異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【南米の旅】
■ 中米縦断バスの旅スペシャル
2011年 中米縦断バスの旅〜@〜グアテマラからパナマまで■15日間■ (グアテマラ⇔ベリーズ/→ホンジュラス→エルサルバドル→ニカラグア〜コスタリ カ〜パナマ)
2011年 中米縦断バスの旅〜A〜グアテマラからニカラグアまで■10日間■ (グアテマラ⇔ベリーズ/→ホンジュラス→エルサルバドル→ニカラグア)
2011年 中米縦断バスの旅〜B〜ニカラグアからパナマまで■10日間■ (ニカラグア→コスタリカ→パナマ)

■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ
2018年12月27日(木)出発
明治維新150年シリーズ
中米★知られざるパナマ
パナマ運河完全制覇
&歴史・文化探訪
11日間
成田空港発着 エア・カナダ/コパ航空利用
ここがポイント!


★中米パナマの旅 2018★ 


●パナマ運河完全制覇&歴史と文化探訪11日間●


・・・サン・ブラス諸島に2泊します・・・

このコースは、パナマの魅力をコンパクトにまとめたプランです。

その終点、南米コロンビアと国境を接するのがパナマです。 メキシコの南、ベリーズとグアテマラから連なる小さな魅力的な国々がひしめいている地峡。その終点、南米コロンビアと国境を接するのがパナマです。
パナマの魅力は民族、歴史、自然と多岐にわたっています。
そのパナマの魅力に触れる旅にご案内致します。 スペイン人入植以来、複雑な歴史を辿ってきたパナマ・シティに5泊します。

今回のパナマ旅行のめだまは・・・

 1. パナマ運河フル・トランジット: 
  太平洋側のパナマシティから、カリブ海側のコロンまで、パナマ運河を船で通過します。
  パナマ観光に訪れる人の多くが訪れるミラフローレス閘門を運河側からご覧頂きます。
  さらに高低差86mのペドロ・ミゲル閘門でパナマ運河の仕組みを体感して頂きます。
  パナマ地峡に広がるガトゥン湖、スミソニアン研究所の調査の舞台バロ・コロラド島の島影、
  パナマ海軍の誘導による航行など、さまざまな珍しい光景を目にすることができます。
  そして太平洋とカリブ海では海面の高さが違うということを体感できるかと思います。

 2. サンブラス諸島2泊3日
  パナマは中米に点在する他の国々同様、先住民族が昔ながらの生活を営んでいます。
  その先住民のグループのうち、クナ族が生活拠点としているのがサンブラス諸島です。
  パナマシティからボートに乗って、サンブラス諸島を訪れます。クナ族が暮らす島に上陸。
  野趣あふれるツーリスト旅館に泊まり、新鮮な海の幸に舌鼓をうち、きれいな海辺を散策。
  ボートで周辺の島を訪れるツアーに参加して、島々に住むクナ族の暮らしを垣間見ます。
  クナ族の女性がつくるモラという布は、不思議な模様を多くの人々を魅了しています。

 3. パナマシティ歴史探訪
  1519年(日本は永正16年。後柏原天皇の御代。室町幕府第十代将軍・足利義稙の二度目の
  治世)にスペイン人によって街の礎が築かれました。現在のパナマ・ビエホがそれです。
  カトリックの大聖堂が建立され、居住区が建設され、1世紀半に及ぶ繁栄を謳歌しました。
  1671年(日本は寛文11年。霊元天皇の御代。江戸幕府第四代将軍・徳川家綱の治世)に、
  イギリスの海賊ヘンリー・モーガン率いる海賊船団が、スペイン人の都を襲撃しました。
  スペイン人が1世紀半にわたって開発したパナマ・ビエホは廃墟となってしまいました。
  パナマ・ビエホを放棄したスペイン人は、現在のカスコ・ビエホ(カスコ・アンティグオ)に
  都を移しました。広大なパナマ・ビエホにあった都に比べると、こじんまりとしていますが、
  そのこじんまりとした土地に教会や政庁や邸宅がコンパクトにまとまって立ち並んでいます。
  廃墟となってしまったパナマ・ビエホに比べ、中世の建物が比較的、よい状態で保存され、
  ツーリストは遊歩道に沿って、中世さながらの街並みの中の散策を楽しむことができます。
  カトリックの祭日などに訪れると、広場や公園には縁日が出てたいへんに賑やかです。
  パナマシティ観光のもうひとつのみどころは、パナマ運河のミラフローレス閘門です。
  到着2日目に運河から眺めたミラフローレス閘門ですが、今度はミラフローレス閘門から
  運河を眺めます。船がどうやって『ロック』を通過するか、陸から見学することができます。

 4.パナマ運河鉄道と世界文化遺産ポルトベーロ
  パナマ運河に伴走するかのようなパナマ運河鉄道。パナマシティを出発した運河鉄道は、
  パナマ運河に沿ってカリブ海に向かってひた走ります。途中、運河の一部やバナナ畑や、
  熱帯のジャングルを車窓からご覧頂きます。なぜこのコースが明治維新150年シリーズか、
  それはこの運河鉄道の前身であった地峡鉄道を、江戸幕府が派遣した万延遣米使節団が
  利用しているからです。江戸幕府は、先年、アメリカ合衆国と結んだ日米修好通商条約の
  批准を視野に入れ、万延遣米使節団をアメリカに送りましたが、一行はサンフランシスコで
  歓待を受けた後、パナマシティに移動し、パナマ地峡鉄道に乗ってアスペンウォール(現在の
  コロン)に向かい、アスペンウォールでワシントン行の船に乗り換えました。まだパナマ運河が
  なかった時代の話です。使節団の副使・村垣淡路守範正は、鉄道の音に驚いたと記録に残して
  います。勝海舟や福沢諭吉の乗つ咸臨丸はサンフランシスコからハワイ経由で帰りましたが、
  使節団の一行は彼らと別れてワシントンを訪れた後、大西洋航路をとり、現在のカボベルデの
  サン・ヴィセンテ島や、アンゴラのルアンダを経由してインド洋を渡って日本に帰国しました。
  ポルトベーロは、スペイン植民地時代のカリブ海側の軍事拠点で、いくつかの砦が築城され
  ました。現在、世界文化遺産を構成する二つの要塞、サン・ヘロニモ要塞と、サンチアゴ要塞を
  訪れます。イギリスを中心とした海賊や他国からの攻撃に備えた堅固な要塞をご覧ください。


 5. エンベラ村
  パナマに住む先住民のグループのひとつ、エンベラ族の村を訪れ、エンベラ族と交流します。
  彼らの伝統的なライフスタイルや自然と共存する先人から受け継がれた知恵、そして独特の
  民芸などをご覧いただきます。エンベラ族の薬草の知識、医食同源の食生活は現在の私達に
  生活そのものを考えさせてくれることでしょう。子供たちがどのように遊び、家族の手伝いを
  するか、大人たちがどのように(観光以外の)生計を立てているか、垣間見ることができます。




●旅のポイント
パナマ運河フル・トランジット。ボートに乗って運河を通過します。
パナマ民族舞踊ディナーショー
サンブラス諸島に2泊
パナマ・ビエホ【世界文化遺産】
カスコ・ビエホ(カスコ・アンティグオ)【世界文化遺産】
パナマ運河(ミラフローレス閘門)
パナマ運河鉄道
ポルトベーロ【世界文化遺産】
エンベラ村



モデルプラン

====================================
<01日目>12月27日(木)
■行程: 羽田空港⇒トロント⇒メキシコシティ
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: エア・カナダで空路、トロント/ピアソン空港へ。
 AC−002 羽田空港    18:50⇒トロント    16:50
・・手続: 入国〜通関〜安全検査
※移動: エア・カナダで空路、メキシコシティへ。
 AC1982 トロント    20:40⇒メキシコシティ 00:40 翌日
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*誘導: 添乗員が空港に隣接するホテルにご案内致します。
*宿泊: 空港に隣接するホテル
    (ロケーションにより@ヒルトン/Aカミノレアル/BNHコレクション)
−−ーーーー−−ーーーー−−ーーーー−−ーーーー−−ーーーー−−ーーーー
<02日目>12月28日(金)
■行程: メキシコシティ⇒パナマシティ
*誘導: 添乗員がホテルから隣接する空港ターミナルにご誘導致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査
※移動: コパ(パナマ)航空で空路、パナマシティへ。
 CM−195 メキシコシティ 05:54⇒パナマシティ  10:40
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*出迎: 現地係員が空港にてお出迎え致します。
*移動: 専用車でホテルにご案内致します。
*昼食: ローカル・レストラン
・・自由: 午後は自由行動となります。
*夕食: ローカル・レストラン
*宿泊: グラン・ホテル・ソロイ&カジノ(スタンダード部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>12月29日(土)
■行程: パナマシティ

*出迎: 06:30AMまでにガイドがご宿泊ホテルのロビーでピックアップ。
*移動: パナマシティ−郊外のラス・アメリカ橋のたもとのアマドーレス港へ。
・・乗船: アマドーレス港でクルーズ・ボート乗船、パナマ運河へと向かいます。
*朝食: クルーズ・ツアーに含まれます。
*体験: 
パナマ運河フル・トランジット体験
 ●ミラフローレス閘門: 水位調節による56フィートの高低差を体感します。
 ●ペドロ・ミゲル閘門: 水位調節による86フィートの高低差を体感します。
 ●パナマ海軍による誘導: 閘門を抜け、運河航行はパナマ海軍が誘導します。
 ●ガトゥン湖: パナマ運河の推移調節に活躍する、世界最大の人工湖を航行。
 ●バロ・コロラド島: 野鳥の宝庫であるバロ・コロラド島の傍を航行します。
 ●プエルト・コロン2000港: パナマ運河の玄関のひとつ。ここがツアーの終点。
*昼食: クルーズ・ツアーに含まれます。飲み放題つき
・・下船: プエルト・コロン2000港でクルーズ・ボートを下船し、ツアー終了。
*移動: 大型バスに乗って、いったんアマドーレス港に戻ります。約1時間半。
*送迎: アマドーレス港から、お泊まりのホテルにお送り致します。

 ・−−−−−−ツアー行程に含まれるもの−−−−−−−・
|♪パナマシティー宿泊地から発着地までの往復送迎   |
|♪下船の場所から発着地までのバス          |
|♪朝食                       |
|♪昼食                       |
|♪クルーズ中の飲み放題 ※国内産の飲み物のみ    |
|♪英語・スペイン語ガイド              |
 ・−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
*夕食: 
パナマ民族舞踊ディナーショー
 ☆フォルクローレと呼ばれるパナマの伝統舞踊のショーと、伝統の郷土料理の夕べ
*宿泊: グラン・ホテル・ソロイ&カジノ(スタンダード部屋)または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>12月30日(日)
■行程: パナマシティ〜
サンブラス諸島
*朝食: 前日にパン、ジュースを購入し、お配り致します。
*送迎: 05:00ごろ、ホテルにてお出迎え、混載車で港にご案内致します。
*移動: 09:00−09:30 ボートでサンブラス諸島へ。
*観光: 09:30−13:30 周辺の島々を巡るツアーにご案内致します。
  島々では、クナ人の織りなす美しいモラを購入することができます。
  民芸品探しも楽しいです。
*昼食: 13:30−14:00 旅館にて
・・自由: 14:00〜18:00 自由時間
*夕食: 18:00−19:00 旅館にて
*宿泊: サン・ブラス諸島の旅館の例(ツーリスト旅館)
 ◎AKWADUP LODGE (SAN BLAS) 【クナ・ジャラ島】
  アクワドゥプ・ロッジは2007年にオープンした新しいロッジ・ホテル。
  全7室と少ないが、快適な滞在が望める木製の温かみのあるホテル。
  アチュトゥプ空港からボートで約15分
 ◎UAGUINEGA ECO RESORT (SAN BLAS) 【アチュプク島】
  ウアギネガ・エコ・リゾートの「ウアギネガ」はクナ語で【イルカの家】を意味する。
  3つのJr. Suiteを含む全11室のコテージは質素ながら清潔で快適。
  さらにはコテージのひとつはインターネットカフェとして機能しており、インター ネットが
  利用可能。 コテージでは午後6時から午後11時まで電気使用が可能。それ以降は、     消灯されます。 (自家発電のため) ホテルの敷地内ではミニサッカーやビーチバレー
  が楽しめるほか、あちらこちにある ハンモックでゆっくり出来ます。
  もちろん、パナマ・クナ族の伝統手芸モラの販売も行っております。

  

  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>12月31日(月)
■行程: サン・ブラス諸島滞在
*朝食: 08:00−09:30 旅館にて
*観光: 09:30−13:30 周辺の島々を巡るツアー第二弾にご案内致します。
  島々では、クナ人の織りなす美しいモラを購入することができます。
  民芸品探しも楽しいです。
*昼食: 13:30−14:00 旅館にて
・・自由: 14:00〜18:00 自由時間
*夕食: 18:00−19:00 旅館にて
*宿泊: サン・ブラス諸島の旅館の例(ツーリスト旅館)
 ◎AKWADUP LODGE (SAN BLAS) 【クナ・ジャラ島】
  アクワドゥプ・ロッジは2007年にオープンした新しいロッジ・ホテル。
  全7室と少ないが、快適な滞在が望める木製の温かみのあるホテル。
  アチュトゥプ空港からボートで約15分
 ◎UAGUINEGA ECO RESORT (SAN BLAS) 【アチュプク島】
  ウアギネガ・エコ・リゾートの「ウアギネガ」はクナ語で【イルカの家】を意味する。
  3つのJr. Suiteを含む全11室のコテージは質素ながら清潔で快適。
  さらにはコテージのひとつはインターネットカフェとして機能しており、インター ネットが
  利用可能。 コテージでは午後6時から午後11時まで電気使用が可能。それ以降は、     消灯されます。 (自家発電のため) ホテルの敷地内ではミニサッカーやビーチバレー
  が楽しめるほか、あちらこちにある ハンモックでゆっくり出来ます。
  もちろん、パナマ・クナ族の伝統手芸モラの販売も行っております。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目>01月01日(火)
■行程: サン・ブラス諸島〜パナマシティ
*朝食: 07:00−08:30 旅館にて
*移動: 08:30−09:30 ボートでパナマシティへ。
*送迎: 混載の送迎車でパナマシティのホテルへ。
*観光: プライベート・ツアー

 ◆
パナマ・ビエホ【世界文化遺産】
  スペインによって1519年に建設された、太平洋側における最初の都市。
  その後1671年に英国の海賊ヘンリー・モーガンにより陥落。居住地、教会
  を中心としたエリア、海防の址、すべて廃墟として残る。
 ◆カスコ・ビエホ(カスコ・アンティグオ)【世界文化遺産】:  
  スペイン人のパナマ入植後、長らく都であったパナマ・ビエホが海賊 襲撃により
  陥落、その後、建設された都。カテドラル、サンホセ教会、パナマ政庁など、
  古い建物が立ち並んでいる。
 ◆パナマ運河(ミラフローレス閘門):  
  パナマ運河は船舶にとって、太平洋側とカリブ海側とを結ぶ重要な水路。
  1903年から10年かかって建設されたパナマ運河には、水位を変える3か所の
  閘門があります。ミラフローレスは特に有名です。今度は陸から見学します。
*昼食: ローカル・レストラン または ホテル
*夕食: ローカル・レストラン または ホテル
*宿泊: グラン・ホテル・ソロイ&カジノ(スタンダード部屋)または同等

 
<写真:左 パナマ・ビエホ/右 カスコ・ビエホ>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目>01月02日(水)
■行程: パナマシティ→カリブ海沿岸→パナマシティ
*朝食: ホテル
*観光: パナマ運河鉄道+ポルトベーロ 一日ツアー  
   ☆往路、パナマ運河鉄道を利用します。  
 ◎パナマ運河鉄道:  
  往路、パナマ運河鉄道を利用します。太平洋岸のパナマシティと、カリブ海側の
  コロン市とを結ぶ鉄道は、パナマ地峡を一時間ほどで結びます。
  いまやパナマ観光の目玉のひとつ。
 ◎ポルトベーロ【世界文化遺産】: 
サン・ヘロニモ要塞、サンチアゴ要塞   
  コロンブスの四度目の航海の際の寄港地のひとつとして知られる。大航海時代、
  ペルーなどから集められた黄金をはじめ、金銀財宝がこの地からヨーロッパに
  運ばれた。建造物群はサンロレンソ(訪問不可)とともに世界文化遺産に登録。
*昼食: お弁当 または ローカル・レストラン
*夕食: ローカル・レストラン または ホテル
*宿泊: グラン・ホテル・ソロイ&カジノ(スタンダード部屋)または同等


<写真:左 パナマ運河鉄道/右 ポルトベーロ>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<08日目>01月03日(木)
■行程: パナマシティ→エンベラ村→パナマシティ
*朝食: ホテル
*観光: 終日、専用車とボートで訪れるエンベラ村ツアー
 ◎
エンベラ村
  チャグレス川のほとりに住む、エンベラ先住民の村を訪れます。
  文明社会の象徴のように、近代化が進むパナマにあって、今なお伝統を守って
  暮らすエンベラ先住民との異文化交流をお楽しみ頂きます。
  歓迎のダンスの出迎えを受けて、その後は彼らの生活習慣や、薬草についての
  知識(本草学)について、学びます。。昼食後は、民芸品の展示即売会となります。
*昼食: お弁当
*夕食: ローカル・レストラン または ホテル
*宿泊: グラン・ホテル・ソロイ&カジノ(スタンダード部屋)または同等

  
<写真:左 エンベラ村の先住民/右 エンベラ村の民芸品>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<09日目>01月04日(金)
■行程: パナマシティ⇒メキシコシティ⇒
*朝食: ホテル
*送迎: 専用車でホテルから空港にご案内致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査/出国
※移動: コパ(パナマ)航空で空路、メキシコシティへ。
 CM−136 パナマシティ  11:32⇒メキシコシティ 14:30
・・手続: 入国〜受託荷物引取〜通関を済ませ、出口へ。
*送迎: 添乗員が空港に隣接するホテルにご案内致します。
*休息: 空港に隣接するホテル
    (ロケーションにより@ヒルトン/Aカミノレアル/BNHコレクション)
*誘導: 添乗員がホテルから隣接する空港ターミナルにご誘導致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査
・・宿泊: 機内泊
−−ーーーー−−ーーーー−−ーーーー−−ーーーー−−ーーーー−−ーーーー
<10日目>01月05日(土)
■行程: ⇒メキシコシティ⇒
*誘導: 添乗員がホテルから隣接する空港ターミナルにご誘導致します。
・・手続: 搭乗手続〜安全検査
※移動: エア・カナダで空路、トロント/ピアソン空港へ。
 AC1983 メキシコシティ 01:30⇒トロント    06:55
・・手続: 入国〜通関〜安全検査
※移動: エア・カナダで空路、羽田空港へ。
 AC−001 トロント    13:35⇒羽田空港    16:55 翌日
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<11日目>01月06日(日)
■行程: ⇒羽田空港
・・帰国
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
====================================

==================================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。


 2018年12月28日(木)出発
 このコースは添乗員が羽田空港から10日目のメキシコシティ空港まで
 同行し、お世話致します。


<最少催行人数 :1名様より催行>

★添乗員が同行★

人数 現地費用 航空券代 合計
 1名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 2名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 3名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 4名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 5名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 6名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 7名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 8名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 9名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
10名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 お一人部屋追加料金 お問い合わせ下さい

●お申込期間:出発1か月前までにお申し込みください



●ご旅行代金には下記のものが含まれます*
 *交通:
  パナマ国内: 
   送迎: 空港⇔ホテルは専用車/ホテル⇔ツアー発着場所は混載車
   観光: パナマ運河フル・トランジット/民族舞踊/サンブラス諸島2泊3日ツアー/
       パナマ運河鉄道とポルトベーロ/エンベラ村は混載ツアー
      ・パナマシティ観光は専用車(プライベート)
 *観光: 観光に必要なガイド代・入場・拝観料
 *食事: 朝食7回、昼食7回、夕食7回
 *宿泊費用: 下記の宿泊施設 または 同等クラスの宿泊施設
  メキシコシティ空港に隣接するホテル
    (ロケーションにより@ヒルトン/Aカミノレアル/BNHコレクション)
  パナマシティ   5泊: 
   グラン・ホテル・ソロイ&カジノ(スタンダード部屋)または同等
  サンブラス    2泊:
   @AKWADUP LODGE (SAN BLAS) 【クナ・ジャラ島】
   AUAGUINEGA ECO RESORT (SAN BLAS) 【アチュプク島】  
 *観光付加価値税

●ご旅行代金に含まれないもの
 x 通信費: 現地でご利用になる電話/FAX/ネット等の利用費
 x チップ: ガイド、運転手、ホテルのハウスキーパーへの心付
 x 個人費: 洗濯代/土産代/ホテルや観光施設の有料サービスほか
 x 飲食費: 飲み物/明記されないお食事
 x 追加費: オプショナルツアー
 x 航空券: 羽田空港⇔パナマシティ往復航空券


●旅券(パスポート)&査証(ビザ)
<旅券(パスポート)>
 ○帰国後、6カ月以上の残存有効期間と、未使用の査証欄が2ページ以上あることが望ましい
<査証(ビザ)>
 ・・・パナマ:  こちらのコースでは、日本国籍の方は不要です。





電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで
▲TOPへ