異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップゴールデンウィークスペシャル

■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ
 2014年04月からのサモア
日付変更線の『こちら側』にようこそ!
 
自然と文化と歴史に触れるサモア7日間
サバイッイ島1泊2日ツアーが含まれます♪

ここがポイント!

日付変更線の『こちら側』に仲間入りを果たしたサモア独立国への旅


2011年12月31日、日付変更線のかなたから、こちら側に移動したサモア独立国。
いままでは隣国トンガ王国と同じ時間帯に属しながら24時間の時差があったサモアですが、2011年の大晦日より、晴れて日付変更線の『こちら側』に仲間入りしました。
そのため、オセアニアで日付変更線のかなたに位置する独立国はなくなりました。
世界で最も早く、日の出を見られる国サモア、それがこれからのキャッチフレーズです。

南太平洋というと・・・白い砂浜、椰子の木、青い海、潮騒、まぶしい太陽の光。私たちのイメージする南太平洋がサモアにあります。映画の舞台に、小説の舞台に登場したサモア。

サモアの自然・歴史そしてサモアンの村、南太平洋らしいサモアを見て、遊んで、親しむ旅をお楽しみ下さい。

  
 <左: アピアの時計塔>          <右: ムリヌッウ半島の旧国会議事堂>
  
 <左: アピアの市場>           <右: サバイッイ島のサンセット>


モデルプラン<手配旅行です>
============================================================================
====================================
<01日目>(日)
■行程:  成田空港⇒
※移動: ニュージーランド航空で空路、オークランドへ。
 NZ−090 成田空港    18:30⇒オークランド  08:15 翌日
・・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目>(月)
■行程: ⇒オークランド⇒アピア
・・乗換: 到着後、飛行機を乗り換えます。
※移動: ニュージーランド航空で空路、サモア独立国の首都アピアへ。
 NZ−994 オークランド  15:40⇒アピア     20:35
・・手続: 首都アピアのあるウポル島の西、ファレオロ空港に到着します。
      到着後、入国〜機内預け荷物ピックアップ〜通関を済ませ、出口へ。
*送迎: 混載の送迎車でファレオロ空港からホテルにご案内致します。
*宿泊: ホテル・エリサ (スタンダード部屋) または同等
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>(火)
■行程: アピア
*朝食: ホテル
*観光: 午前、半日アピア市内観光
 <
アピア市内
  ○
アピア市場と民芸品ショップ
  ●
アピア下町地区のドライブ
 <
古都ムリヌッウ半島
  ○
旧・国会議事堂=ファレ・フォノ(外観): 丸屋根の伝統建築の近代的な議会
  ○
現・国会議事堂=ファレ・フォノ(外観): 完全なファレの形をした伝統建築
  ○
土地称号裁判所(外観): マタイ(首長)制度が生きているサモアの象徴
  ○
マリエトア御陵(ラウペペ王陵): 現王室の先祖にあたるラウペペ王の御陵
  ○
タヌマフィリ2世陵: ラウペペ王の子孫で、先代国王タヌマフィリ2世の御陵
  ○
タマセセ王陵: ラウペペ王の好敵手として、政治交代劇を演じた王の陵墓
 <
バイリマ
  ◎
ロバート・ルイス・スチーブンソン寓居跡/博物館: 文豪スチーブンソンの
   遺品や、スチーブンソン一家の家具・調度品、医療器具などが展示されている

*観光: 午後、ピウラ洞窟プール(水着持参だと泳げます)
  ○
ピウラ・メソジスト教会: 洞窟プールの入口の芝生の上に建つ美しい教会。
  ◎
ピウラ洞窟プール: 洞窟プールは真水が湧きだしてできた天然のプール。
  ○
恋人の島: 現地の若者たちは、新婚旅行?でこの島に泊まりたいのだとか・・・
・・昼食: 現地払い。<
添乗員同行の場合はローカル・レストランまたは市場で購入
・・夕食: 現地払い。<
添乗員行動の場合はローカル・レストランまたはホテルで
*宿泊: ホテル・エリサ (スタンダード部屋) または同等
 
<左: アピア/右: 素朴なローカル・ハウス>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>(水)
■行程: アピア→ムリファヌア〜サレロロガ→南海岸→西海岸→北海岸→マナセ
*朝食: ホテル(時間によります)
★旅行: 1泊2日サバイッイ島ツアー
*送迎: 現地係員がホテルからムリファヌア埠頭にご案内致します。
*移動: フェリーでサバイッイ島のサレロロガ埠頭へ(約1時間)
*観光: 南海岸から時計回りに北海岸までのツアー
  ○
ココナッツ・プランテーションとジャングル・ウォーキング
  ○
タガの潮吹き穴: 南太平洋の荒波がつくりだす自然の噴水
  ○
恋人岬: 恋人岬と呼ばれているが、サメとカメの民話の舞台のひとつ
  ○
伝説の巨人モソの岩屋: モソが住んでいたと言われる岩屋(伝説地)
  ○
伝説の巨人モソの足跡: モソがつけたと言われる足跡のようなくぼみ(伝承地)
  ●
南海岸から北海岸に点在する素朴な漁村(車窓)
*昼食: ヴァイモアナ・ビーチ・ファレの食堂
*夕食: スチーブンソンズ@マナセ
*宿泊: スチーブンソンズ@マナセ
 
<写真:左 サヴァイイ島/右 タガの潮吹き穴>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>(木)
■行程: マナセ→北海岸→サレロロガ〜ムリファヌア→アピア
*朝食: スチーブンソンズ@マナセ
*行楽: ホテルを出発。北海岸の溶岩原&ビーチツアー
 <溶岩原>
  ●
北海岸の風景: 荒涼とした溶岩原と青い海のコントラストがふしぎ。
  ○
溶岩原: 幾度も火山の噴火が繰り返され、北東部は溶岩に覆われている。
  ○
溶岩洞窟: パホエホエと呼ばれる糊状の溶岩によってつくりだされた洞窟。
  ○
乙女の墓: 溶岩が村を襲った際、敬虔なクリスチャンの乙女の墓だけ難を逃れた。
 <北海岸〜東海岸>
  ○
カメのプール: カメと一緒に泳ぐこともできます。ご希望の方は水着を着用のこと。
*昼食: シファガ・ビーチ・リゾートの食堂
*観光: サレロロガ市場を訪れます。
  ○
サレロロガ市場: サバイッイ島の台所。あらゆるものが売られています。
*送迎: ツアー終了後、埠頭へ。
*移動: フェリーでウポル島のムリファヌア埠頭へ(約1時間)
*送迎: ホテルにご案内致します。
*夕食: ホテル
*宿泊: ホテル・エリサ (スタンダード部屋) または同等

<写真:溶岩原>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目>(金)
*朝食: ホテル
*行楽: サモア独立国の主島ウポル島のツアーにご案内致します。
 ◇
プランテーション地帯、山や滝や村の景観、そしてビーチを楽しむプランです。
  ●
北海岸から南東海岸にかけて点在する、素朴な村々の景観(車窓)
  ○
熱帯の植物が繁茂する道中の景観+ココナッツミルクについてのレクチャー
  ○
ファレファ/サポアガ/ティアビなどの名瀑の観瀑台に立ち寄ります。
  ◎
南太平洋の楽園を象徴するかのような、美しいラロマヌ・ビーチで海水浴♪
  ○(天候が許せば) 
トギトギガの滝の観瀑台に立ち寄ります。
  ○帰りは
ウポル島縦断道路を通ります。熱帯植物のジャングルのようです。
*昼食: 込み(ピクニックお弁当)
・・夕食: 現地払い。<
添乗員行動の場合はローカル・レストランまたはホテルで
*休息: ホテル・エリサ (お部屋は出発までご利用頂けます)
*送迎: 混載の送迎車でホテルからファレオロ空港へご案内致します。
・・宿泊: 機内泊
 
<写真:ウポル島>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目>(土) アピア
■行程: アピア⇒オークランド⇒成田空港
※移動: ニュージーランド航空で空路、オークランドへ。
 NZ−991 アピア     01:50⇒オークランド  05:00
・・手続: 到着後、飛行機を乗り換えます。
※移動: ニュージーランド航空で空路、成田空港へ。
 NZ−099 オークランド  08:30⇒成田空港    16:50
・・帰国

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
====================================

============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。

 本庄久美: 由美香さん、智美ちゃん、サモアというとどんなイメージが浮かぶ?
 平原由美香: は〜い。青い海、白い砂浜、青い空、白い雲、ヤシの木・・・
 平原朋美: ヤシの葉の帽子、柱と天井しかない高床小屋、タロイモ・・・
 本庄久美: ぜ〜んぶ正解!この国は日本人が持つ南太平洋のイメージそのもの
 平原由美香: 山や滝の風景も素晴らしいものがありますね〜。もう一度、行きたいな
 平原朋美: 私はハワイからアメリカンサモアに行ったけど、こちらは旧・西サモアだね
 本庄久美: 今は2つのサモアは日付変更線の“今日”と“昨日”に分かれてるんだ。
 ・・・サモアは私たちがイメージする南太平洋の風景を大切に守っている国です。
    きっと子どもの頃、絵本で見た南太平洋が、目の前に現れることでしょう。

 2014年04月06日(日)以降、
             毎週日曜日に出発日を設定できます。

<最少催行人数 :1名で催行。定員5名>
 添乗員なし/添乗員同行


 ◆2014年: 添乗員なし
人数 現地費用 航空券代 合計
 1名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 2名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 3名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 4名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 5名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 6名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 7名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 8名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 9名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
10名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 お一人部屋追加料金 お問い合わせ下さい


 ◆2014年: 添乗員同行
人数 現地費用 航空券代 合計
 1名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 2名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 3名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 4名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 5名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 6名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 7名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 8名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 9名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
10名様でご参加の場合 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい
 お一人部屋追加料金 お問い合わせ下さい



料金はお問い合わせ下さい

 ご希望により、添乗員が同行することもできます。

●お申込期間:出発14日前まで



●現地発着料金には下記のものが含まれます*
 *送迎: 混載車両 ファレオロ国際空港⇔アピア市内のホテル
 *宿泊: アピア   ホテル・エリサ(スタンダード部屋)
      サバイッイ スチーブンス@マナセ
 *観光: 上記日程で*観光と記載された箇所の入場・拝観料
 *食事: 朝食4回/昼食3回/夕食2回
 *税金: 観光税・宿泊税
 ★添乗: 添乗員同行の場合の添乗員の宿泊費・食費・入場料・航空券・税金


●現地発着料金に含まれないもの
 *国際線航空券
 *航空券の他に別途徴収される税・料金(燃油付加料金など)
 *個人的な支払い(電話、FAX、ネット通信費/チップ/明記されていないお食事/  お飲み物/オプショナルツアー)
 

 
電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで

▲TOPへ