HOME |中南米現地発着プラン | 行きたい地域を探す | 

ギアナ三国(ガイアナ、スリナム&仏領ギアナ)
ギアナ三国ハイライト 充実の周遊14日間

ガイアナ地図  スリナム地図  仏領ギアナ地図

ガイアナオプショナルプラン/スリナムオプショナルプラン/仏領ギアナオプショナルプラン
『ギアナ三国ショートプラン 6日間(専用車)』 はこちら


ギアナ三国ハイライト 充実の周遊14日間(混載ツアー)

☆★☆★☆混載ツアーです(ジョージタウン空港出発日はお問い合わせ下さい)★☆★☆★

2週間かけてガイアナ、スリナム、仏領ギアナのそれぞれ異なるユニークな文化や環境を体験します。
フランスワインからホットカレーまで、壮大な滝からマングローブ探検まで、ギアナ三国の見所を押さえたツアーです。

★ウィルダーネス・エクスプローラーズ社主催(出発日、約款はこの会社の定めるものとなります)★
  ※当ツアーセンターで、代理販売しております。詳細はお問い合わせ下さいませ。

※このツアーに参加するには、トリニダード・トバゴかバルバドスを経由しなければ行けません。また、カイエンヌ空港の先にはマルティニーク、ブラジルのベレンが控えています。これらの地域の手配もPALM tour centerにおまかせ下さいませ。

   

『ギアナ三国ハイライト(14日間混載ツアー)』のポイント! 現地発着内容+料金はこちら

※日本発着の航空券等の手配も承ります。また、ホテルの内容及びお見積もこちらまでどうぞ!



<ガイアナ>
ガイアナ観光のハイライト=さまざまな熱帯の生き物と出会えるカラマンブでのアクティビティ。
ガイアナ観光のハイライト=スラマに住む先住民族の村を訪れ、彼等の生活を垣間見ます。
ガイアナ観光のハイライト『名瀑!カイエチュールの滝』とオリンデュィックの滝観光。
ガイアナ観光のハイライト=イギリス植民地時代の木造家屋が数多く残る趣の街ジョージタウン。混沌のスタブロック市場、美しい木造のセント・ジョージス大聖堂、世界最大のフローティング・ブリッジもたのしみ!!

  
<左から: ジョージタウンのスタブロック市場、セント・ジョージ大聖堂(内部) いずれもイメージ>

    
 <名瀑!カイエチュールの滝(イメージ)>

<スリナム>
スリナム観光のハイライト世界文化遺産『パラマリボ旧市街』観光のチャンスも(オプション)
  
<左から: カテドラル、モスク(奥)とシナゴーグ(手前) すべてイメージ>

スリナム観光のハイライトCOMMEWIJNE プランテーションツアー: ニュー・アムステルダムの野外博物館や、昔のプランテーションの跡を観光します。
スリナム観光のハイライト=中世にユダヤ人によって建設されたジョーダン・サバナを観光。

<仏領ギアナ>
仏領ギアナ観光のハイライト首府カイエンヌの街を観光。
仏領ギアナ観光のハイライトクールー・スペース・センターを訪問します。
仏領ギアナ観光のハイライト=流人の島であった悪魔の島(ロワイヤル島)を訪れます。

<経由地、そしてツアーの終着地は?>
 ジョージタウンへの途中で立ち寄るマイアミ、トリニダード、バルバドス、クラサオ、アルバなど、カイエンヌから先のマルティニーク、ベレン(とブラジル)など、手配が可能です。
現地発着ツアー内容+料金

ギアナ三国ハイライト 14日間

月: ジョージタウン
ジョージタウン国際空港・通関後集合。
元英領ギアナのガイアナに到着。ギアナ三国の最西端にある国で、現在は独立国です。
首都ジョージタウンのホテルまでお送りします。
カラ・ロッジ泊。
(食事なし)

火: ジョージタウン/カラナンブ 
早朝空港を出港し、北ルプヌニサバンナのカラナンブ・ランチに飛びます。
カラナンブの世話人ディアンヌ・マックタークは孤児になったカワウソを面倒をみていることで有名な女性です。
ディアンヌはいつも住宅にカワウソをつがいで飼っています。
ルプヌニ川でカワウソたちの世話の手伝いをすることが出来ます。
カワウソが生息している川へ一緒に川下りすることが出来ます。
カラナンブのロッジ泊。
(朝食、昼食、夕食つき)

水: カラナンブ
ルプヌニ川をボートで探検します。

黒ケイマンとアロパイマ(アロワナ)
を見に行きます。アロワナは淡水魚としては最大です。
もし水位が高い場合、カヌーで行きます。
シモニ湖で魚釣りを楽しみます。
午後遅く、
クレイン湖を訪れ、トキ、サギ、白サギ、ヘビウなどの巣を見学、オオオニバスを見ます。
カラナンブのロッジ泊。
(朝食、昼食、夕食つき)

木: カラナンブ/スラマ 
ルプヌニ川をボートで下り、ギネプで4x4に乗り換え
スラマのアメリインディアン居住区に行きます。
スラマ到着後、村の長老による歓迎を受け、今日の宿泊施設に行きます。
地元のガイドが
森林ウォーク、鳥の生態などの説明をしてくれます。
午後、村内観光をします。
地元の学校、診療所、教会、村の住居などにご案内します。
夜は
ナイトウォークをします。野生動物の生態を学び、神秘的な夜の森を探検します。
スラマゲストハウス泊。
(朝食、昼食、夕食つき)

金: スラマ 
夜明け前にサバンナを散歩します。
スラマ山にも登り、澄んだ空気を楽しみます。鳥の生態を観察するにはベストな時間です。
村とパカライマ山のサバンナを見渡せる眺望ポイントで朝食を食べます。
村に戻り昼食を食べ、
サバンナを約5キロ散歩します。熱帯雨林からブロブロ川まで散歩します。
カワウソ、バク、クモザル他多くの野生動物を見学するため
ガイドが船をこぎブロブロ川を下ります
スラマゲストハウス泊。
(朝食、昼食、夕食つき)

土: スラマ/ジョージタウン 
朝食後4x4でスラマを出発、アナイに行きます。
ロックビューロッジで昼食後、午後のフライトでジョージタウンに飛びます。
カラ・ロッジ泊
(朝食、昼食、夕食つき)

日: ジョージタウン/カイエチュール&オリンデュイック滝 
午前中のフライトで
カイエチュールの滝に飛びます。ガイアナ中心部のポタロ川にあります。
この滝は世界の不思議の一つと言われています。ナイアガラの滝の5倍の高さを誇り、標瀑246メートルです。
※カイエチュールは世界最大のブロメリアドが生息する場所で、小さなゴールデンフロッグが一生を過ごす場所です。
  近くでは珍しいイワドリが住んでいます。
  運がよければカイエチュールツバメやマコナイマ鳥が飛来するのを見られるかも知れません。
続いて、
オリンデュイックの滝に行きます。ここはガイアナ奥地で最も美しい場所です。
ブラジルとガイアナ間を流れるイレング川がオリンデュイックの滝に続きます。
カイエチュールと比べ、オリンデュイックはスイミングに適しています。滝壺は自然のジャグジーとなっています。
カラ・ロッジ泊
(朝食、昼食、夕食つき)

月: ジョージタウン/パラマリボ 
午前中
ジョージタウン市内観光をします。ユニークな建築物、マーケットなどを見学します。
その後スリナムエアウェイズのフライトでパラマリボに行きます(13時発)。14時45分に到着。
到着後、ホテルにご案内します。
<飛行機が予定通り到着すれば、オプショナルツアーとして世界文化遺産『パラマリボ旧市街』の観光も可能です>
エコリゾート・イン泊
(朝食つき)

火: COMMEWIJNE プランテーション 
今日はCommewijne川に行き、
オランダ植民地時代のプランテーションを訪問します。一部現在も使用されています。
ニューアムステルダム博物館に行きます。
マリエンバーグはスリナムで最古のさとうきびプランテーションです。
Rust en Werkはアルカマール、カトウィックとその周辺に於けるティラピア水産プロジェクトです。
このエリアで海老釣りをしている漁師を見ることが出来ます。
魚の薫製ハウスを訪問します。
エコリゾート・イン泊
(朝食、昼食つき)

水: JODENSAVANNE & BLAKAWATRA 
午前中約70キロ先のパラマリボの南部に行きます。以前はユダヤ人が住んでいました。
1650年頃サバンナエリアに住んでいたユダヤ人の名前に因んで付けられています。
この
ジョーダンサバナのユダヤ人村は北南米国で最古のシナゴーク(ユダヤ教会)があり、そこを見学します。
続いて
ブラカワトラを訪問します。Jodensavanneからさほど離れていません。
ここはリゾート地でスイミング、リフレッシュなどして楽しみます。
エコリゾート・イン泊
(朝食、昼食つき)

木: パラマリボ/カイエンヌ 
パラマリボの国際空港にご案内します。
スリナムエアウェイズでパラマリボを11時半に出発、カイエンヌに12時15分到着。
空港でお出迎えし、カイエンヌにお送り致します。
午後、カイエンヌ市内観光。
パルミステス宮殿、グレノブル宮殿、Fort Ceperou、フランコニー博物館、ショッピングなど。
ホテル・アマゾニア泊 
(朝食つき)

金: クールー・スペースセンター 
ホテルで朝食後、クールーに行き、
スペースセンターを訪問します。
8時から11時まで主な施設をガイドの案内で見学します。
スペーシャルセンターの擬革のリライス・スペーシャルで昼食をとります。
クールーのMecure Atlantis泊。
(朝食、昼食つき)

土: デビルス島 
ホテルで朝食。フェリーにのり、パリ・コミューンの政治犯が流刑に処された
デビルス島の一日ツアーに行きます。
(ロイヤル島のみの訪問です)
Auberge des Ilesでの昼食込みです。
シャトルボートでクールーに戻ります。18時にクールーに到着、バスでカイエンヌに移動。
ホテル・アマゾニア泊。
(朝食、昼食つき)

日: カイエンヌ⇒次の目的地/帰路
朝食後、空港にお送り致します。カイエンヌより飛行機で次の目的地に向かうか、自国に戻ります。
(朝食付))
◎料金
下記の料金は現地発着のみの価格です。日本からの往復航空券は含まれておりません。航空券代金は別途お問い合わせ下さい
¥426,000−
(2名様で催行した場合の1名様料金)

¥380,000−
(4名様以上で催行した場合の1名様料金)

¥371,000−
(6名様以上で催行した場合の1名様料金)

¥365,000−≪お1人部屋追加料金≫


費用に含まれる物:
- 空港送迎
- 全陸路、水路での送迎
- ダブルまたはツインベッドの宿泊施設
- 記載されている食事
- カラナンブのローカルバー
- 記載されているアクティビティ
- 英語ローカルガイド
- ガイアナ国内線
- ガイアナ、スリナム、仏領ギアナ間の国際線
- ホテルのタックス
- スリナムのVAT

費用に含まれないもの : - ビザ - 出国税 - アルコール類 - 個人の出費 - 明記されていない食事 - 海外送金手数料

6名様〜のグループで添乗員が必要な場合はお問い合わせ下さい。
添乗員の日本⇒ジョージタウン⇒パラマリボ⇒カイエンヌ⇒日本の航空券及び航空券にかかる税・料金、宿泊及び食事代、ツアー参加費用、日当が別途かかります。



▲TOPへ


HOME |中南米現地発着プラン | 行きたい地域を探す |