ご旅行条件旅行申し込み旅行業約款会社案内FAQ

HOME | 他の国(アジア・北米)現地発着プラン | 行きたい地域を探す |

現地発着プラン
インドネシア/東チモール/クリスマス諸島(coming soon!)

PALM tour center がアジア?そう思われた方も多いのでは・・・
南太平洋のパプア・ニューギニアがあるなら、インドネシアのイリアンジャヤは?
そう思っておられる方、今しばらくお待ち下さい。いずれ、このコーナーに登場の予定!

でも、実際に店長が自分の足で歩いてぜひとも紹介したかったのがスラウェシ島のタナ・トラジャ。
葬礼には出会うことができなかったけど、崖の横穴に並ぶタウタウ(死者の生前の姿を模った人形)を見て絶句!
猫の額ほどの土地にこれだけの文化が!それだけでも驚きに値しました。ぜひ、行ってください。
日本語ガイドがタナ・トラジャの様々な建築様式、墓、そして文化に誘います。

更に新興国家・東チモール、インド洋のクリスマス島にご案内します。


異文化との遭遇タナ・トラジャ 定番ボロブドゥール
/新興国家・東チモール/
(復活しました!)
インド洋に浮かぶオーストラリア領・クリスマス諸島


1.独特の建築・墓制で知られるスラウェシ島のタナ・トラジャ/世界文化遺産ボロブドゥールとプランバナン
2.インドネシアから独立した新しい国・東チモール <4コース>
3.インド洋に浮かぶアジア民族の島・オーストラリア領クリスマス島


人数や料金のお問い合わせはこちらまで。


現地発着ツアーの前後に、ご予算に応じてお客様オリジナルの旅を手配を致します。まずはご相談下さい!

ちょとしたご要望、ご相談はこちらまでお気軽にどうぞ!

旅の相談窓口

インドネシア編:
1.タナ・トラジャ紀行3泊4日(マカッサル=ウジュンパンダン発着
2.日帰りボロブドゥールとプランバナン(ジョグジャカルタ発着)

東チモール編
:
3.知られざる国・東チモール2泊3日(ディリ発着)
4.知られざる国・東チモール3泊4日(ディリ発着)
5.知られざる国・東チモール5泊6日(ディリ発着)
6.知られざる国・東チモール6泊7日(ディリ発着)

インド洋編:
7.クリスマス諸島&バリ島(バリ島発着プラン) ・・・coming soon!

1.タナ・トラジャ紀行3泊4日(マカッサル=ウジュンパンダン発着)

◆日本語ガイドがご案内致します(英語ガイドご希望の方はお問い合わせ下さい)◆

ダイビングで知られるマナドを有するスラウェシ島。この島の中南部には独特の建築や墓制で知られるタナ・トラジャ地方があります。舟を模った代表的な建築様式である『トンコナン・ハウス』、タナ・トラジャの様々なお墓を訪れる現地発着プランです。もし、ご旅行途中で葬送儀礼に出くわしたら・・・見学させて頂く事ができます。
 -------------------------------------------------------------------------------------------
1日目: マカッサル(ウジュン・パンダン) - パレ・パレPARE-PARE - トラジャTORAJA /ランテパオRANTEPAO
・マカッサル空港到着後、日本語ガイドがお出迎え、タナ・トラジャに向け出発します。
・途中、パレ・パレの村で昼食をとります。.
・ホテルにチェックイン。
・ホテルにて夕食/宿泊。
<昼食/夕食付>
----------------------------------------------------------------------------
2日目: トラジャ南部の旅 SOUTH TORAJA TOURS ( B, L, D )
・ホテルにて朝食。
・終日: トラジャ南部の観光をします。
 レモ LEMO: 石の墓、崖の横穴に並ぶ
『タウ・タウ』と呼ばれる故人の生前の姿を模った人形群
 カンビラ KAMBIRA: 赤ちゃんを埋葬した木の幹のお墓。木の成長とともに赤ちゃんも育つように・・・
       赤ちゃんがあの世で沢山ミルクを飲めるよう、白い樹液を持つ木が選ばれる。
 スアヤ SUAYA: 王墓
 ロンダ LONDA:自然の洞窟を利用した墓地と、舟形のお墓
 ケテ・ケス KETE KESU: 舟形をした代表的な建築様式である
『トンコナン・ハウス』と、吊るされたお墓
 タンパンガロ: 吊るされた舟形の棺
・レストランにて昼食。
・ホテルにて夕食/宿泊。
<昼食/夕食付>
----------------------------------------------------------------------------
3日目: トラジャ北部の旅 NORTH TORAJA TOUR ( B, L, D )
・ホテルにて朝食。
・終日: トラジャ南部の観光をします。
 ボリ BORI: 葬送儀礼の舞台である
『立石の里』
 パンリ PANGLI: トラジャの英雄ポンマサンカのタウ・タウ
 パラワ PALAWA: 最も美しいトンコナン・ハウス群
 バツツモンガBatutumonga山群でのドライブ: 美しいトラジャ地方の風景を満喫
 トンドク・リタク TONDOK LITAK: トアルコ・ジャヤのコーヒー農園
・バツツモンガにて昼食。
・ホテルにて夕食/宿泊。
<昼食/夕食付>
----------------------------------------------------------------------------
4日目: トラジャ / ランテパオ - パレ・パレ - マカッサル(ウジュン・パンダン)
・ホテルにて朝食。
・初日に来た道を辿り、マカッサルの空港へ。
・パレ・パレにて昼食。
・マカッサル空港にてお別れ/ →バリ島へ (→シンガポールへ)

料金

☆アストン・トラジャ・ミシリアナ・リゾート&スパ(Aston Toraja Misiliana Resort & Spa): 
・立地: トラジャ地方の中心に位置するランテパオ村から2kmほど離れているリゾート・ホテルです。
・施設: レストラン、バー、スイミング・プール、マッサージ、フィットネス・センター、ランドリー・サービスなど
・部屋: エアコン完備、温水、国際電話、ミニバー、サテライト・テレビ、安全金庫など
●アストン・トラジャ・ミシリアナ・リゾート&スパ利用の場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥100,000−
2名様の場合:  ¥65,000−
3名様の場合:  ¥65,000−
4名様〜   :  ¥60,000−

☆トラジャ・ヘリテージ・ホテル(Toraja Heritage Hotel
・立地: トラジャ地方、標高700mの高原にあるリゾート風ホテル。
・施設: レストラン軒、フィットネス、マッサージ、スイミング・プール、ジャクジー、サウナ、ランドリー・サービスなど
・部屋: エアコン完備、温水、国際電話、サテライト・テレビ、安全金庫など
●トラジャ・ヘリテージ・ホテル利用の場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥106,000−
2名様の場合:  ¥73,000−
3名様の場合:  ¥67,000−
4名様〜   :  ¥62,000−

☆マランテ・トラジャ・ホテル(Marante Toraja Hotel
・立地: アクティビティ施設が周囲にある、見晴らしの良い場所に建つリゾート風ホテル。
・施設: レストラン、バー、スイミング・プール、ギフト・ショップ、ランドリー・サービスなど
・部屋: エアコン完備、温水、国際電話、サテライト・テレビ、安全金庫など
●マランテ・トラジャ・ホテル利用の場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合:  ¥97,000−
2名様の場合:  ¥66,000−
3名様の場合:  ¥63,000−
4名様〜   :  ¥58,000−

☆トラジャ・プリンス・ホテル(Toraja Prince Hotel
・立地: タナ・トラジャのパノラマが楽しめる高台にあるリゾート風ホテル。
・施設: レストラン2軒、バー、スイミング・プール、サウナ、マッサージ、ランドリー・サービスなど
・部屋: エアコン完備、温水、国際電話、サテライト・テレビ、安全金庫、ミニバーなど
●トラジャ・プリンス・ホテル利用の場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合:  ¥96,000−
2名様の場合:  ¥65,000−
3名様の場合:  ¥61,000−
4名様〜   :  ¥58,000−


    
写真左から: アストン・トラジャ・ミシリアナ、トラジャ・ヘリテージ、マランテ・トラジャ、トラジャ・プリンス(イメージ)

▲TOPへ
   


2.日帰りボロブドゥールとプランバナン(ジョグジャカルタ発着) 

お客様のみの専用車で専属日本語ガイドがご案内するプライベートツアーです


バリ島からの日帰りフライトに合わせてあります。下記のフライトのみ、対応できますのでご注意下さい。
航空便は往路GA241(06:20発06:35着)、復路GA248(19:55発22:10着)をご利用下さい。


TR-01 日帰り ボロブドゥールとプランバナン★(バリ島からの日帰りのフライトに合わせて・・・)
朝  : ジョグジャカルタ空港にて日本語ガイドがお出迎え
午前: ボロブドゥール、パウォン寺院、ムンドゥット寺院見学
昼  : ジョグジャカルタ市内にてインドネシア料理ビュッフェの昼食
午後: 二大伝統工芸 バティックと銀細工工房 プランバナン見学
夕刻: ジョグジャカルタ空港


ボロブドゥール寺院
ボロブドゥール(Borobudur)は世界最大級の仏教遺跡で、ユネスコにより世界文化遺産に認定されています。シャイレンドラ王朝のサマラトゥンガ王によって8世紀の半ばから9世紀の半ばにかけて建てられたという説もありますが、確証はありません。建立目的にいたっては、シャイレンドラ王朝の歴代の王を祀る霊廟であるとか、その十段からなる構造を十波羅蜜に結びつけ、悟りを目指す僧侶の修行の場であるとか、巨大曼荼羅であるとか、諸説入り乱れています。1814年にジャワ副総督ラッフルズにより発見されるまで、なぜその存在が忘れ去られていたのかも大きな謎である。

パウォン寺院 (Candi Pawon)
パウォン寺院は、シャイレンドラ王朝のインドラ王 (782-812) の陵墓であり遺骨の灰が納められた、というのがカスパリスをはじめとする学者の見解です。 ボロブドゥール遺跡の東 1.8km 、中部ジャワ州マグラン郡ボロブドゥール村に位置するこの仏教寺院は、保存状態良好です。この寺院は北西向きに建てられており、これはブッダの功績を称えてその生誕地の方角に向けられたと推測されています。
他の多くの寺院と同じく、基壇、体躯部、頭部の三部構成です。その基壇に施された彫刻や、入り口に配置されたカーラ・マカラは注目に値します。残念ながら寺院内部は何もありません。しかし、偶像が安置されていた痕跡が認められ、何者かによって持ち去られたものとみられています。カラン・トゥンガーの碑文によると、パウォン寺院の内部に光り輝く像があるといいます。この記述から紛失した偶像は青銅製ではなかったか、というのが現地学者の一般的な意見です。

ムンドゥット寺院 (Candi Mendut)
ボロブドゥール遺跡の東 3 km 、中部ジャワ州ムンキッド市ムンドゥット村に位置するムンドゥット寺院は、パウォン寺院と同じくブッダの生誕地である北西の方向を向いて建てられています。この寺院はシャイレンドラ王朝のインドラ王の時代 (8-9 世紀 ) に建立されたとも、ボロブドゥール遺跡より以前に建てられたともいわれており、その建立年代は明らかになっていません。
1836 年に地中に埋もれている状態で発見されたされましたが、屋根にあたる部分は未だ見つかっていません。メラピ山の噴火もしくは地震が原因といわれています。 1887 年に修復作業が行われましたが十分なものとはいえませんでした。 1908 年、オランダ人技師ファン・エルプ (van Erp) により、ボロブドゥール遺跡と同時進行で修復作業が再開されたものの、オランダ側の資金不足や、独立運動に全精力を注ぐインドネシア側の状況が原因で思うようにはかどりませんでした。そして 1925 年になり、またもや修復が再開されることになりました。
屋根部分が欠損しているとはいえ、この寺院は見所が多く、寺院内部に安置されている三尊像と、外壁、内壁、基壇に施されているレリーフ ( 浮き彫り彫刻 ) がそれです。


ロロ・ジョングラン寺院(プランバナン寺院)
プランバナン寺院の名でよく知られているロロ・ジョングラン寺院はヒンドゥー教遺跡で、ユネスコの世界文化遺産に認定されています。この寺院はヒンドゥー教遺跡ですが、ストゥーパ(仏塔)から派生したと推定されるラトナ(搭形飾り)を有しており、当時のプランバナン地区におけるヒンドゥー教と仏教との密接な関係を示すものとなっています。シバグラの碑文などによると856年、サンジャヤ王朝のラカイ・ピカタン王による建立と推定されまするが、確証はありません。

料金
全てお1人様料金です
・1名様の場合  : お問い合わせ下さい
・2名様の場合  : お問い合わせ下さい
・3名様の場合  : お問い合わせ下さい
・4名様〜の場合: お問い合わせ下さい

上記料金に含まれるもの:
お客様専用車・駐車料・日本語ガイド・入場料・昼食(お飲み物含まず)
※日本から(バリ島から)の航空券代金は含まれておりません


TR-01 アレンジプラン定番日帰り観光も、一味プラスで想い出深く
  (バリ島からの日帰りのフライトに合わせて・・・)
◆バリ島からのジョグジャカルタ日帰り2大世界遺産観光は、フライトが早朝と夜のため、ボロブドゥールとプランバナンだけの観光では時間が余ってしまいます。
だからといって、エンドレスのお土産屋巡りなんてノーサンキュー。空港待合室で長時間待たされるのももったいない・・・ジョグジャだからできること、ぜひトライしてみて下さい!


料金:お問い合わせ下さい
料金に含まれるもの:
お客様専用車・駐車料・日本語ガイド・入場料・昼食(お飲み物含まず)
※航空券代金は含まれておりません

TR-02 ジョグジャ市内観光

古都ジョグジャカルタ市内のランドマーク【王宮、水の宮殿、(鳥市場)、ベチャ試乗】  所要2時間
下記、全てお1人様料金です
・1名様の場合  : お問い合わせ下さい
・2名様の場合  : お問い合わせ下さい
・3名様の場合  : お問い合わせ下さい
・4名様〜の場合: お問い合わせ下さい

TR-01BT バティック製作体験

→ジョグジャ旅行の想い出にジャワ更紗製作体験45センチ角の布に一色で。所要時間1時間
下記、全てお1人様料金です
・1名様の場合  : お問い合わせ下さい
・2名様の場合  : お問い合わせ下さい
・3名様の場合  : お問い合わせ下さい
・4名様〜の場合: お問い合わせ下さい

TR-01ER ゾウに乗る
→王様気分のエレファントライド。遺跡公園内を1時間。大人もこどもも楽しめる。1頭で二人乗り。所要1時間
下記、全てお1人様料金です
・1名様の場合  : お問い合わせ下さい
・2名様の場合  : お問い合わせ下さい
・3名様の場合  : お問い合わせ下さい
・4名様〜の場合: お問い合わせ下さい

TR-01RB ラトゥボコ遺跡
→ラトゥボコ遺跡と高台からの眺めを堪能。夕日は景色の真ん中に落ちないのが残念。所要1時間半
下記、全てお1人様料金です
・1名様の場合  : お問い合わせ下さい
・2名様の場合  : お問い合わせ下さい
・3名様の場合  : お問い合わせ下さい
・4名様〜の場合: お問い合わせ下さい

TR-01AJ 
アマンジヲランチ(人気)
超高級リゾート・アマンジヲでの昼食。インドネシア料理セットメニューを満喫。
下記、全てお1人様料金です
・1名様の場合  : お問い合わせ下さい
・2名様の場合  : お問い合わせ下さい
・3名様の場合  : お問い合わせ下さい
・4名様〜の場合: お問い合わせ下さい

TR-01SM シェラトンでマッサージ
詳細はお問い合わせ下さい。

TR-01SD シェラトンで夕食
→詳細はお問い合わせ下さい。

▲TOPへ
【東ティモール 現地発着プラン】

3.知られざる国・東チモール2泊3日

1日目: 
ディリ(Dili)到着
・空港にて英語ガイドがお出迎え。ホテルにご案内致します。
・午後: 約3時間の市内観光にご案内致します。
 主要記念碑

 ホワイト・サンド・ビーチに建つキリスト像(クリスト・レイ Cristo Rei)
 サンタ・クルーズ墓地
タイベッセ市場(Taibesse Bazaar)
 ディリ大聖堂、植民地時代の駐屯地跡
 ファロル(Farol)の住宅地
 プライア・ドス・コケイロス(Praia dos Coqueiros)地区の新興住宅地
・観光後、ホテルへ。
・ホテル泊

2日目: 
ディリ→グレノ(Gleno)→アイレウ(Aileu)→ディリ<朝食、昼食付>
・ホテルにて朝食。
・西方のタシ・トロ(Taci−Tolo)そしてティバール(Tibar)を通り、更に南下し、ライラコ(Railaco)、グレノ(Gleno=コーヒー産業の中核をなすエルメラ地区の中心)を通り、コーヒーの木を守るかのような壮大かつ巨大な木“マードレ・デル・カカオ(Madre-del-cacao)”のもとを走ります。コーヒー農場を見学し、歴史に彩られた小さな村アイレウ(Aileu)を訪れます。
・復路、バシラウ(Bacilau)、ダレ(Dare)を通り、夕方もしくは夜、ホテルへ。
・ホテル泊

3日目: 
ディリ出発<朝食付>
・ホテルにて朝食。
・飛行機のお時間に合わせ、空港にご案内致します。


料金参考料金です。

<料金: 下記の料金には往復空港送迎、宿泊+朝食、観光代(入場料、村への謝礼)、税が含まれます>
◆ホテル・ツリスモ/ディリ2001ホテルの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合:  ¥73,000−
2名様の場合:  ¥54,000−
3名様の場合:  ¥50,000−
4名様〜   :  ¥50,000−
一人部屋追加:   ¥8,000−

◆エスプラナーダ・ホテルの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合:  ¥82,000−
2名様の場合:  ¥59,000−
3名様の場合:  ¥55,000−
4名様〜   :  ¥55,000−
一人部屋追加:  ¥13,000−

◆ホテル・ティモールの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合:  ¥91,000−
2名様の場合:  ¥63,000−
3名様の場合:  ¥59,000−
4名様〜   :  ¥59,000−
一人部屋追加:  ¥17,000−

▲TOPへ


4.知られざる国・東チモール3泊4日
1日目: ディリ(Dili)到着
・空港にて英語ガイドがお出迎え。ホテルにご案内致します。
・午後: 自由時間
 

2日目: 
ディリ→バウカウ(Baucau)→ディリ<朝食、昼食付>
・ホテルにて朝食。
・北海岸を東に向かいます。美しい崖が見られます。途中、マナトゥト(Manatuto)に立ち寄り、地元の美術工芸(泥細工など)をみます。それからセント・アンソニー展望台に登り、マナトゥトの360度の展望を楽しみます。その後、ラレイア(Laleia)に行き、古色蒼然としたポルトガル式のカソリック教会の一つ(1933年建立)を拝観します。
・バウカウ(Baucau)到着後、東チモールで2番目に重要な町の美しさを眺め、ビーチで泳いだり、または地元の市場を訪れたりします。
・昼食はポウサダ・デ・バウカウ(Pousada de Baucau)にてお取りいただきます。
・ホテルにて宿泊。

3日目: 
ディリ→グレノ(Gleno)→アイレウ(Aileu)→ディリ<朝食、昼食付>
・ホテルにて朝食。
・西方のタシ・トロ(Taci−Tolo)そしてティバール(Tibar)を通り、更に南下し、ライラコ(Railaco)、グレノ(Gleno=コーヒー産業の中核をなすエルメラ地区の中心)を通り、コーヒーの木を守るかのような壮大かつ巨大な木“マードレ・デル・カカオ(Madre-del-cacao)”のもとを走ります。コーヒー農場を見学し、歴史に彩られた小さな村アイレウ(Aileu)を訪れます。
・復路、バシラウ(Bacilau)、ダレ(Dare)を通り、夕方もしくは夜、ホテルへ。
・ホテル泊

4日目: 
ディリ出発<朝食付>
・ホテルにて朝食。
・飛行機のお時間に合わせ、空港にご案内致します。


料金参考料金です。
<料金: 下記の料金には往復空港送迎、宿泊+朝食、観光代(入場料、村への謝礼)、税が含まれます>
◆ホテル・ツリスモ/ディリ2001ホテルの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合:  ¥99,000−
2名様の場合:  ¥72,000−
3名様の場合:  ¥64,000−
4名様〜   :  ¥64,000−
一人部屋追加:  ¥11,000−

◆エスプラナーダ・ホテルの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥112,000−
2名様の場合:  ¥91,000−
3名様の場合:  ¥72,000−
4名様〜   :  ¥72,000−
一人部屋追加:  ¥19,000−

◆ホテル・ティモールの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥127,000−
2名様の場合:  ¥86,000−
3名様の場合:  ¥78,000−
4名様〜   :  ¥78,000−
一人部屋追加:  ¥24,000−


▲TOPへ


5.知られざる国・東チモール5泊6日
 ・・・2日目にテント泊の可能性がございます。寝袋・インナーシーツはご自身でご持参下さい・・・
1日目: 
ディリ(Dili)到着
・空港にて英語ガイドがお出迎え。ホテルにご案内致します。
・午後: 自由時間
 

2日目: 
ディリ→アイレウ(Aileu)→マウビッセ(Maubisse)→ラメラウ山(Mt.Ramelau)<朝食付>
・ホテルにて朝食。
・山道をダレ(Dare)に向けて南下します。ダレは稀有な美しさを誇る水際にあります。そしてコーヒー農場を通り、ベシラウ(Becilau)に向かい、また、ユーカリの群生を抜けます。アイレウ(Aileu)では町の歴史を物語る碑を見物し、その後、マウビッセ(Maubisse)に向かいます。やがてポウサダ・デ・マウビッセ(Pousada de Maubisse)にご案内し、そこで昼食をお取りいただきます(自弁)。ポウサダ・デ・マウビッセは昔のポルトガル・スタイルのレストハウスです。
チモール・コーヒーのテイスティングを終えたら、ハト・ブイリコ(Hato−Builico)のゲストハウスまたはテントにご案内します。
・ゲストハウスまたはテント泊

3日目: ラメラウ山(Mt.Ramelau)→サメ(Same)→ビケケ(Viqueque)→バウカウ(Baucau
<朝食付>
・午前3時、ラメラウ山の登頂に出発です。山頂に立ち、下山。風が吹き抜け、冷涼なフレチャ(Flecha)街道をサメ(Same)に向かいます。驚くべき眺めと息を呑むような崖そして深い谷を進み、マニュファヒ地区の中心サメへ。
・サメにて昼食(自弁)ご、南海岸のベタノ(Betano)を通り、ナタルボラ(Natarbora=東チモールにおける農業の中心)に向けて東進します。そしてビケケ(Viqueque)に向けて川をいくつか渡ります。ビケケの街では市場を訪問します。
・更にオッス(Ossu)そして貴族の一族の住まうバニラレ(Vanilale)を訪れ、第二次世界大戦に於ける旧日本軍の洞窟も訪れます。
・ポウサダ・デ・バウカウ(Pousada de Baucau)泊

4日目: 
バウカウ(Baucau)→コム(Com)→ロスパロス(Lospalos)<朝食付>
・ポウサダにて朝食。
・(午前中は自由行動): 東チモール第二の都市バウカウの街の散策や、ポウサダのプールで過ごすなど。また、市内から5kmほど離れたビーチに行くことも楽しみです。
・ラガ(Laga)そしてラウテム(Lautem)を通ってコム(Com)へ。途中、TUACAと呼ばれる椰子の地酒の簡単な蒸留所を訪問します。
・コム・ビーチ・リゾートにて昼食(自弁)。
・ロスパロス(Lospalos)に向かう途中で、昔のお墓伝統家屋を見学します。
・ホテル・ロベルト・カルロス(Hotel Robert Carlos)泊

5日目: 
ロスパロス(Lospalos)→バウカウ(Baucau)→マナトゥト(Manatuto)→ディリ<朝食付>
・ポウサダにて朝食。
・ラウテム(Lautem)を通ってバウカウへ向かいます。ラレイア(Laleia)村では古色を帯びた教会を訪問し、マナトゥト(Manatuto)村では泥細工などを見ます。そしてディリへ。

6日目: 
ディリ出発
・ホテルにて朝食。
・飛行機のお時間に合わせ、空港にご案内致します。


料金参考料金です。
<料金: 下記の料金には往復空港送迎、宿泊+朝食、観光代(入場料、村への謝礼)、税が含まれます>
◆ホテル・ツリスモ/ディリ2001ホテルの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥131,000−
2名様の場合:  ¥85,000−
3名様の場合:  ¥72,000−
4名様〜   :  ¥72,000−
一人部屋追加:  ¥17,000−

◆エスプラナーダ・ホテルの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥136,000−
2名様の場合:  ¥95,000−
3名様の場合:  ¥77,000−
4名様〜   :  ¥77,000−
一人部屋追加:  ¥21,000−

◆ホテル・ティモールの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥138,000−
2名様の場合:  ¥93,000−
3名様の場合:  ¥80,000−
4名様〜   :  ¥80,000−
一人部屋追加:  ¥24,000−

▲TOPへ


6.知られざる国・東チモール6泊7日
 ・・・4日目にテント泊がございます。寝袋・インナーシーツはご自身でご持参下さい・・・
1日目: 
ディリ(Dili)到着
・空港にて英語ガイドがお出迎え。ホテルにご案内致します。
・午後: 約3時間の市内観光にご案内致します。
 主要記念碑

 ホワイト・サンド・ビーチに建つキリスト像(クリスト・レイ Cristo Rei)
 サンタ・クルーズ墓地
タイベッセ市場(Taibesse Bazaar)
 ディリ大聖堂、植民地時代の駐屯地跡
 ファロル(Farol)の住宅地
 プライア・ドス・コケイロス(Praia dos Coqueiros)地区の新興住宅地
・観光後、ホテルへ。
・ホテル泊

2日目: 
ディリ→アイレウ(Aileu)→マウビッセ(Maubisse)→グレノ(Gleno)→ディリ<朝食付>
・ホテルにて朝食。
・山道をダレ(Dare)に向けて南下します。ダレは稀有な美しさを誇る水際にあります。そしてコーヒー農場を通り、ベシラウ(Becilau)に向かい、また、ユーカリの群生を抜けます。アイレウ(Aileu)では町の歴史を物語る碑を見物し、その後、マウビッセ(Maubisse)に向かいます。やがてポウサダ・デ・マウビッセ(Pousada de Maubisse)にご案内し、そこで昼食をお取りいただきます(自弁)。ポウサダ・デ・マウビッセは昔のポルトガル・スタイルのレストハウスです。
チモール・コーヒーのテイスティングを終えたら、アイレウ、セロイ(Seloi)、グレノ(Gleno)を通ってディリへ。
・ホテル泊

3日目: 
ディリ→マナトゥト(Manatuto)→ベニラレ(Venilale)→オッス(Ossu)→ビケケ(Viqueque)→バウカウ(Baucau)<朝食付>
・ホテルにて朝食。
・北海岸を東に向かいます。美しい崖が見られます。途中、マナトゥト(Manatuto)に立ち寄り、地元の美術工芸(泥細工など)をみます。そして貴族の一族の住まうバニラレ(Vanilale)村を訪れ、第二次世界大戦に於ける旧日本軍の洞窟や、ベニラレ王国の学校を訪問します。更に車でオッス(Ossu)、ロイフノ(Loihuno)を通って、ビケケ(Viqueque)へ。
・ポウサダ・デ・バウカウ(Pousada de Baucau)泊

4日目: 
バウカウ(Baucau)→ラガ(Laga)→コム(Com)→トゥトゥアラ(Tutuala)<朝食付>
・ポウサダにて朝食。
・更に東を目指します。ラガ(Laga)を通り、込む(Com)へ。途中、TUACAと呼ばれる椰子の地酒の簡単な蒸留所を訪問します。
・(午後はリラックス)、その後トゥトゥアラ(Tutuala)を目指します。
・ビーチのテントでお泊りいただきます。

5日目: 
トゥトゥアラ(Tutuala)→イリ‐ケレ‐ケレ(Ili‐Kere‐Kere) または ジャコ島(Jaco isle)→ロスパロス(Lospalos)<朝食、昼食付>
・キャンプ場で朝食。
【オプショナルツアー(料金はお問い合わせ下さい)】
A: イリ‐ケレ‐ケレの岩絵のある洞窟(トゥトゥアラ・ビーチから徒歩で往復40分ほどかかります)
B: 典型的な小船でジャコ島(Jaco isle)に渡ります。綺麗な海で泳ぐチャンスが。島まで片道5分です。
・昼食後、ロスパロス(Lospalos)に向かいます。
・ホテル・ロベルト・カルロス(Hotel Robert Carlos)泊

6日目: 
ロスパロス(Lospalos)→ラウテム(Lautem)→ディリ<朝食付>
・ホテルにて朝食。
・午前中、ロスパロス(Lospalos)村を観光。典型的な地方の家屋を訪問します。その後、ラウテム(Lautemu)を通ってバウカウ(Baucau)へ向かいます。途中のラレイア(Laleia)村では古色を帯びた教会を訪問し、メティナロ(Metinaro)そしてディリへ。
・ホテル泊。

7日目: ディリ出発
・ホテルにて朝食。
・飛行機のお時間に合わせ、空港にご案内致します。

料金参考料金です。
<料金: 下記の料金には往復空港送迎、宿泊+朝食、観光代(入場料、村への謝礼)、税が含まれます>
◆ホテル・ツリスモ/ディリ2001ホテルの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥156,000−
2名様の場合: ¥102,000−
3名様の場合:  ¥85,000−
4名様〜   :  ¥85,000−
一人部屋追加:  ¥17,000−

◆エスプラナーダ・ホテルの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥164,000−
2名様の場合: ¥110,000−
3名様の場合: ¥106,000−
4名様〜   : ¥106,000−
一人部屋追加:  ¥21,000−

◆ホテル・ティモールの場合の料金(お1人様料金です)
1名様の場合: ¥170,000−
2名様の場合: ¥116,000−
3名様の場合: ¥112,000−
4名様〜   : ¥112,000−
一人部屋追加:  ¥24,000−

▲TOPへ

5.クリスマス諸島&バリ島(バリ島発着プラン) ・・・coming soon!

しばしお待ちを! 
バリ島から訪れるオーストラリア領クリスマス島です。
産卵の時期に島を埋め尽くす赤いかにで有名な、アジア民族の島です。
海の美しさはかなりのもので、シュノーケリングでもその美しさを満喫できます。
最近ではリゾートらしいホテルも登場しました。
→待ちきれない方はぜひ、お問い合わせを!

<注意>
ハワイから行くキリバスのクリスマス島は別のページでご案内します。
間違えてお申し込みにならないで下さいね。


・・ 比較的お休みのとりやすい日本発着8日間・9日間・10日間にぴったり合う現地発着ツアーです。
・・ PALMの現地発着ツアーは、訪問地の“旬”を見逃しません。“旬”は一年に一度のチャンスであるかも知れません。
   旬に合わせて日本をご出発下さい。人数が集まり、ご希望であれば店長が添乗いたします。
『あの遺跡を見る』『あの人たちに会う』というのが旅の目的です。
但し、一部の国・地域に関しては、快適さを求めない方々に限らせていただきます。
そのかわり、
本やテレビで見た『あの風景』や『あの人たち』、そして『未知の風景』をじっくりと目に焼き付けていただけます!


HOME | 他の国(アジア・北米)現地発着プラン | 行きたい地域を探す |
ご旅行条件旅行申し込み旅行業約款会社案内FAQ