: アンジ村
*朝食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
*体験: 終日、異文化体験
 ◇
エンガ州のことばを習ってみましょう
 ◇
近在の子どもたちと遊びで交流。折紙/木工材料を持って行ってみましょう。
 ◇
川で釣りをしてみましょう。日本で熟練の方も現地ではボウズが多いとか。
 ◇
イモ掘りにトライ
 ◇
水汲みにトライ
 ◇
伝統的な民族料理や土石蒸し料理(ウム)づくりにトライ
*昼食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
*夕食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
*宿泊: 
ホスト・ファミリー宅の客棟に泊まります。簡易厠/バケツシャワー
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目> 月 日(土)/ 月 日(火)
■行程: アンジ村→クムル・ロッジ→マウントハーゲン空港⇒ポートモレスビー⇒ココポ
*朝食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
・・挨拶: お別れのご挨拶をして、アンジ村を出発します。
*移動: 送迎車でアンジ村からクムル・ロッジ経由空港にご案内致します。
※移動: 国内線で空路、ポートモレスビーへ。
 PX−183 マウントハーゲン13:15⇒ポートモレスビー14:15
・・乗換: 到着後、飛行機を乗り換えます。
※移動: 国内線で空路、ラバウル/ココポ空港へ。
 PX−274 ポートモレスビー15:15⇒ラバウル/ココポ16:40
*送迎: 現地係員が空港にてお出迎え、タクラム・ロッジにご案内致します。
*夕食: タクラム・ロッジ
*宿泊: タクラム・ロッジ(スタンダード部屋)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目> 月 日(日)/ 月 日(水)
■行程: ココポ〜デューク・オブ・ヨーク島
*朝食: タクラム・ロッジ
*移動: 船外機付ボートでデューク・オブ・ヨーク島のステイ先に移動。
・・挨拶: ご挨拶をして村の一員になります。
*昼食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
*散策: 村のこどもたちの先導で、集落と周辺を散策します。
*夕食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
*宿泊: 
ホスト・ファミリー宅の客棟に泊まります。簡易厠/バケツシャワー
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目> 月 日(月)/ 月 日(木)
■行程: デューク・オブ・ヨーク島
*朝食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
*体験: 終日、異文化体験
 ◇
トーライなど海の民の話すことばを習ってみましょう
 ◇
近在の子どもたちと遊びで交流。折紙/木工材料を持って行ってみましょう。
 ◇
海で釣りをしてみましょう。日本で熟練の方も現地ではボウズが多いとか。
 ◇
伝統的なカヌー漕ぎにトライ
 ◇
水汲みにトライ
 ◇
伝統的な海の民の料理づくりにトライ
*昼食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
*夕食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
*宿泊: 
ホスト・ファミリー宅の客棟に泊まります。簡易厠/バケツシャワー
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目> 月 日(火)/ 月 日(金)
■行程: デューク・オブ・ヨーク島〜ココポ⇒ポートモレスビー
*朝食: ホスト・ファミリー宅 民族料理(イモなどの簡単なお食事になります)
・・挨拶: お別れのご挨拶をして、村を出発します。
*移動: 船外機付のボートでココポのタクラム・ロッジに戻ります。
*昼食: タクラム・ロッジ
*送迎: 送迎車でタクラム・ロッジから空港にご案内致します。
※移動: 国内線で空路、ポートモレスビーへ。
 PX−207 ラバウル/ココポ14:30⇒ポートモレスビー15:50
*送迎: ホテルの送迎車で空港から市内のホテルにご案内致します。
・・夕食: 含まれません。ただし、安全のためホテルでお召し上がり下さい。
*宿泊: エラ・ビーチ・ホテル(スタンダード部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<08日目> 月 日(水)/ 月 日(土)
■行程: ポートモレスビー⇒成田空港
*朝食: ホテル
*観光: 
ポートモレスビーのミニ観光にご案内致します。
 ◎
アドベンチャー・パーク動植物園(珍しいPNGの動植物を見られます)
 ○
国会議事堂(伝統的な集会場ハウス・タンバランを模した近代建築)
 ○
ショッピング・センター(石鹸など地元産のおみやげはいかがですか?)
*昼食: ローカル・レストラン
*送迎: 空港にお送り致します。
≪手配完了≫
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国〜搭乗
※移動: ニウギニ航空(パプアニューギニア国営航空)で空路、成田空港へ。
 PX−054 ポートモレスビー14:10⇒成田空港    19:55
・・帰国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

≪追加手配の可否について≫

★延泊: タクラム・ロッジ、エラ・ビーチ・ホテルで延泊が可能です。
  (水)出発の場合: 最高3泊まで
  (土)出発の場合: 最高4泊まで

★オプショナルツアー
 ココポでは、上記の延泊の場合、下記のオプショナルツアーの手配が可能です。
 *観光: 終日、ラバウル周辺を観光します。
  ○爆撃機の残骸のあった旧空港跡(下車)
  ○マーケット(下車)
  ○平和祈念碑(下車)
  ◎山本バンカー(下車)
  ○マルマルアン展望台(下車)
  ◎旧日本軍の大発洞窟(入場)
  ○クレーン船の残骸(下車)
  ◎ココポ博物館(入場)
  ○シェルマネーの村(下車)

 *昼食: お弁当 または ローカル・レストラン  
 
 料金: お問い合わせ下さい

====================================



====================================

※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
 
 
 2016年06月より、毎週水/土曜日に出発日を設定できます。
 ご希望により、添乗員が同行/合流し、お世話致します。

  


≪最少催行人員: 1名様より催行/定員: 添乗員を含め5名まで≫

 【ご旅行代金】

 ◆現地滞在費用

  02日目の≪手配開始≫から08日目の≪手配終了≫までの*印の項目
  お一人様でご参加の場合 ・・・・・・・・・ 
お一人様270,000円より

  ●お申込期間: 出発の4週間前までにお申込下さい



  /★料金に含まれるもの/

   ○車両: ポートモレスビー地区/マウントハーゲン地区/ラバウル地区
       いずれも送迎/観光には混載車を利用します。
   ○案内: ガイド/運転手は、英語を話します。
       緊急時、現地係員には日本語のわかる人が対応予定です。
   ○宿泊: アンジ村とデューク・オブ・ヨークは村の客棟に宿泊
        アンジ村         村の客棟に宿泊
        デューク・オブ・ヨーク    村の客棟に宿泊
        ココポ村          タクラム・ロッジ 1泊
        ポートモレスビー      エラ・ビーチ・ホテル 1泊
   ○食事: 朝食6回/昼食6回/夕食5回
   ○体験: 異文化体験プログラム
       
アンジ村では山の生活文化を体験
       
デューク・オブ・ヨークでは海の生活文化を体験
       観光(ポートモレスビー市内観光つき)
   ○諸税: 宿泊税/観光・行楽税



  /★料金に含まれないもの/
   x航空券代(国際線/国内線)国内線は別途計算を致しました。
   x現地でご利用の通信費(電話/FAX/ネット及びネット環境利用費)
   x洗濯代/スパやエステ/ビジネスセンター/娯楽等、宿の有料サービス
   x飲物代/明記されない食事代/ルーム・サービス費用/ミニ・バー費用
   xオプション(アンジ村でオプションの体験プログラムを提供しています)
   xチップ(ガイド/運転手/ホテルの枕銭など)



  ≪取消・変更規定 ショルダー・シーズン≫
    ご出発の60日前〜31日前 : ご旅行代金の 12.50%
    ご出発の30日前〜16日前 : ご旅行代金の 25.00%
    ご出発の15日前〜08日前 : ご旅行代金の 50.00%
    ご出発の07日前〜03日前 : ご旅行代金の 75.00%
    ご出発の02日前〜出発前日 : ご旅行代金の 87.50%
    ご出発日からご帰国日まで/無連絡無参加: 100.00%



 ◆国際線航空券代金(本日算出したもっとも安い運賃をベースにしています)
  成田空港⇔ポートモレスビー往復 参考料金(最安値)
  お一人様でご利用の場合 ・・・・・・・・・ お一人様 
140,000円
   (運賃125,000円+諸税12,500円+手配手数料2,500円)
  ≪取消・変更規定≫
   最も厳しい最安値の発券条件: 予約後即時発券。発券後は払い戻し不可



 ◆国内線航空券代金(本日算出したもっとも安い運賃をベースにしています)
  02日目の≪手配開始≫から08日目の≪手配終了≫までの※印の項目
  お一人様でご利用の場合 ・・・・・・・・・ お一人様  
60,000円
   (運賃30,000円+諸税27,000円+手配手数料3,000円)
  ≪取消・変更規定≫
   最も厳しい最安値の発券条件: 予約後即時発券。発券後は払い戻し不可







電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで
▲TOPへ