異文化体験とホームステイの旅。現地体験型の旅、超個性派の旅ならパームツアー。南太平洋・中南米・中近東・カリブ海・アフリカ・アジア・北米他


海外旅行で異文化体験、ホームステイのパームツアーセンター。 ありきたりの旅ではない、自分らしい旅をしませんか? 世界遺産、変わった遺跡巡り、エコツアーにもこだわりがあります・・・ パームツアーセンターは現地に密着した旅、ディープな旅をプロデュースします!
  TOP    会社案内    旅行業約款    店長紹介    お問合せ    FAQ  
 

 
スペシャルプラン
アフリカ 中近東/
北アフリカ/
マルタ
中南米 南太平洋 カリブ海 北米他 アジア その他

トップ現地発着スペシャル【アフリカの旅】
■ スーダンスペシャル
■ 現地発着スペシャル

■ エリアで探す
■ 目的別で選ぶ
 
フォトギャラリー
■ お客様の声
会社案内
ご旅行条件
旅行業約款
ご旅行申込方法
店長ってどんな人?
お問合せ
MSN サーチ
ピラミッド街道をゆく 
スーダン古王国とエジプト古王国の興亡 11日間 
〜二カ国またがるナイル川流域のピラミッド群を巡る〜

ここがポイント!


<写真:左 スーダン メロエのピラミッド/右 エジプト 三大ピラミッドとスフィンクス>
 ■
『ピラミッド街道をゆく』 
 
 〜
古王国の栄枯盛衰の歴史を辿る

スーダンとエジプトの主要ピラミッドや、周辺の神殿遺跡を網羅する夢のコースです。基本のスーダン古王国のコースに+2日間で、エジプトのピラミッド群の見学を追加できます。ピラミッドをテーマとした二カ国にまたがる旅をお楽しみください。


スーダンのナイル川流域には、ヌビア人の王国の興亡の歴史があります。
古代エジプトと較べても、見劣りのしない強大な王国の名残が随所に見られます。

今回の旅では、スーダンの古王国の遺跡や史跡を訪れます。
エジプトの南に栄えた古王国の栄枯盛衰の歴史を辿ります。

クシュ王国
紀元前9世紀ごろに建国されたクシュ王国は、紀元後4世紀にかけて、ナイル川上流に栄えました。 最盛期は現在のスーダン北部に位置するナパタ地方に都を定め、アフリカ大陸北東部のほぼ全域にわたり統治したといわれています。クシュ王国で特筆すべきは、独自の文字(メロウェ文字)を持ち、すぐれた製鉄技術をもち、高度な建築技術を持っていたことです。古代エジプトでは成しえなかった鋭角ピラミッドをはじめ、数々の神殿を築きあげました。

<観光の見どころ>

スーダン
ナカ遺跡
  紀元前1世紀ごろに建立された神殿群(アモン神殿、キオスク、アペデマーク神殿など)
ムスワラット遺跡
  クシュ王国時代に建立された神殿遺跡のひとつ
ロイヤル・シティ
  紀元前6世紀、アッシリアとの戦いに敗れたクシュ王国が建都した都
メロエのピラミッド
  ロイヤル・シティの近くに点在する鋭角ピラミッド群
  <写真:メロエのピラミッド>



エル・クッル・ヌビアン・ファラオ陵墓
  陵墓には入場します。極彩色の壁画が有名  
ジェベル・バルカル
  巨大な岩山で、古代クシュ王国の聖地とされた場所で神殿建築が残る。
 <写真:ジュベル・バルカル>




オールド・ドンゴラ遺跡(円錐形の墳墓群):
  6世紀ごろまで栄えたヌビアのキリスト教文化を知る手掛かりとなる遺跡。
ヌリのピラミッド群
  砂漠に立ち並ぶ黒い鋭角ピラミッド群。スーダンでピラミッドといえばここ。
バユーダ砂漠
  四輪駆動車には3名様までお乗り頂けます。砂漠のオフロード体験をどうぞ!
民芸品や伝統のバソト・ハットなどショッピングもたのしみ

エジプト
メイドゥムの崩れピラミッド
  メイドゥムにあるピラミッドは崩れています。鋭角ピラミッド建造に課題を残した遺跡です。
  <写真:メイドゥムのピラミッド>




ダハシュールの屈折ピラミッド
  ダハシュールの屈折ピラミッドは途中で角度が変わっています。
  ここも鋭角ピラミッド建造に課題を残した遺跡です。
  隣接する赤のピラミッドも有名。両者を総称し、スネフェル王のピラミッドといいます。
サッカラの階段ピラミッド
  エジプトを代表するもう一つのピラミッド・コンプレックス。ジェセル王のピラミッドとも
  呼ばれています。
メンフィス遺跡
  ここにはアラバスター製のスフィンクスがあります。
ギザの三大ピラミッド
  クフ王、カウラー王、メンカウラー王のピラミッドとスフィンクスが有名です。
<写真:ギザのピラミッドとスフィンクス>

名物ハト料理(ハマーム)


モデルプラン(手配旅行です)
============================================================================
<01日目>(土) 成田・関西⇒
※移動: カタール航空で空路、ドーハへ。
 QR−803 成田空港    20:50⇒ドーハ     06:10 翌日
・宿泊: 機内泊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<02日目>(日) ⇒ドーハ⇒ハルツーム→メロエ
※移動: カタール航空で空路、スーダンの首都ハルツームへ。
 QR−522 ドーハ     07:15⇒ハルツーム   11:10
*出迎: 現地係員が空港にてお出迎え致します。
*昼食: ローカル・レストラン
*観光: ハルツーム市内観光
    ・
博物館(ヌビア時代の遺物や資料の展示)
    ・生活文化が息づく
オムドゥルマン
*夕食: ホテル
*宿泊: 市内の3★ホテル
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<03日目>(月) ハルツーム→メロエ
*朝食: ホテル
*移動: 四輪駆動の専用車でメロエへ。
*観光: 途中、古代クシュ王国の遺跡群を見学
    ・
ナカ遺跡アモン神殿キオスクアペデマーク神殿
    ・
ムスワラット遺跡
*昼食: ローカル・レストラン
*夕食: キャンプ
*宿泊: キャンプ≪パーマネント・テンテッド・キャンプ 予定≫
 
<写真:ナカ遺跡 キオスク/右 ナカ遺跡 アモン神殿>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<04日目>(火) メロエ
*朝食: キャンプ
*観光: 終日、クシュ王国時代の遺跡群を見学します。
      ・
ロイヤル・シティ(王城)
     ・
ピラミッド群
*昼食: キャンプ
*夕食: キャンプ
*宿泊: キャンプ≪パーマネント・テンテッド・キャンプ 予定≫

<写真:ロイヤルシティ ピラミッド群>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<05日目>(水) メロエ→カリマ
*朝食: キャンプ
*移動: 四輪駆動の専用車で
バユーダ砂漠を走り、カリマへ。
*昼食: キャンプ
*夕食: 簡易旅館
*宿泊: 簡易旅館≪ヌビアン・レストハウス 予定≫
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<06日目>(木) カリマ
*朝食: 簡易旅館
*観光: 終日、世界文化遺産に登録されているジェベル・バルカル周辺を見学
    ・
エル・クッルのヌビアン・ファラオ陵墓
    ・
ジェベル・バルカルスフィンクス参道アモン神殿ピラミッド群
*昼食: 簡易旅館
*夕食: 簡易旅館
*宿泊: 簡易旅館≪ヌビアン・レストハウス 予定≫

<写真:ジェベル・バルカル>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<07日目>(金) カリマ
*朝食: 簡易旅館
*観光: 終日、ヌビアのキリスト教遺跡のあるオールド・ドンゴラを訪れます。
    ・
オールド・ドンゴラ遺跡(円錐形の墳墓群)
    ・
ヌリのピラミッド群
*昼食: 簡易旅館またはローカルな食堂(キャンプ食になる場合もあります)
*夕食: 簡易旅館
*宿泊: 簡易旅館≪ヌビアン・レストハウス 予定≫

<写真:ヌリのピラミッド>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<08日目>(土) カリマ→ハルツーム⇒ドーハ
*朝食: 簡易旅館
*移動: 四輪駆動の専用車でハルツームに戻ります。
*昼食: 簡易旅館またはローカルな食堂(キャンプ食になる場合もあります)
*夕食: ローカル・レストラン(少し早目のお夕食を予定しております)
*送迎: 空港にお送り致します。
※移動: ケニア航空で空路、カイロへ。
 KQ−320 ハルツーム   21:00⇒カイロ     22:35
*送迎: 現地係員が空港にてお出迎え、ホテルにご案内致します。
*宿泊: グランド・ピラミッド・ホテル
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<09日目>(日) カイロ
*朝食: ホテル
*観光: 
専用車でピラミッド街道を走り、各地の重要遺跡を見学します。
    ・
メイドゥームの崩れピラミッド
    ・
ダハシュールの屈折ピラミッドと赤のピラミッド
    ・
サッカラ遺跡の階段ピラミッド
    ・
メンフィスのアラバスター製のスフィンクス
*昼食: お弁当またはローカルな食堂
*夕食: ローカル・レストラン(
ハト料理
*宿泊: グランド・ピラミッド・ホテル

<写真:ハト料理(イメージ)>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<10日目>(月) カイロ⇒ドーハ
*朝食: ホテル
*観光: 
ギザの三大ピラミッドとスフィンクス&エジプト考古学博物館
    ・
ギザの三大ピラミッドとスフィンクス(クフ王ピラミッド内部拝観を予定)
    ・エジプト考古学博物館(
ミイラ室がメイン)
*昼食: ローカル・レストラン(カバブとキョフタ)
*送迎: 空港にお送り致します。 ※移動: カタール航空で空路、ドーハへ。
 QR−515 カイロ     17:25⇒ドーハ     21:30 ・宿泊: 機内泊

<写真:ギザの三大ピラミッドとスフィンクス>
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<11日目>(火) ドーハ⇒成田空港・関西空港
※移動: カタール航空で空路、帰国の途へ。
 QR−802 ドーハ     01:10⇒成田空港    19:30
・帰国 ============================================================================

 スーダン古王国の9日間コースは ⇒ こちら

============================================================================
※内容は予告なく変更になる場合もあります。
※この旅行は手配旅行となります。
 毎週土曜日出発

<最少催行人数 :1名で催行。添乗員付/無し>


    料金はお問い合わせください


●お申込期間:出発2週間前まで



●現地発着料金には下記のものが含まれます*
 *空港送迎 日程に<*送迎>と明記された箇所
 *観光費用: 観光にかかる車両・運転手代・ガイド代・入場料
 *送迎費用: 送迎の車両・運転手代
 *食事費用:*日程に<*朝食、昼食、夕食>と明記された箇所
 *地上費用: 送迎や観光の車両代、英語を話すガイド代、入場料・拝観料

●現地発着料金に含まれないもの(ご利用航空会社によって料金が変わります)
 *空港使用料 成田空港施設使用料
 *航空保険料追加徴収金、燃油深料金
 *国内線の燃油付加料金
 
*個人的な支払い(電話、FAX、ネット通信費/チップ/明記されていないお食事/お食事の際のお飲み物/オプショナルツアー)
 

 
電話でのお問合せは・・・・080−5028−6007 まで
▲TOPへ