HOME |カリブ海現地発着プラン | 行きたい地域を探す | 

セント・ルシア 現地での過ごし方

カリブで最も美しい島のひとつといわれるセント・ルシアの過ごし方をご伝授します。
行きたいと思われる方は、是非、お問い合わせ下さい。旅のお手伝いを致します!

セント・ルシア 3日間
セントルシア 4日間
セントルシア オプショナルツアー一覧


ホテルの手配も承ります。PALM厳選のホテルをご旅行の目的やパターンに沿ってご案内します!
尚、オプショナル・ツアーは現地でお申し込み頂く形となります。

セントルシアの旅のお見積・ご相談などこちらまでどうぞ。


セント・ルシア 3日間、4日間

東カリブ海には「小アンティル諸島」と呼ばれる島々が連なっています。そのひとつ、セント・ルシアは『カリブ海で最も美しい島のひとつ』といわれています。住民の殆どがサトウキビ・プランテーションでの労働の為に西アフリカのシエラレオネやガンビアなどから連れてこられた奴隷の子孫です。セント・ルシア島では世界自然遺産に認定されたピトンズ(グロス・ピトン、プティ・ピトンのどちらかでトレッキングをお楽しみいただけます)、先住民カリブ族によって彫られた線刻画の岩へのネイチャー・トレイル・ツアー、こじんまりとした首都カストリーズと北部観光などの楽しみがあります。延泊可能な方にはアイランド・ホッピングのオプショナル・ツアーをおすすめします。セント・ルシア島からわずかなフライト時間で、セント・ビンセントおよびグレナディン諸島国の美しいユニオン島を訪れることができます。カリブ海らしい風景の中を双胴船でクルーズし、シュノーケリングやスイミングをお楽しみいただけます。歴史と自然に彩られたセント・ルシアはPALMのおすすめの島国のひとつです。下記の現地発着プランには宿泊は含まれませんが、ここはひとつ、ココア・プランテーションを改造したホテルに泊まって、プランテーション隆盛の昔を偲んでみてはいかがでしょう?

セントルシア 国のあらまし    セントルシア地図

   

『セント・ルシア 3日間、4日間』の過ごし方の一例!
※日本発着の航空券等の手配も承ります。また、プランテーションホテルの内容及びお見積もこちらまでどうぞ!


セント・ルシアのハイライト=世界自然遺産ピトンズ管理地区/グロス・ピトン登山またはプティ・ピトン登山
首都カストリーズ観光
北部のグロス島、ピジョン島の観光
カリブ族によって掘られた線刻画の岩を訪ねるネイチャー・トレイル・ツアー
延泊のお客様にはユニオン島(セント・ビンセントおよびグレナディン諸島国)へのエクスカーションをご紹介します。双胴船やシュノーケリングが楽しめます
宿泊はプランテーション・ホテルやリゾート・ホテルをご紹介します


オリジナルプラン セント・ルシア3日間
【モデルプラン】

<ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾート Stonefield Estate Villa Resort 指定>
●セント・ルシア(カストリーズ空港)到着。そのまま観光に出発。ピジョン・アイランド・パーク、ロドニー砦と博物館、カストリーズ市場、民芸品市場、大聖堂、デレック・ウォルコット広場)を訪問。オセアナ・レストランで昼食。午後はカリベル・バティック工房、マリゴ湾、アンス・ラレイ村、カナリーズ村、また、アラワク・インディアンの子孫によるもてなしを受けるため、『プラス・カッサヴ』に立ち寄ります。その後、ホテルへ。ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて夕食&宿泊/
●ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて朝食。バレンブーシュ・エステートで
サトウキビ・プランテーションの跡を見学し、ショアズール村でローカルの美術を見ます。スフリエールのスティル・レストランにて昼食。午後はスルファー・スプリング、ダイアモンド植物園、ダイアモンドの滝を観光します。ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて夕食&宿泊/
●ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて朝食。ヘワノラ空港(ビュー・フォート)にお送りします。
【料金】

¥148,300−(お1人様で催行する場合)
¥104,700−(2名様で催行する場合)
¥102,700−(3名様で催行する場合)
¥ 92,300−(4名様で催行する場合)
¥ 96,900−(5名様で催行する場合)
¥ 92,900−(6名様で催行する場合)
 ¥70,000−(お1人部屋追加料金)


<料金に含まれるもの>
*宿泊: ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾート(スーペリア2ベッドルーム)2泊+2食付プラン
*プランに明記されたお食事
*一日目、二日目の専用車+ドライバーガイド+ガソリン代
*入場料
*往復の空港送迎

<オプション>
※セント・ルシア滞在が金曜日にかかる方のみ
『アンス・ラレイの海鮮金曜日(フィッシュ・フライデー)への専用車による送迎』
¥15,900−(お1人様〜4名様までの料金)
¥19,500−(5名様の場合の料金)
¥23,100−(6名様の場合の料金)

*料理の代金は含まれておりません。ご自身でお好きな海産物をお選び頂き、調理してもらいます。
※到着がヘワノラ空港になる場合、ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートでの滞在が一日増え、日程・料金が変更になります。料金はお問い合わせ下さいませ。

海鮮金曜日(イメージ)

▲TOPへ
オリジナルプラン セント・ルシア4日間
【モデルプラン】

<ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾート Stonefield Estate Villa Resort 指定>
●セント・ルシア(ヘワノラ空港)到着。ホテルへ。ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて夕食&宿泊/
●ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて朝食。観光に出発。
ピジョン・アイランド・パーク、ロドニー砦と博物館、カストリーズ市場、民芸品市場、大聖堂、デレック・ウォルコット広場)を訪問。オセアナ・レストランで昼食。午後はカリベル・バティック工房、マリゴ湾、アンス・ラレイ村、カナリーズ村、また、アラワク・インディアンの子孫によるもてなしを受けるため、『プラス・カッサヴ』に立ち寄ります。その後、ホテルへ。ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて夕食&宿泊/
●ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて朝食。バレンブーシュ・エステートで
サトウキビ・プランテーションの跡を見学し、ショアズール村でローカルの美術を見ます。スフリエールのスティル・レストランにて昼食。午後はスルファー・スプリング、ダイアモンド植物園、ダイアモンドの滝を観光します。ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて夕食&宿泊/
●ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートにて朝食。ヘワノラ空港(ビュー・フォート)にお送りします。
【料金】

お問い合わせ下さい

<オプション>
※セント・ルシア滞在が金曜日にかかる方のみ
『アンス・ラレイの海鮮金曜日(フィッシュ・フライデー)への専用車による送迎』
¥15,900−(お1人様〜4名様までの料金)
¥19,500−(5名様の場合の料金)
¥23,100−(6名様の場合の料金)

*料理の代金は含まれておりません。ご自身でお好きな海産物をお選び頂き、調理してもらいます。
※到着がヘワノラ空港になる場合、ストーンフィールド・エステート・ヴィラ・リゾートでの滞在が一日増え、日程・料金が変更になります。料金はお問い合わせ下さいませ。

海鮮金曜日(イメージ)

▲TOPへ

【セント・ルシアのオプショナル・ツアー一覧】
※下記のオプショナル・ツアーは混載となります。
例: ストーン・フィールド・エステートの場合
01.エドムンド熱帯雨林ツアー  月〜金  最少催行人員4名様  所要時間約4時間30分
02.エンバサウ熱帯雨林ツアー  月〜金  最少催行人員4名様  所要時間約5時間30分
03.サルファー・スプリング&ダイヤモンド滝  毎日  最少催行人員(規定なし)  所要時間約3時間
04.モゥーン・コブレイル・エステートでの乗馬  毎日  最少催行人員(規定なし)  乗馬時間約1〜2時間
05.サンセット・クルーズ  月〜金  最少催行人員(規定なし)  所要時間約2時間
06.カストリーズ・ショッピング・ツアー  月〜土  最少催行人員(規定なし) 所要時間約4時間
07.カストリーズと北部の観光(おすすめ)  月〜土  最少催行人員(規定なし) 所要時間約9時間
08.(アンス・ラ・レイでの)フィッシュ・フライデー・フィースト  金  最少催行人員4名様  所要時間約3時間30分
09.プティ・ピトンの登山  毎日  最少催行人員(規定なし)  所要時間約7時間30分
10.グロス・ピトンの登山  毎日  最少催行人員4名様  所要時間約5時間30分
11.ウォーター・フォール  毎日  最少催行人員(規定なし)  所要時間約3時間 (このツアーのみ午後出発)
12.グレナディン諸島  月〜土  最少催行人員(規定なし)  所要時間約9時間  パスポート必携

(写真:世界文化遺産ピトンズとサンセット<イメージ>)

【オプショナル・ツアーの一例】
●セント・ルシアに到着。/
●終日: セント・ルシアのシンボルで世界自然遺産『ピトンズ管理地区』のグロス・ピトンまたはプティ・ピトンの登山/●終日: 首都カストリーズと北部のグロス島、ピジョン島の観光(軽食つき: 日曜休み)/
●半日: カリブ族によって掘られた線刻画の岩を訪ねるネイチャー・トレイル・ツアー/
●空港へ。セント・ルシア発

※もう一日滞在できる方にはセント・ビンセントおよびグレナディン諸島のユニオン島や、バルバドスなどカリブの他の島へのエクスカーションなど(但し、休みの日あり
※金曜日にセント・ルシアに朝から滞在される方には、アンス・ラ・レイでのシーフード・フライデー・フィーストがおすすめ。屋台の楽しさを満喫しながらおいしい魚やロブスターをいただきます。(写真:シーフードフライデー<イメージ>)


  
     
左から: 世界文化遺産ピトンズ、ヨットハーバー、シーカヤッキング<以上、全てイメージ>(セントルシア観光局ご提供)
 

▲TOPへ



HOME |カリブ海現地発着プラン | 行きたい地域を探す |